運命の人は2人いる?それぞれの人が持つ意味や特徴を解説!

運命の人は2人いる?それぞれの人が持つ意味や特徴を解説!

今の彼氏が運命の人かどうか気になりませんか? できれば早く正しい運命の人に出会いたいものですよね。実は、運命の人は2人いると言われています。恋を教えてくれるのが1人目の人。愛を教えてくれるのが2人目です。

もしかしたら今の彼氏が1人目あるいは2人目の運命の人かもしれません。ではどうしたら1人目や2人目と分かるのかが疑問に思うところ。この記事ではどういった人が2人の運命の人なのか、運命の人の特徴をまとめました。

加えて、運命の人と出会う際の注意点や出会う方法も紹介していきます。せっかく出会えたのにチャンスを棒に振っては台無しですから。それでは、恋愛において重要な運命の人についてみていきましょう。

50人の体験者に聞いた!おすすめの出会い・マッチングサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある出会い・マッチングサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 ハッピーメール
出典:ハッピーメール
キャリ婚
出典:キャリ婚
華の会メール
出典:華の会メール
サービス名 ハッピーメール キャリ婚 華の会メール
サービス説明

・気軽な出会いを求めている20~30代の若年層の方におすすめ

・国内最大級の会員累計数2,500万人で、出会いの確率74.5%と高水準

・キャリアを重視して結婚生活を送りたい女性におすすめ

・”共働き志向”の独身男性がおもな会員のため、マッチング率が高い

・質の高い出会いをしたい、30〜50代の中高年の方におすすめ

・50代以上の利用者が約半数を占めているため、気になる同世代との出会いが可能

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

運命の人が人生で2人現れるのは意味がある

運命の人は2人います。ただ2人現れるだけではなくそれぞれに意味があり、恋愛での大切なことを教えてくれる存在です。それぞれの特徴と、2人存在する理由について紹介します。

恋を教えてくれる運命の人

1人目の運命の人は恋を教えてくれる存在です。激しく燃え上がるような恋愛になり、恋愛の楽しさを理解できるでしょう。好きで好きでしょうがないほどのめり込むことになり、一日中その人のことを考えてしまいます。

ただし、深く恋をする代償として嫉妬をしたり、すれ違いにイライラしたりしてしまうことも。好きだからこそ相手に求めるものが大きくなってしまうのです。

ただ、別れるだけではありません。1人目の人は恋愛の楽しさ、人を本気で好きになることを教えてくれます。そして嫉妬や束縛、喧嘩、別れの辛さを知ることで次の恋愛のヒントも学べるでしょう。1人目の運命の人は恋愛の前半部分の恋を教えてくれるということ。

愛を教えてくれる運命の人

2人目の運命の人は愛を教えてくれます。一緒にいるとどこか落ち着いたり、安らかで穏やかな時間を過ごせる相手です。1人目とは異なり、心地いい関係を築けるでしょう。

相手を必要以上に束縛したり嫉妬したりせず互いを尊重し、理解し合うことができます。心の底には暖かな愛があるため、一緒にいて安心を感じるでしょう。年齢を重ねて出会う確率が高く、結果として永遠の愛に発展することが多い2人目の人。

2人目は恋愛の後半部分であり終着点の愛を教えてくれる人です。結婚をするなら2人目の運命の人がおすすめ。穏やかに愛を育んだ2人なら、結婚後もいい関係を保てます。

運命の人が2人いる理由

なぜ2人の運命の人がいるのかというと、価値観や考え方の違いを学ぶためです。最初から2人目と出会ってしまうと、つまらない・退屈といった印象を受けがち。しかし、1人目との大恋愛があったからこそ本当の愛がどういったものかを知れます。

実際、1人目と2人目は性格が真逆であることが多いのが事実。1人目は積極的でガツガツしているタイプ、2人目は優しくて包容力があるタイプといった具合です。

年齢が若い場合は1人目と出会うことを意識してみましょう。それなりの年齢でさまざまな経験をしたことがある場合は、過去に1人目のような人がいたか思い出してみてください。以前を思い出すと、すでに出会っていたなんてことも多いはずです。

1人目の運命の人との恋愛特徴

1人目の運命の人は恋を教えてくれる人であると同時に、成長や別れももたらす人です。1人目の運命の人について説明していきます。

1人目の運命の男性との出会い方

1人目の運命の男性との出会いは一目惚れが多いでしょう。また、気になってしょうがない、常にその人のことを考えてしまうなどの特徴があります。容姿が好みで、ドラマティックな恋になりがちです。

出会った瞬間にピンとくることがほとんど。今まで出会った男性の誰よりも魅力的に見え、どうしても付き合いたいと感じるのが1人目です。今まで積極的にアプローチしたことがなくても、1人目の男性にはどうしても振り向いて欲しくて、つい攻めの姿勢を見せてしまうことも。

時間ができたらメッセージを送ってしまったり、電話をかけてしまったりと自分をコントロールできないほど好きになる場合は、1人目の運命の人である可能性が高いでしょう。

1人目の恋愛タイプ

1人目との恋愛のタイプは激しく燃え上がるような恋です。他のものが何も手につかず、四六時中彼のことを考えてしまう。恋愛が人生で一番楽しいのが1人目。あまりにも好きすぎて、運命があることを実感するでしょう。

しかし、好きになりすぎるのも考えもので、嫉妬をしてしまったり、彼を必要以上に束縛したりしてしまうこともあります。最初はお互いを縛りあっても問題ありませんが、徐々に苦しく感じてしまうようになります。

そういった意味では1人目は偽物の運命の人ともいえます。一時的には大好きですが、生涯を共にするのは難しい人。そのため、いくら盛り上がっても結婚は避けたほうが無難でしょう。

1人目と出会うことによるあなたの性格の変化

1人目の人と出会うことであなたの性格は大きく変化します。これまでは男性に求めるものが少なかったとしても、運命の人と出会うと要求するものは一気に増えるでしょう。例えば、他の女性と会話して欲しくなかったり、自分との時間を大切にして欲しいと思ったり。

性格の変化が原因で、相手をコントロールしたい気持ちから嫉妬や束縛につながります。恋愛が原因で仕事を失敗した経験はありませんか?その場合、1人目の運命の人である可能性が高いでしょう。

1人目の運命の人と別れた後は「どうして自分はこんなにのめり込んでいたのか?」と疑問に思うはず。性格さえも変えてしまうのが運命の人なのです。

1人目の運命の人との別れ方

運命の人とはいえ、1人目とは別れることがほとんど。好きな気持ちが強いからこそ、些細なすれ違いが摩擦を生み、大喧嘩になることもあります。のめり込む気持ちが大きいため、別れた後の喪失感は相当なもの。大失恋になり、しばらくは辛い気持ちになることでしょう。

しかし、辛い思いをした分、1人目の運命の人はあなたに成長をもたらします。互いの時間を大切にすることであったり、相手を尊重したりできるようになります。必要以上に恋愛にハマることもなく、心身のバランスも整うでしょう。次の恋愛の準備だったと思うようにしてください。

喧嘩別れになることが多い1人目ですが、どうか相手を責めないようにしましょう。1人目は本当に大切な2人目の重要さを気づかせてくれるからです。

2人目の運命の人との恋愛特徴

2人目の運命の人は愛を教えてくれる人です。末長い幸せをもたらす男性。2人目の運命の人について説明していきます。

2人目の運命の男性との出会い方

2人目の特徴としては、よく偶然に出会うことが挙げられます。2人目は一緒にいて心地いい、考え方が似ていることから、同じ場所に足を運ぶことが多いのでしょう。内面や行動だけでなく、顔や雰囲気が似ていると周囲に言われることもあります。

考えが似ているため、シンクロすることが多々あります。一緒に食事に行ったら同じメニューを注文してしまったり、映画を観に行けば同じ劇場の近い座席を取っていたりといったことが起こるでしょう。出かける度に出会っていたら運命を感じますよね。

一緒にいてドキドキするよりは落ち着く雰囲気の人なので、気付きにくいでしょうが、心地よさを信じてチャンスをものにしてください。

2人目の恋愛タイプ

自然と付き合い出すような穏やかな恋愛が2人目です。1人目のように劇的な一目惚れなどではなく、いつの間にか好きだと実感するでしょう。一緒にいて心地いいため、ずっと一緒にいたくなります。しかし、安心感があるので彼といない時間も大切にできるでしょう。

相手に極端に期待したり要求したりせずに済むので、良好な関係が続きます。永遠の愛に感じる2人目の運命の人。恋は結婚すると終わりますが、愛は結婚してからも続きます。

恋人から夫婦になっても同じ気持ちのまま一緒にいられるので、生涯を共に過ごせる相手です。恋愛の究極の形を2人目の運命の人は実現してくれます。人生をかけて出会う価値がある人といえるでしょう。

2人目と出会うことによるあなたの性格の変化

2人目と出会うとあなたの性格も大きく変化し、穏やかになります。安心感を与えてくれるので、あなた自身も優しい人になるでしょう。1人目のときは強い気持ちから相手を束縛してしまいがちですが、2人目はいい意味で気になりません。浮つく心配がほとんどないからです。

穏やかな性格になれば彼にも安心感を与えられ、より大切にしてもらえるでしょう。周囲の人との付き合いもよくなることから、逆に社交的になります。

恋愛と私生活の両方が上手くいくようになり、あらゆる点で幸福になるきっかけを2人目の運命の人は与えてくれるでしょう。そういった意味では2人目の人こそ、真の運命の人と言えます。

2人いる運命の人が同じ人の可能性も?

2人いると説明した運命の人が場合によっては、同じ人の可能性もあります。なぜそう言えるのか、説明していきましょう。

人生を歩むと考え方は変わるから

人生を歩んでいくうちに考え方や性格、価値観が変わっていくため、2人の運命の人が1人になる場合があります。成長するに従って、徐々に燃え上がる恋から、穏やかな愛に変化するということ。

例えば、中高生で付き合って、大人になって結婚するパターンです。燃え上がるような恋を学生時代に経験した後、互いに成長して落ち着きを手に入れたとき、一緒になるといった具合。恋の1人目と愛の2人目を兼任している状況です。

人の性格や考え方は常に変化していきますので、1人目だと思っていた男性が実は2人目でもあることも珍しくありません。特に長く付き合っていると心境が徐々に変化していくので、運命の人になりやすいのです。

再会したときに2人に変化が起こる

また、一度別れた後に再会したとき、2人目の運命の人になるケースもあります。昔は幼く、ぶつかり合った経験があったとしても、大人になってから話してみると驚くほど落ち着いていることも多いでしょう。

その変化は合わない期間に培った成長がもたらすもの。一緒にいたら気づけなかった彼のいいところを改めて実感できるでしょうし、自分自身が成長して彼を認められるようになったというのも大きい要素。

一度別れた彼は運命の人ではなかったと諦めるのではなく、時間を置いてもう一度会ってみると、印象が変わっていい関係を築ける場合もあります。必ず別人の2人がいるという考え方ではなく、柔軟に考えるようにしてみてください。

運命の人と出会うときの注意点

運命の人を見極める際、出会う順番や理想などは考えなくて大丈夫です。運命の人と出会うときの注意点をまとめました。

2人の運命の人と出会う順番は気にしなくてOK

運命の人と出会うのはランダムな可能性があります。先に2人目に出会い、後に1人目と会うことも多いということ。1人目との大恋愛の後、改めて2人目を探す必要がない場合もあります。

例えば、元彼の中に一緒にいて心地良かった人がいた場合は、その人が実は2人目の可能性があるのです。出会った順序にこだわると次の出会いに執着してしまいますが、意外と近いところに本命の彼がいることも。

一度大きな恋愛が終わった後は、新しい出会いを求めるのもありですが、過去の友人・恋人の中から一緒にいたい人を探すと運命の人が見つかりやすいでしょう。

理想の人とは限らない

また、運命の人が理想の人とは限りません。顔や条件が憧れの人物と付き合ってみたら、変にドキドキして落ち着けないと思う場合や、予想よりだらしない人で幻滅したなどとガッカリすることもあるでしょう。

理想の人はあくまで理想。一緒にいて心地よく落ち着ける人こそ運命の人なので、理想の人以外にも目を向けてみましょう。幸せは意外と近くにあるもの。イケメンでなくても、なぜか惹かれる人が運命の人なのはよくある話です。

復縁を繰り返す人は運命の人ではない

厳しい意見ですが、浮気などが原因で別れては復縁を繰り返す相手は運命の人ではありません。もしかしたら今付き合っている人が運命の人かもしれないという思いから、浮気を許してしまうこともあるでしょう。しかし、気分が浮ついている時点で運命ではありません。

本当にあなたを愛しているなら、浮気をしてあなたを困らせたり悲しい気持ちにさせたりはしないはずです。傷つけてもいいと思っているから浮気を繰り返しているにすぎません。そういった男性のことはできるだけ早く忘れて、本当の運命の人を探した方が幸せに近づけます。

2人いる運命の人を見分けて出会う方法

2人の運命の人を見極める方法が気になるところでしょう。最後に運命の人を見分けて出会う方法をまとめました。

新しいことにチャレンジしよう

新しいことにチャレンジすることをおすすめします。今までの環境に身を置いていても新しい出会いはありません。趣味を始めてみたり、行ったことのない土地に旅行してみたりと、これまでしてこなかったことに挑戦しましょう。

新しい環境ではたくさんの出会いがあります。そのたくさんの出会いの中には、1人目のような情熱的な恋ができる人もいれば、2人目のような落ち着いた心地良さを感じる人もいるはず。

もちろん昔からの友人・知人から恋人候補を探すのも悪いことではありませんが、新たな出会いはあなたに刺激を与えるでしょう。新しい価値観を手に入れられれば、いろいろな人と柔軟に接することができるようになるので挑戦はおすすめです。

自分を大事にしよう

自分を大切にすることも重要です。なぜなら自己肯定感が低い人は恋愛に失敗する傾向にあるから。必要以上に卑下してしまうと、彼に悪い印象を与えてしまいます。暗い人だなと思われては恋愛も上手くいきません。

自分のいいところは素直に認めて、自分を大事にしましょう。明るく振舞うことで、あなたはより魅力的に見えます。容姿や振る舞いに気を使うと、男性からのウケもよくなるはず。

自分を大切にすることがよくわからない場合は、深く考える必要はありません。おしゃれな美容院に足を運んでみたり、ちょっと高級なコスメや洋服を買ってみたりで十分です。自己肯定感を高めることを意識してみてください。

偶然を大切にしよう

運命の人との出会いはほとんどが偶然です。ただ、運が巡ってくるのを待つのではなく、占いや縁結びの神様の力も借りてみましょう。今ではネットで安価に占いを受けることもできます。

また、縁結びで有名な神社を参拝してご利益にあやかるのもおすすめです。日本各地の縁結び神社を巡って運を味方につけましょう。ただし、チャンスをものにするのは自分自身だということをお忘れなく。

もし気になる人が現れたら積極的にアピールしていきましょう。特に2人目は1人目よりわかりにくいので注意が必要です。チャンスをしっかりものにして幸福を掴みましょう。

まとめ:2人いる運命の人の特徴を知って見分けよう

運命の人は2人います。1人目は情熱的な恋を教えてくれ、2人目は穏やかな永遠の愛を教えてくれる人です。1人目は運命の人だとわかりやすいのですが、燃え上がるような恋の反動で別れることも多いでしょう。一方、2人目はわかりにくいですが、末長い幸せをもたらします。

1人目の特徴は一目惚れやドラマティックな出会い。2人目の特徴は一緒にいて心地いい穏やかさです。最初から2人目に出会いたい気持ちもわかりますが、1人目がいるからこそ2人目の良さが分かるもの。

運命の人と出会うためには、出会いを求めて新しいことにチャレンジしたり、自己肯定感を高めることが大切。運命の人を意識して人生のパートナー探しをしてみてください。