歯が抜ける夢の意味は心配事やトラブルの元?パターン別に紹介

私たちが生きていく上で必要不可欠な「歯」。この歯が抜けてしまう夢を見て、「なんだか不吉だな」「嫌なことが起こる前兆かも」と不安になったこともあるのではないでしょうか。たしかに夢は、私たちが無意識に抱える悩みやストレスを映しだす鏡だと言われています。これから起こる未来の出来事を、暗示することもあるそうです。

そこでこの記事では、歯にまつわる夢の意味とその理由を解説します。どの歯が抜けたか、何本抜けたかによって若干意味が異なりますので、詳細を思い出してみてください。歯が抜ける夢の意味や心理を知り、漠然とした不安の解消法も見ていきましょう。

50人の体験者に聞いた!おすすめの電話占いサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある電話占いサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 電話占いシエロ
出典:電話占いシエロ
電話占いフィール
出典:電話占いフィール
エキサイト電話占い
出典:エキサイト電話占い
サービス名 電話占いシエロ 電話占いフィール エキサイト電話占い
サービス説明 占い師によるアフターメールに定評のある電話占いサービス。

初回限定で初指名鑑定が10分間完全無料になるキャンペーン実施中!

採用率5%という厳選された占い師が多数在籍。

初回のみ「2,000円分」の無料鑑定ポイントをプレゼント中!

大手企業のエキサイトが運営する電話占いサービス。

5万件以上の口コミを見ながら、おすすめの占い師を選べるので初めての方でも安心して利用できます。

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

アンケート調査概要

  • 調査期間:2021年8月13日(金)〜8月19日(木)
  • 調査対象:対象の電話占いを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:50
  • ランキング評価内容:実際に該当電話占いを利用したことがある50人に対してインターネット上でのアンケート調査を実施。「鑑定価格」「接客対応」「占い師在籍数」「利用特典」「鑑定的中率」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3のサービスを紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合があります。あらかじめご了承ください。

夢占いにおける歯の意味とは?

夢占いにおける歯の意味とは?

毎日食事をする度に使う「歯」は、私たちの暮らしに欠かせない存在です。夢占いにおいても大きく分けて「健康状態」「生活の基盤」「人生の転機」の3つを象徴していると言われます。

健康や生活に思い当たる節がなければ、「家族」を意味することも。また、犬歯に牙の役割があることから「攻撃性」、歯を噛み締めると力を発揮することから「行動力」の表れだと考えられることもあります。

したがって歯が抜けるという夢は、心身ともに疲れている、ストレスから解放されたいというネガティブな意識を意味することも。それだけではなく、人生や人間関係が大きく変化し、現状が好転するという暗示も意味します。

どの歯が抜けた?場所別10選

どの歯が抜けた?場所別10選

ここまで、夢占いにおける「歯」の基本的な意味を紹介しました。歯が抜ける夢では、どの歯が抜けたか、どのようなストーリーの夢だったかに応じて意味が変わってきます。現実では私たちの生活に不安はつきものです。

ここでは、抜けた歯の場所を10箇所に分けて、その夢が持つ意味を解説します。より自分の中にある潜在意識や不安を自覚したり、何の予兆なのか夢の意味を特定したりするために、本章を参考にしてみてください。

前歯が抜ける夢

前歯は人から一番よく見える歯です。この前歯が抜ける夢は、あなたに対する周りからの評価が下がることを暗示します。特に、親、配偶者、こどもとの家族内トラブルや恋人、職場などの社会的な人間関係で、信頼関係を失ったり、対人トラブルの原因になったりすることのないよう注意しましょう。

また、前歯は家族の年少者を意味する場合や、自分の家族がトラブルに巻き込まれることを暗示するケースもあります。あまり家族と連絡をとらない人は、この機会に近況を伺ってみましょう。

ただ、もともと苦難を強いられている人は、状況が好転するという意味もあるようなので、自身の言動を振り返り、不安を取り除くきっかけだと捉えると良さそうです。

奥歯が抜ける夢

歯の中でももっとも大事な奥歯。この歯が抜ける夢は、自分にとって大切な人がトラブルに巻き込まれることを暗示します。家族、友人、恩師など、身近な存在に健康や生活の問題がないか気にかけてみましょう。

また前歯と対比し、座席に例えると上座に位置する奥歯は、家族の年長者を意味すると言われています。たまには、時間をつくって会いに行く、季節の手紙を送るなどして、様子を見ましょう。これらが転じて奥歯が抜けると、自分の人生をがらりと変えるような大きな変化が訪れるというメッセージもあるようです。

上の歯が抜ける夢

上の歯は、父や母、または自分にとって両親と同じくらい慕っている人の象徴です。その歯が抜けるということは、自分の父母や親しい年長者に、何らかの変化や危険が迫っているという暗示があります。現状、トラブルが発生している可能性もあるので、連絡をしてみると良いでしょう。

また、この夢では肉体や精神の疲れを意味し、ときに悪化することの前兆です。自身の生活習慣を振り返り、健康に注意すると同時に、両親の状況や体にも配慮して自身の不安や精神的ストレスも軽減するようにしてみた方が良いかもしれません。

下の歯が抜ける夢

下の歯は、兄弟・姉妹や子孫、また自分にとって弟妹のようにかわいがっている存在を象徴しています。したがって、上の歯同様、下の歯が抜ける夢には自身の兄弟や子供に変化や危険が迫っていることの暗示です。

また、上の歯と比べて、自身の健康面の中でも精神的な疲労に悩みやすいという意味ももっています。無意識のうちに、自信がなくなる、疲労が溜まっていく、気分が落ち込みやすいなどの状態に陥っているかもしれません。人生の中で精神が乱れるのは、よくあること。気分転換やリラックスをする時間をつくり、ストレスを溜めない生活を意識してみましょう。

乳歯が抜ける夢

乳歯が抜ける夢は、これまでの生活が一気に変化し、精神的な成長が訪れることを意味する吉夢です。自身が人間的に成熟し、自立することが叶うという前触れだと捉えられます。

歯が抜けるときに痛みを感じた場合、成長途中に苦痛を感じたり、成長自体が困難になるかもしれないというサインです。しかし、確実に前進するために必要な試練だという暗示なので、安心してください。とくに、日常に違和感や不満がある場合は、次のステップに進むことを諦めずに、チャレンジや努力を繰り返してみましょう。

犬歯が抜ける夢

犬歯は長く鋭い歯で「糸切り歯」「八重歯」とも呼ばれることから、攻撃性の象徴です。犬歯が抜ける夢を見たら、普段から周囲との関係に角が立ちやすい人は、自身の攻撃的な性格が穏やかになって人間関係が好転する可能性があります。その反面で、勇気や意欲を失うという意味ももっており、消極的な人はとくに落ち込みやすくなるかもしれません。

また、犬歯の根が深いことから、家族や幼馴染など、縁の深い人を示唆することもあります。身内との人間関係を永遠の別れにしなくても、遅かれ早かれ人との別れは来るものです。今まで以上に周りの人を大切にしましょう。

差し歯が抜ける夢

差し歯は本物ではない、埋め合わせの歯です。この歯が抜ける夢は、偽りの自分を捨て、本来の自分を取り戻せるというメッセージが隠されています。その場しのぎで、自分を大きく見せたり、見栄を張ったりすることが増えていないか振り返ってみましょう。

あまりにも長く偽りの状況が続くと、周囲からの評価も下がってしまう可能性があるでしょう。焦らず、時間がかかったとしても、ありのままの自分で目の前のことに向き合えば、いつか認められる日が来るはずです。無理に自分を繕ってストレスをためるよりも、自分らしく過ごす方が良いという意味かもしれませんね。

親知らずが抜ける夢

親知らずは呼び名のとおり、親も知らないうちに生えてくる歯ということから、想定外の出来事という意味があります。よって、親知らずが抜ける夢には、想定外の出来事や突拍子もない変化にうまく対応し、予期せぬトラブルを回避できるような状況の好転を暗示しているでしょう。

また、長いこと苦しんできたことから解放されるという意味もあります。求める自由を手にするために苦痛を伴うかもしれないが、未来は拓けるという暗示だと言えるでしょう。

銀歯が抜ける夢

銀歯が抜ける夢は、自分に負荷をかけすぎていることを伝えるもの。目標に向かって努力するあまりに、早く到達しようとして無理をしすぎているかもしれません。

最近の自分を振り返り、疲労がとれないや焦っていて常に全速力で日常を走っているような気がするというときは、今一度自分を大切にしましょうというメッセージだと捉えて良いでしょう。

目的達成ももちろん重要ですが、過程の中で新しい自分に気づいたり、小さな成功を喜んだりと、日々を楽しく過ごす余裕も大切かもしれませんね。

虫歯が抜ける夢

歯が抜ける夢の多くは、現実に注意喚起をしていることが多いです。また、虫歯は災いを象徴しているため、その虫歯が抜けるということは災いが去ることを意味している吉夢でもあります。

特に苦境にあった人がこの夢を見たら、運が好転する前兆だと捉えて良いでしょう。また、病気を患っていたり、深い悩みに苛まれていた場合も、体調が回復し、運気があがっていく可能性が高いと言えます。

何本抜けた?本数別4選

何本抜けた?本数別4選

抜けた歯の場所によって意味が違うように、歯の抜けた本数は変化の度合いを示し、それぞれに異なるメッセージがあると言われています。本章では、本数別に4つのパターンに分けて、夢の意味をご紹介します。

全部の歯が抜ける夢

歯が全部抜ける夢は一見恐ろしく、「全てがだめになる予兆かも」と考えてしまいがち。しかし、実際は今までもってきた価値観が変わる、生活スタイルや環境が一変するなどの人生の大きな変化を意味します。

人生に行き詰まっている人がこの夢を見たら、悩みから解放される前兆の吉夢だと捉えられるでしょう。反対に、大きな問題が思い当たらない人にとっては、家族や仕事、生活環境にトラブルが起きる暗示かもしれません。気を引き締めて行動することを心がけましょう。

1本のみの歯が抜ける夢

歯が1本だけ抜ける夢は、多少のミスをしても挽回できるというサインです。あまり不手際やミスに対して、くよくよせずに引きずらなくて大丈夫。アフターケアを丁寧に行う、もしくは落ち着いて打開策を考えることで、必要以上に悩まなくて済み、現実を持ち直せるという暗示です。

また、できるだけ小さなことに気をとられないように、というメッセージでもあります。日常生活に支障のない小さな悩みは気にせず、気楽に日々を送ることで充実した毎日が送れると期待できるでしょう。

2本の歯が抜ける夢

2本の歯が抜ける夢は、対立していた問題が解決へ向かうことを示します。特に、人間関係でうまくいかないことがある場合はこの夢を機に、不仲が解消されるかもしれません。普段気が合わずに対立している相手がいたら、積極的に距離を縮めてみても良いというサインでもあります。

もしも、周りの人間関係で自分以外の誰かが揉めているという場合も、仲が好転する可能性が高いようです。安心して、穏やかな日々を迎えられる兆しだと捉えて良いでしょう。

半分の歯が抜ける夢

全体のうちの半分の歯が抜けるという夢は、心身ともに休息が必要だというメッセージ。最近仕事や日常の忙しさ、無理な運動などによって、疲れが溜まっているということは思い当たりませんか。息抜きの時間も大切にしましょう。

その反面、状況を改善するために、努力することが不可欠だという暗示もあります。放置している課題があれば、しっかり向き合い、現状を立て直すよう努めましょう。

他にもこんな夢がある

他にもこんな夢がある

大切な歯=私たちの人生において大事なものを意味し、抜けた場所や本数によって意味が変わることがわかりましたが、それだけではありません。歯がどんな状況で夢に出てきたかによっても、心理や出来事の前兆を自覚することができます。

本章では、歯が抜けるというシチュエーション以外にも、歯にまつわるポピュラーな夢を紹介します。歯に関する夢が持つ意味を知ることで、自身が今後どう行動すべきかという指針にしましょう。

歯が痛い・虫歯になる夢

夢の中で歯が痛くなる・虫歯になることがあったら、少し注意しましょう。歯が傷つき、痛みを感じるという夢は、現実世界でもあなたがダメージを負っているというサインかもしれません。

歯が痛い夢は、生活基盤が弱まっていることを意味します。今は平気だと思っていても、のちに生活に困ることになりかねません。浪費やお金の使い方に注意し、自分で生活を守る努力が必要です。

夢における虫歯は、負の感情を意味します。人間関係がうまくいっていない、怒りや悲しみ、後悔などのネガティブな感情に支配されて心が疲れているのかもしれません。友人やカウンセラーに相談、悩みを軽減するよう対処してみてはいかがでしょうか。

歯が抜けそうな夢

歯がぐらつき、抜けそうになる夢も、今の生活の不安定さを表し、注意が必要だというメッセージかもしれません。生活のリズムや基盤が乱れると暗示したり、自身の不安が夢に反映されるケースもあります。

健康面で心身の不調や、収入面での苦難や不安を夢で訴えている可能性も。健康、人間関係、仕事など、あらゆることを同時に配慮すると、よりストレスが溜まってしまいます。まずは規則正しい生活や無駄遣いをしないなど、できることから行動に移し、生活のリズムや基盤を整えましょう。

抜けた歯を元通りにする夢

抜けた歯を元に戻す夢を見たら、現状が好転していくという吉夢。というのも、今が辛い状況だとしても、何かがきっかけで良い方向に変わっていくことを意味するためです。むしろ、悪い出来事を悲観しすぎず、前向きに考えましょうというサインだと捉えると良いでしょう。

失ったものがあったとしても、自分が悪く思い込みすぎているだけかもしれません。今一度出来事を客観的に見つめ直してみてはいかがでしょうか。

悪い意味の夢を見たときの対処法

悪い意味の夢を見たときの対処法

ここまで紹介した歯に関する夢は、単に無意識に感じている不安を表しただけという可能性もあります。しかし万が一、夢の内容が的中したら嫌だなと心配になることもあるでしょう。

そこで対処法として、自分を見つめ直す、あるいは他人と距離を置くことをおすすめします。歯の夢は人間関係に疲れを感じていたり、自分の不調に気づかせてくれるサインです。自分の現状と周りとの関係を客観視し、気が向かない人間関係から少し遠ざかることでストレスを軽減します。また、悪い方向に行くことを防ぐエネルギーが養えるかもしれません。

まとめ:夢占いは行動のきっかけ!総合的に判断しよう

「歯」に関する夢占いの意味を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。歯が抜ける夢といっても、歯の場所や状態、抜け方によって暗示する内容が違い、一概に意味を断定できません。

警告のためや好転を伝えるため、など意味や未来の可能性は多数ありますが、大切なのはその夢をきっかけにあなたがどう行動していくかではないでしょうか。事前にトラブルを防いだり、悪化しないよう食い止めたり、今から対処できることもあります。この記事を通して、夢占いを前向きに捉え、より幸せな日々を送りましょう。