元彼に会いたい理由とは?5つの対処法を実践して一歩を踏み出そう

元彼に会いたい理由とは?5つの対処法を実践して一歩を踏み出そう

別れたはずの元彼に会いたい、連絡を取りたいと思ってしまうことありませんか?

「別れたのにこんな気持ちになるなんて嫌だな…」と思うかもしれませんが、嫌いで別れたのでなければ、一緒の時間を過ごした元彼に会いたいと思うのはおかしなことではありません。

「こんな気持ちになる自分は嫌だ」と感じる方もいると思いますが、自分の心が感じている気持ちなので、自分の感情を否定せず、まずはその気持ちを受け止めてあげましょう。

この記事では、元彼に会いたいと思う理由や、会いたくなった時の対処法をお伝えしていきます。元彼に会いたくて悩んでいる方は参考にしてください。

50人の体験者に聞いた!おすすめの電話占いサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある電話占いサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 電話占いシエロ
出典:電話占いシエロ
電話占いフィール
出典:電話占いフィール
エキサイト電話占い
出典:エキサイト電話占い
サービス名 電話占いシエロ 電話占いフィール エキサイト電話占い
サービス説明 占い師によるアフターメールに定評のある電話占いサービス。

初回限定で初指名鑑定が10分間完全無料になるキャンペーン実施中!

採用率5%という厳選された占い師が多数在籍。

初回のみ「2,000円分」の無料鑑定ポイントをプレゼント中!

大手企業のエキサイトが運営する電話占いサービス。

5万件以上の口コミを見ながら、おすすめの占い師を選べるので初めての方でも安心して利用できます。

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

アンケート調査概要

  • 調査期間:2021年8月13日(金)〜8月19日(木)
  • 調査対象:対象の電話占いを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:50
  • ランキング評価内容:実際に該当電話占いを利用したことがある50人に対してインターネット上でのアンケート調査を実施。「鑑定価格」「接客対応」「占い師在籍数」「利用特典」「鑑定的中率」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3のサービスを紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合があります。あらかじめご了承ください。

「元彼に会いたい」と思う4つの理由

「元彼に会いたい」と思う4つの理由

なぜ女性は別れたはずの彼に「また会いたい」と思ってしまうのでしょうか?元彼に会いたいと思う時の理由は大きく分けて4つあります。1つずつ見ていきましょう。

会えなくなって寂しい

定期的に会っていた彼と別れて会わなくなると、会えないことに対して「寂しい」という気持ちが湧いてくることがあるでしょう。特によく会っていた週末や夜の時間など、今まであった予定がなくなり時間ができることで、寂しさが増したり、その時間に一緒にいた元彼のことを考えてしまいます。

誰かと一緒にいれば別ですが、1人でいると元彼との楽しかった思い出がふと頭に浮かんでしまうのです。

また、思い出すことで「彼は元気にしているかな」「どうしているんだろう」と元彼の現在が気なってしまうこともよくあります。こうして彼を思い出す時間ができることで、会えなくなった寂しさを感じ「彼に会いたい」と思うようになっていくのです。

今でも好きな気持ちが残っている

彼から振られたことによって別れたなど、自分が納得して別れたのでなければ少なからず未練が残ってしまいがちです。本当は別れたくなかったという自分の思いを無理やり納得させて封じ込めていたため、時間が経った時に不意に会いたいという気持ちが出てきてしまいます。

好きという気持ちがまだまだ残っている状態で別れたため「やっぱりもう一度付き合いたい」や「復縁したい」と心の底では望んでいる場合が多いです。

また自分から振った場合でも、別れて初めて彼の良さを実感し「やっぱり彼が良かったな…」と不意に思ってしまう人もいます。そんな場合も「もう一度復縁できたらいいな」という感情が自然と湧いてくる女性も多いです。

楽しかった思い出をふと思い出してしまう

彼のことを忘れていたのに、彼との思い出がある場所にたまたま行った時や、思い出のものを見た時などにふと彼と一緒に過ごした楽しい時間を思い出してしまったこともあるでしょう。

このように不意に思い出した瞬間、一緒にいた時間が懐かしくなり「会いたいな」や「元気にしているのかな…」と考えてしまいます。

別れてすぐのときは、急に彼の記憶が蘇ることはよくあることです。しかし、この「会いたい」と思う気持ちはただ過去の思い出に浸って不意に会いたくなるだけですので、少し時間がたてば会いたい気持ちもすぐに薄れていくことでしょう。

頼れる相手が欲しい

彼氏がいた時は何かあれば彼に頼れていたけれど、彼氏と別れていざという時に支えてくれる人がいないことにふと寂しさや不安を感じる人もいます。

普段は特に何も思っていなくても落ち込んだ時や不安になった時、不意に「彼がいたら慰めてくれたのに…」や「癒してくれたのに…」と思ってしまい、彼に頼りたくなってしまいます。

特に付き合っている時、彼に頼りっきりだった女性は新しい彼氏ができるまでは、何かあるたびに元彼に頼りたいと思ってしまうことも多々あるでしょう。

また今、彼氏がいたとしても今彼と上手くいってない場合は、何かあるたび「元彼の方が良かったな…」と彼に会いたい気持ちが募る場合もあります。

元彼に会いたいと思ったら確認しておきたいこと

元彼に会いたいと思ったら確認しておきたいこと

あなたが元彼に会いたいと思った時どうしたらいいのでしょうか?ここからは会いたいと思った時に確認しておくべきことについて詳しくお伝えしていきます。

自分の本当の気持ちを整理してみる

ただその時の勢いで元彼に連絡をしてしまうと後々後悔することもあります。まずは自分の気持ちをしっかり整理することが重要です。

冷静になって自分の気持ちと向き合った時本当に彼に会いたいのでしょうか?別れた後、新しい好きな人や彼氏がいなければ寂しい気持ちになることは多々あります。その気持ちを紛らわしたいだけでなんとなく会いたいと思っていないかを確かめましょう。

また、考える中でこの先彼とどうしたいのかも同時に考えてみてください。その答えによって、もう一度会うべきか会わないべきかが変わってきます。もし自分ではなかなか本当の気持ちがわからない、自分を客観的に見れない場合は女友達に相談してみましょう。

頼りがいのある人は他にもいることを認識する

もし元彼に会いたい理由が「誰かに頼りたい」という理由だった場合、ぜひ周りに目を向けてみてください。あなたの周りの男友達の中にも頼り甲斐のある男性は必ずいるはずです。普段接する中で意識しないので気づけないかもしれませんが、冷静に考えてみると意外といるのではないでしょうか?

彼氏ではなくても「何かあった時頼れる人がいる」とわかれば自然と元彼と会うのはやめようと思うかもしれません。まずは今周りにいる人にも目を向けてみてください。

自分磨きを優先してみる

別れた直後であればまずは自分磨きをしてみるのもおすすめです。振られて別れた場合はいざ会った時に、あなたが付き合っていた時と何も変わっていなければ元彼も残念な気持ちになるでしょう。

見た目だけでなく、別れた原因があるのであればその改善に向けて努力して行くことも必要です。そうすることで、元彼ともし会っ場合あなたを見直すはず。

また別れた理由がどうであれ、以前よりも魅力的な女性にあなたがなっていれば彼もまた惚れ直すこともあるでしょう。復縁のチャンスも広がるので彼に会いたいのであれば、まずは自分磨きをして会うことをおすすめします。

新しい恋にも目を向けてみる

元彼ばかりのことを思い出してしまい「会いたい」と思っているのであれば、まずは他の新しい恋にも目を向けてみましょう。今気になる人がいないために、元彼を知らず知らず思い出しているだけかもしれません。

彼に振られた場合は、新しい恋に踏み出すことも難しいかもしれませんが、合コンや誘われたデートに行ってみるなど、新しい人との出会いを少しずつでも作っていくことで、気持ちも自然と前向きになる場合もあります。

新しい出会いがあれば元彼を思い出すことや会いたい気持ちもなくなるかもしれません。新しい出会いや恋に積極的になってみましょう。

どうしても会いたいときはタイミングを見て連絡する

自分の中でどうしても「元彼に会いたい」と思う場合はしっかりとタイミングをみて連絡を取りましょう。タイミングによって彼に会えることもあれば、残念ならが会えない場合も出てきます。せっかく連絡をするのですから、会えるようにタイミングを見計らいましょう。

ここからは連絡をする時に失敗しないコツをいくつかご紹介します。

連絡をするのは別れたあとの冷却期間

別れた直後は元彼も気持ちが不安定だったり、気持ちの整理がついてない場合も多いです。そんな中で「会いたい」と連絡がくれば、気持ちが余計混乱してしまうこともありますし、最悪の場合彼を追い詰めてしまうかもしれません。

そんな状態のときに誘っても彼に「会えない」と言われてしまう可能性が高いです。早く会いたいと思うかもしれませんが、ここは冷却期間をしっかり設けましょう。

そうすることで彼の気持ちも落ちつき、会える可能性もグッとあがります。冷却期間は人によって異なりますが大体3ヶ月から6ヶ月が一般的です。

その期間にしっかり自分磨きをしておきましょう。変わったあなたをみて彼から復縁したいと言ってくるかもしれません。

重たい女だと思われないように注意する

元彼への思いが募り、ついつい送るメールやLINEが長いと、彼から「重い女」と思われてしまう可能性があります。また、いきなり「会いたい」などダイレクトな気持ちをぶつけることも重いと感じさせてしまうかもしれません。

できだけ最初は「元気にしてる?」など軽い感じで連絡をする方が相手の負担もありませんので、最初に送る内容には十分注意しましょう。

誕生日などのイベントに合わせると連絡を取りやすい

彼の誕生日などのイベントに合わせると連絡が取りやすくなるでしょう。「復縁したい」や「会いたい」気持ちがあったとしても、あえてその気持ちは抑えて連絡するのがポイントです。

彼も軽いノリで連絡をくれれば返信もしやすいので連絡をもらえやすかったり、会える確率もあがります。何かきっかけになるタイミングで自然な形で連絡を取ると良いでしょう。

即レスや返信の催促は避けて

連絡が返ってきた時は嬉しくて即レスしたくなると思います。ですがここはグッとこらえて、あえて少し時間を開けて返信すると良いです。

すぐに連絡を返すと彼も「俺に会いたいのかな?」と勘ぐられてしまいます。そうならないように少し時間をあけて、あえて連絡をするのも1つのテクニックです。

また返信が遅いからと催促するのも辞めましょう。付き合っている時ならまだ許されますが、別れた元カノから連絡を催促されるのは彼もいい気はしません。連絡が遅く不安になっても、彼のペースで連絡をくれるまで待つようにしてください。

元カノから「会いたい」と言われたときの元彼の気持ち

元カノから「会いたい」と言われたときの元彼の気持ち

元カノから「会いたい」と連絡が来た元彼はどんな気持ちになるのでしょうか?人によって様々ですが、会いたいと言ってくれた気持ちを嬉しいと思うこともあれば、正直嬉しくないというパターンもありえます。

そのため「会いたい」と連絡する行動を取るときは慎重に進めるのが良いでしょう。

素直に嬉しいと思う

あなたからの連絡を素直に嬉しいと感じる場合は彼もあなたに未練があったり、復縁したいと思っている場合が多いです。またあなたの近況がちょうど気になっていた場合もあるでしょう。

いずれにしてもあなたに対してプラスのイメージを持ってくれている人がほとんどです。そのため、あなたから連絡がくればほぼ100%会うことができるでしょう。

相手にするのを面倒に思う

元彼があなたからの連絡を「めんどくさい」と残念ながら感じる場合もあります。どう言う時に多いかというと、仕事などの今優先したいものがある場合です。今は違うものに集中したいのに元カノから連絡がくるとどうしても気が散りますし、連絡するのも面倒だなと思いがちです。

またあなたとの思い出があまり良くないものであれば、連絡がくることで思い出したくない気持ちが湧いて来て、関わりたくないと思うパターンもあるでしょう。

いずれにせよ、この場合はあなたと会うことを面倒だと思っているので断られる場合が多いです。

すでにパートナーがいるから困る

あなたと別れてから彼にすでに新しい彼女ができていたり、実は別れた後結婚していることもあります。その場合は連絡がくること自体が迷惑になる場合も多いです。

新しいパートナーからしても、昔の彼女と連絡を取るのはいいことではないので、見つかって揉める可能性も出てきます。このように新しいパートナーがいる場合は迷惑に感じられることが多いでしょう。

できれば今新しい恋人がいるかを連絡をする前に友達づてなどで確認してください。有無をしっかり探ってから連絡する方がお互いにとってもいいでしょう。

元彼と会うことになったときの注意点

元彼と会うことになったときの注意点.

あなたから元彼に連絡をして会うことになった時、どんなところに気をつけたらいいのでしょうか?元彼に会う時の注意点をまとめました。もしこれから元彼と会う約束がある人はぜひ参考にしてください。

元彼から「会いたい」と言われたら冷静に考える

もし元彼から「会いたい」と言われた時は舞い上がらずに冷静になって一度考えてみてください。彼の会いたい目的は何でしょうか?例えば「体目的ではないか?」や「お金目立てではないか?」などです。彼があなたを都合のいい女として扱いたいから連絡してきていないかを考えてみましょう。

残念ながら「相手に未練などの気持ちがあれば体の関係に持ち込めるかも」と考える男性も一定数います。付き合っていないのに関係を持ってしまうことで、あなたが今よりもっと傷つき苦しむことになる可能性も。特に未練や好きな気持ちがあればあるほど辛くなるでしょう。

相手にとって都合の良い相手になってしまうとそこから彼女になるのはかなり難しいです。冷静になって会うか会わないかを決めるようにしましょう。

元彼の状況を確認しておく

元彼の現状を確認しておくことはとても大切です。もし今彼女がいるのであれば会うことはもちろん、連絡することは相手の女性にも失礼にあたります。知らずに連絡したあなたのLINEをたまたま今の彼女がみてしまい、それが原因で喧嘩になったりする場合もあるでしょう。

中には別れてからの期間ですでに結婚していることもあります。家庭を壊してしまう危険もありますので、相手の状況を確認しておくことはとても重要です。

元彼に未練があったり、復縁したかったとしても潔く身を引くことも場合によっては大切です。できれば相手の近況を確認した上で、連絡しても大丈夫か?会っても大丈夫かを見極めるようにしましょう。

交際歴を伝えるのは慎重に

元彼と会った時、彼と別れてからの交際歴や恋愛歴を伝えるのはおすすめしません。別れた後にお付き合いをした人がいたとしても、それを伝えることで「そんなにすぐ彼氏ができるなんて軽い女だな」と思われてしまう恐れがあります。

またお付き合いはしてなかったとしても、他の男性とご飯に行ったりデートをした話などは極力しない方が良いでしょう。他の男性の話をされていい気持ちになる男性はあまりいません。またあなたの印象も悪くなってしまいます。

あなたに会うということは、少なからず彼はあなたにいい印象を持っています。ですがその良かったはずの印象も他の男の話1つで悪くなってしまう可能性が。特に復縁したいと思っている方は極力話さないことをおすすめします。

まとめ:元彼に会いたいなら今できる一歩を踏み出そう

元彼に会いたい思った時、その時の衝動で連絡をしてしまうのはとても危険です。まずは落ち着いて冷静に自分の気持ちを判断しましょう。しっかり考えた結果、「やっぱり会いたい!」と思うのであれば彼とスムーズに会えるようにタイミングを見計らい、それまでにしっかり自分磨きをがんばることがとても重要です。

早く彼に会いたいと焦る気持ちもわかりますが、遠回りなようにみえて、まずはしっかりできることからやっていくことが、未来を明るいものにしてくれます。まずは今できることから一歩を踏み出しましょう!