元彼に復縁したいと思わせるには?効果的な6つの方法を紹介!

元彼に復縁したいと思わせる具体的で効果的な方法を6つ紹介

元彼と復縁したくても、自分から気持ちを伝えるのは勇気がいりますよね。断られたらどうしよう、なんて伝えればいいのだろう、など色々なことを考えてしまうと思います。もしそうであれば、直接あなたの気持ちを伝えるのではなく、元彼に「復縁したい」と思わせる手段を考えてみてください。

元彼の気持ちを再びあなたに振り向かせることで、復縁の確率は何倍にも高まるのです。この記事では元彼との復縁を成功させる具体的、かつ効果的な方法を6つ紹介していきます。あなたが元彼との復縁を成功させるために知るべきポイントを理解し、ここで紹介する方法を活用することで元彼との復縁を成功させましょう。

50人の体験者に聞いた!おすすめの電話占いサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある電話占いサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 電話占いシエロ
出典:電話占いシエロ
電話占いフィール
出典:電話占いフィール
エキサイト電話占い
出典:エキサイト電話占い
サービス名 電話占いシエロ 電話占いフィール エキサイト電話占い
サービス説明 占い師によるアフターメールに定評のある電話占いサービス。

初回限定で初指名鑑定が10分間完全無料になるキャンペーン実施中!

採用率5%という厳選された占い師が多数在籍。

初回のみ「2,000円分」の無料鑑定ポイントをプレゼント中!

大手企業のエキサイトが運営する電話占いサービス。

5万件以上の口コミを見ながら、おすすめの占い師を選べるので初めての方でも安心して利用できます。

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

アンケート調査概要

  • 調査期間:2021年8月13日(金)〜8月19日(木)
  • 調査対象:対象の電話占いを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:50
  • ランキング評価内容:実際に該当電話占いを利用したことがある50人に対してインターネット上でのアンケート調査を実施。「鑑定価格」「接客対応」「占い師在籍数」「利用特典」「鑑定的中率」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3のサービスを紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合があります。あらかじめご了承ください。

元彼が思わず復縁したいと思うテクニック

元彼が思わず復縁したいと思うテクニック

ただ闇雲に復縁したいという気持ちを伝えるだけでは不十分です。元彼に復縁したいと思わせることで、復縁の確率はより高まるでしょう。ここでは、思わず復縁したいと思わせるようなテクニックを6つ紹介していきます。

SNSに現在の自分の様子をアップしてみる

元彼に復縁したいと思わせるなら、SNSの更新頻度を上げてみましょう。現在Instagram、Twitter、TikTokといったSNSは誰しもが活用しているSNSです。そのなかで、あなたの今の日常が充実しているというアピールをすることで、元彼の目にもその様子が止まるはずです。

10投稿のうち1つは「男の匂い」を感じさせるものを投稿するのもおすすめです。このような投稿を見た元彼は「誰と行ったのだろう?」「新しい彼氏できたのかな?」と気になり、元彼の方から連絡が来るなんてこともあるかもしれません。

3ヶ月程経ったら短い内容のLINEを送ってみる

元彼と別れて3ヶ月ほど経ったら、短い内容のLINEを送ってみましょう。別れた直後ではなく、少し時間を空けることが大事です。人は誰しも、嫌な思い出は1、2ヶ月で薄れていきます。そして3ヶ月ほど経てば比較的ポジティブな記憶が残るので、そのタイミングでそれとなくLINEを送るのがポイントです。

この時長文ではなく「最近どう?」といった何気ないメッセージを送るようにしましょう。元彼も「そう言えばそろそろ別れて3ヶ月か」と不意に思い出すようなタイミングでLINEをすることで、意外とすんなり会話ができるかもしれません。

元彼の誕生日にLINEを送ってみる

元彼の誕生日にLINEを送ることで、あなたと楽しく過ごした誕生日の記憶が蘇るかもしれません。誕生日を祝ってもらうことは誰でも嬉しいものです。たとえ別れたとしても、自分の誕生日をちゃんと覚えていてくれたことに喜びを感じることでしょう。

また、LINEを送るきっかけとしても誕生日は適しています。日常生活のなかで別れた相手にLINEを送るのは、何か特別な要件でもない限り送りづらいものですが、それが誕生日であれば悩む必要もないでしょう。純粋に元彼の誕生日を祝ってあげる気持ちで、誕生日LINEを送ってみてください。

友達という立場で再び関係を作っていく

お互いに深く傷つくような別れ方でなければ、よほどのことがない限り連絡には返信してくれるはずです。一度は仲良く付き合っていた者同士、再び友達として信頼関係を築いていくところから始めてみましょう。

焦りや、もどかしいといった気持ちが芽生えるかもしれませんが、今はまだ我慢です。元彼に復縁したいと思ってもらうためには、再度あなたのことを好きになってもらう必要があります。そのためには、少しずつコミュニケーションを重ね、今までとは違ったあなたの良さに気付いてもらえるように自分自身を磨きつつ元彼と接していきましょう。

自分を磨いてより女性としての魅力を上げる

元彼と再びやり直したい、絶対にヨリを戻したいと思うのであればするべきことは「自分磨き」です。まずは自分の見た目をアップデートしましょう。女性は見た目を充実させていくことで男性の好感度を上げることができます。

しかし、ただ高級な服をまとい、化粧をバッチリキメるということではなく「清潔感」を意識することが重要です。見た目が「かわいい」「きれい」であることも大事ですが、それよりも「きちんとしている」「透明感がある」といった方が、よりあなたの魅力を引き出せるでしょう。

「あれ?なんか前よりも魅力的になったな」と元彼に思わせることを目標に、まずは自分磨きに力を入れましょう。

自らアプローチせず元彼のアクションを待つ

あなたの新しい日常生活のなかで、もし気になる男性が現れたり、元彼と別れた後に自身に起こった変化があればアピールしていきましょう。そのようなアピールをすることで、付き合っていた時には知れなかったあなたの新しい一面や、それを知る見えない相手の存在に嫉妬心を抱く可能性があります。

そういった嫉妬心が元彼の中で積み上がっていくと、いつしかそれが対抗意識となって再びあなたに対する恋心を持つようになるかもしれません。「気になるな」「もっと知りたいな」という付き合う前に持つ感情を、再び元彼に抱かせるような振る舞いをしていきましょう。

元彼が復縁したいと思っているサインを見逃さない

元彼が復縁したいと思っているサインを見逃さない

元彼と連絡が取れる状態であれば、何気ないLINEのやり取りの中に実はあなたと復縁したいという気持ちが隠れているかもしれません。元彼からの見えないサインを見落とさないためにも、これから伝えることを覚えておいてください。

元彼の方からLINEで連絡をしてくる

元彼の方からLINEや連絡が来るのであれば、少なくともあなたの事を気にかけている証拠です。決してあなたに対して悪い印象は抱いていないと思っていいでしょう。元彼と連絡を取るなかで、付き合っていた時の思い出話やあなたの近況について聞いてきたりするのであれば、それは復縁したいというサインかもしれません。

しかし、彼の好意を感じるからといって、いきなりこちらも好きな気持ちを押し出すのは止めましょう。復縁するにしても、まずは2人で会って話をしてみて、彼の気持ちや出方をうかがってからでも遅くはありません。焦らなくても、2人の気持ちが同じであれば、関係性が元に戻るのも時間の問題です。

悩みや上手くいかないことを相談してくる

仲の良い友人などではなく、あなたに対して悩みを打ち明けてきたら、それは復縁したいと思っているサインかもしれません。仕事で上手くいかなかったり、気持ちが落ちている時にそばにいて欲しい人としてあなたを選んだのであれば、それはあなたが元彼の中で大切な存在である証拠。

一度別れたとは言え、元彼の中では今もなおあなたを思っている気持ちが残っているのです。そのような時は、真剣に元彼の話を聞き、力になってあげましょう。それほどまでに自分を必要としてくれていると分かったら、あなた自身も嬉しいはずです。今まで以上に元彼を支える役目を果たしていきましょう。

自分のことをやたら褒めるようなLINEがくる

別れたあとで色々と褒めてくる男性は、まだ女性に対し未練があり、復縁したい証拠かもしれません。付き合っている時はそうでもなかったのに、別れた後になって自分はあなたのことを誰よりも知っているといったアピールをするのは、別れた女性に対し、自分の存在意義を知ってもらうためです。

要は、必死に振り向いてもらおうとしているのでしょう。一見すると「何をいまさら」「子供だな」と感じるかもしれませんが、男性とはそういう生き物です。

現在彼女がいないことをアピールしてくる

現在付き合っている彼女がいないというアピールをしてくる男性は、寂しい、復縁したいと思っている可能性が高いです。普通であれば、自ら彼女がいないといったことを言う必要はないですよね。しかしそれを元カノに伝えるということは、あなたのことが忘れられず、戻ってきて欲しいからでしょう。

男性がストレートに「やり直したい」と伝えてくるケースはなかなか多くないようです。「彼女がいないアピール」のように、どこか遠回しに伝えてくるような場合が多いので、それらも復縁したいというサインだということを覚えておきましょう。

元彼に復縁を求める際やってはいけないこと

元彼に復縁を求める際やってはいけないこと
元彼と復縁できるかどうかわからない期間は、焦り、不安、寂しさといった感情に悩まされることもあるでしょう。元彼との復縁を望む気持ちは大切ですが、復縁を実現させるためには我慢すべき点も存在します。復縁を実現させるためにやってはいけないことについてまとめました。

別れてすぐは行動に移さない

元彼とは別れた直後に連絡を取るのは控えましょう。別れた直後というのは「嫌だ」「離れたくない」という気持ちでいっぱいだと思いますが、少し冷静になる時間も必要です。復縁したいという気持ちばかりが前面に出てしまい、相手の気持ちを考えずに自分の意見だけを押し付けてしまっては、相手の気持ちはどんどん離れていってしまいます。

一度「別れた」という現実を自身でしっかりと受け入れ、なぜ別れたのか?もっといい方法があったのでは?と考えることが重要です。決して自分目線で気持ちを伝えてはいけません。復縁したいと思うなら、まずは一度気持ちを落ち着かせる期間を設けましょう。

復縁したいという気持ちをあからさまに出してしまう

復縁したいからといってその気持ちをストレートに伝えてしまうと、相手はどんどんあなたから距離を取っていきます。別れた時点でもう「付き合っていない」ので、そのような状態になってもやり直したいと頻繁に連絡を入れてしまうとただの「重い女」になってしまいます。決して焦りは禁物です。

まずは一度冷静になりましょう。そしてヨリを戻したいという気持ちを一度捨て、再度元彼に振り向いてもらうために必要なことを自身でよく考えることが重要です。

肉体関係を持ってしまう

少しでも元彼と繋がっていたい、元彼に必要とされたいという気持ちから、肉体関係になってしまうということもあります。ですがこれは一番やってはいけないことです。肉体関係にあるからといって、元彼に愛されているということではありません。

女性であれば妊娠してしまう可能性もありますし、このような関係になってしまうと最終的に傷つくのはあなた自身です。元彼からしたらただの遊び相手としか見られていない場合もあるため、交際関係が復活していないうちは、肉体関係を持つのはやめた方が良いでしょう。

元彼のSNSを頻繁にチェックする

別れた後も元彼のSNSが気になってしまいますよね。しかしこれはあまりおすすめしません。なぜならば、大抵は良い気分にならない場合が多く、結局元彼のSNSの投稿を見た後に「はぁ」とため息を付いて、寂しい気持ちに襲われてしまうことでしょう。

そんなときは、いっそのこと元彼のアカウントを一度削除してしまうのも1つの手です。SNS上では元彼がすぐそこに存在するよう錯覚してしまい、いつまで経っても気持ちに整理がつかないことも。

あなたが元彼の存在を確認できる状態であるから見てしまうのであれば、完全に見られないようにして、元彼の存在を意識の外に移動させることも必要です。

元彼に復縁したいと思わせる方法【シーン別】

元彼に復縁したいと思わせる方法【シーン別】

出会いがあれば、別れもある。人によって、別れた相手が同じ学校にいる、遠く離れた場所にいるかもしれません。ここではシーンごとに分けて、それぞれ違った環境の中で元彼と復縁するために大切なことをまとめています

高校生の場合は近い存在でありつづける

高校生の場合、部活のマネージャーや身近なサポート役として元彼の信頼を勝ち取りましょう。あまり距離を置きすぎてしまうと、彼の中からあなたの存在が小さくなってしまいます。元彼の身近な存在でありながら、構内で偶然出くわした時にさりげなく一声かけるなど、少しずつ関係性を築いていくのがおすすめです。

あなたが他の男子と仲良く話しているのを偶然元彼が見かけたら、つい気になってしまうかもしれません。元彼にまだ気持ちが残っているのであれば、そのような場面をみた際、嫉妬心を抱くでしょう。まずはそばで支えつつ「気になる」という感情を持たせることが大切です。

中学生の場合は些細なやり取りの積み重ね

中学生の場合は「おはよう」「ばいばい」といった些細なやり取りでさえ、重要となります。中学生はまだまだ多感な時期なので、ほんの少しの挨拶でも相手に対して好意を伝えることができます。LINEでの何気ないやり取りや、なんでもない日常的な会話1つにしても、元彼の日常の一部になることで再び振り向かせることはできるのです。

たまにLINEをしなかったり学校でも話さないタイミングを作ると、あれ?と思ってしまい、余計にあなたのことが気になってしまうでしょう。そういった普段とのギャップを生むことで、元彼の気持ちを刺激してみるのも1つの手です。

遠距離の場合は自ら行動することも必要

元彼と遠距離になってしまった場合は「会いたい」という気持ちにさせることが大事です。もし元彼と別れてもLINE等の連絡が続いているならば、あなたに会いたいという気持ちが実はあるのかもしれません。しかし遠く離れているという現状が、元彼との復縁を邪魔している可能性も考えられます。

そのような場合、あなたから会いに行くのもアリです。もし元彼に気持ちがあれば、遠くから会いに来てくれたというだけで嬉しく感じるでしょう。とても勇気がいることですが、動かなければ何も始まらないのも事実です。あなたから気持ちを伝えに行ってみてはいかがでしょうか。

元彼に復縁したいと思わせるおまじないを紹介

元彼に復縁したいと思わせるおまじないを紹介

元彼と復縁したいけど、自身ではなかなか行動に移せない。実際に彼に対して何か行動を移すことはできないという方に向けて、復縁を実現させるのに効果的、かつ自宅でできる簡単なおまじないを紹介していきます。

元彼の潜在意識に自分の思いを送るおまじない

真っ赤な折り紙と元彼にもらったアクセサリー、そして元彼が付けていた香水を用意します。折り紙でアクセサリーを包み、香水をひとかけしましょう。それを胸の位置まで持ってきて、目を閉じます。

元彼との楽しい思い出を振り返りながら「我、返らん、あなたの元へ」と唱え、枕元にアクセサリーを置いて寝るだけです。3日間したら、撤去してください。こうすることで、元彼の潜在意識(心の奥の本音)にあなたとの復縁が刻まれる可能性があります。

再びあなたと付き合うことを元彼に常に意識させることで、復縁が叶うでしょう。

夢を活用し復縁を成功させるおまじない

紙に元彼の似顔絵とあなたの似顔絵を描きます。その下にフルネームを書き、口紅で2人を包むようにハートを描きましょう。その紙を枕の下に忍ばせてください。このおまじないをすることで、あなたの夢と元彼の夢は繋がることができ、夢の中で復縁を求めることができます。

あなたの真剣な想いが元彼の凍った心を溶かしてくれるのです。夢の中で復縁を伝えられた元彼は、後日あなたと再び結ばれた夢を見るでしょう。それは彼にとっていわば成功体験のような効果をもたらすため、彼の中での復縁に対する気持ちも高まっていきます。

元彼との復縁を実現させるおまじない

赤いリボンをぬるま湯にしっかりと浸します。小さな植木を用意し、元彼との思い出を想像しながら植木の枝にリボンを結んでください。リボンは思い出1つに付き一本です。全ての思い出(リボン)を結び終わったら「思い出はこれからも繰り返す」と言いましょう。これでおまじないは完了です。

その後は、その植木を大事に育てていきましょう。そうすることで、2人の関係は少しずつ修復して、元彼は再びあなたの元へ帰ってきます。お互いに相手の存在の大きさに気付き、復縁することになるのです。そして元彼からは、復縁したかったという胸の内を伝えられます。

参考:
元彼に復縁したいと思わせるテクを大公開!やり直したくなる理由も解説します|復縁LOVE

元彼に復縁したいと思わせるならゆっくりと時間をかけて

元彼に復縁したいと思わせることは可能です。しかしそれは決して簡単なことではなく、実現も容易ではありません。あなた自身が自分の気持ちをまずは落ち着かせ、別れたという現実を受け入れるところから始まります。

自分には何が足りなかったのか、元彼に振り向いてもらうにはどうすればよいのかをじっくり考えましょう。LINEやSNSの使い方にも工夫が必要です。これらのツールを上手く活用することで、元彼の気持ちを再びあなたに向けることもできます。

今回紹介した内容を理解し、段階をしっかり踏んでいけば、元彼との関係性を再度築くことができ、元彼が再びあなたの元へ戻ってきてくれる日がくるでしょう。