牡羊座の性格から恋愛や仕事の傾向を解説!男女・血液型で違いは?

日常の中で、「牡羊座の人ってどんな人だろう」とふと気になることもありますよね。日々の運勢占いとは異なり、それぞれの星座や血液型の人によってどのような価値観を持つか理解してみると、人間関係も円滑に進むでしょう。

星座や血液型のみでは、全ての性格を判断できませんが、性質や先天的な能力などを知る1つの情報として、日々の人間関係をスムーズにしたいときにも効果的かもしれません。

この記事では牡羊座の性格について、恋愛や結婚の特徴、牡羊座の人との付き合い方や仕事の取り組み方、男女や血液型で変わる微妙な性質の違いなどを紹介します。ぜひ身近な牡羊座の人との人間関係に役立ててみてくださいね。

50人の体験者に聞いた!おすすめの電話占いサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある電話占いサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 電話占いシエロ
出典:電話占いシエロ
電話占いフィール
出典:電話占いフィール
エキサイト電話占い
出典:エキサイト電話占い
サービス名 電話占いシエロ 電話占いフィール エキサイト電話占い
サービス説明 占い師によるアフターメールに定評のある電話占いサービス。

初回限定で初指名鑑定が10分間完全無料になるキャンペーン実施中!

採用率5%という厳選された占い師が多数在籍。

初回のみ「2,000円分」の無料鑑定ポイントをプレゼント中!

大手企業のエキサイトが運営する電話占いサービス。

5万件以上の口コミを見ながら、おすすめの占い師を選べるので初めての方でも安心して利用できます。

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

アンケート調査概要

  • 調査期間:2021年8月13日(金)〜8月19日(木)
  • 調査対象:対象の電話占いを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:50
  • ランキング評価内容:実際に該当電話占いを利用したことがある50人に対してインターネット上でのアンケート調査を実施。「鑑定価格」「接客対応」「占い師在籍数」「利用特典」「鑑定的中率」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3のサービスを紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合があります。あらかじめご了承ください。

牡羊座はどんな性格?得意なことと苦手なことは?

牡羊座はどんな性格?得意なことと苦手なことは?

まず、牡羊座の性格を「基本的な性格」「得意なこと」「苦手なこと」の3つに分けて紹介します。牡羊座の由来は、生贄としてさし出された子供を救い、救世主となった金色の羊がモデルです。また、12星座の1番目であることから、パイオニア気質が強いという説もあります。

こうした由来は、牡羊座の価値観にどのような影響を与えているのでしょうか。責任感が強い牡羊座ですが、本章で基本的な性格を知りながら、牡羊座の人の価値観を理解していきましょう。

牡羊座の基本性格

牡羊座は、常に「今生まれた赤ん坊」のように、「新しいことでもとにかくやってみよう」と考える向上心があり、チャレンジ精神も高いです。仕事や部活などの集団の中でも積極性と行動力を発揮し、プライドも合わさって常に上を目指して挑戦し続ける人でしょう。

負けず嫌いで妥協も許さない性格から、敵を作りやすいかもしれませんが、ピンチをチャンスに変えることのできる頼り甲斐のあるタイプです。自ら切り開くという性質が常にあるため、責任感と自立心は人一倍強く、結果も残していきます。しかし、方向性が間違っていても自分の基準で決めて動くため、協調性がない人だと判断されることもあるでしょう。

牡羊座の得意なこと

牡羊座は、基本的に自分のことが好きな自信家が多く、新しい発想を生み出すことも得意なアイデアマンです。自由気ままな性格で自己主張が強く、縛られることを嫌うため、ざっくばらんに意見を言ったり、企画を提案しあったりする場では、チームに貢献していきます。

失敗してもあまり落ち込まず、また次のチャレンジに挑む切り替えの早さも牡羊座ならではの特徴です。

男女問わず、誰もが怖がってやりたがらないようなことも、リスクを承知で引き受ける度胸があり、周りの人を鼓舞して牽引していく力、すなわちリーダーシップに長けています。大人しそうに見える人でも内に秘めた闘志があり、情熱に駆り立てられるように実行していくタイプでしょう。

牡羊座の苦手なこと

一方、牡羊座の苦手なことは、相手のペースに合わせて行動することです。自分に自信があるからこそ、周りに違う意見の人が出てくると理解できず、深く考えないまま、自分の考えるままに実行することが多々あるでしょう。

人員を適切に配置することや相手の目線に立って慎重に物事を進めることには、意欲が湧かないかもしれません。細かいことを気にしない性格のため付き合いやすいかもしれませんが、チームで共同作業などするときは注意が必要です。

当事者意識が高く責任感と行動力はありますが、実はすぐに結果を出そうとせっかちになる、衝動的な一面もあります。ただし楽観的な性格から、結果が思い通りにならなくても柔軟に考え、立ち直ることができるでしょう。

牡羊座からみる恋愛と結婚の特徴

牡羊座からみる恋愛と結婚の特徴

基本性格を把握したうえで考えてみると、行動力抜群の牡羊座は恋愛においても。とにかくアグレッシブでハードルが高い相手であるほど情熱を燃やす傾向にあるでしょう。本章では、牡羊座の人の恋愛や結婚などに対する価値観を紹介していきます。

好きになったらすぐにアピール

「思い立ったらすぐ行動」の牡羊座は、好きな相手ができると積極的にアプローチをする肉食系。ハードルが高い相手ほど、とことん燃えるタイプでしょう。追いかける側になると、好きな人に気に入られようと試行錯誤を繰り返して努力します。

しかし、一度手に入ると途端に相手に興味を失う、熱しやすく冷めやすい性質がありそうです。そもそもじっくりと相手を見て追いかけることもあまりないので、長く一緒にいることを目的とした関係は続きにくいのかもしれません。

女性だからといって、受け身に回ることや甘えたり癒しを与えたりするという意識は低いでしょう。むしろ、同性の友達のようなサバサバした関係の恋愛になります。

恋愛に失敗してもすぐに切り替える

良くも悪くも自信家な牡羊座は、たとえ失恋しても気持ちの切り替えが早いという特徴があります。というのも、相手に興味があるうちは、一途にのめり込み情熱的な大恋愛をしますが、ふとしたきっかけで相手に冷めると、すぐ次の恋に走るでしょう。

この特徴は、常に新しいものや刺激のあるものが好きな牡羊座ならではの行動パターンです。恋愛においても、自分のペースで強引に距離を縮めることもありますが、ピークが過ぎれば驚くほどあっさりと去っていく、気持ちが変わりやすいタイプだと言えますね。

結婚すると責任感がさらに強くなる

牡羊座は、結婚後も活動的にすごします。男性の場合、もともと責任感の強い性格ですが、結婚すると責任感がより強固なものになるようです。男女ともに、仕事に打ち込む姿を全力で応援してくれる人をパートナーとして選ぶと上手くいくでしょう。

女性の場合、結婚後も独身のときと同じように振る舞います。もともと恋多きタイプですが、あるタイミングで自らの幸せに気づき、家事と仕事を両立しながら奔走する可能性が高いようです。専業主婦になったとしても、趣味やライフワークなどで活発に動きたいと考えるタイプでしょう。

仕事と家庭を両立するのが上手い

持ち前の責任感から仕事も家庭も大切に考える性格のため、両立させる努力を惜しみません。衝動的でやや気まぐれに見えることもありますが、一度熱が入るといきなり全力で取り組む性質をもっています。そのため、何かがきっかけとなり家庭的な夫や妻に変身しても不思議ではないでしょう。

女性の場合、最低限の家事は仕事をしながら上手にこなします。ただし、家庭的な女性でいることをあまり重要視していません。世間からみた元気な印象の裏で夫は牡羊座の妻に対し、家事が雑だという気持ちになることもあるかもしれません。

牡羊座の性格を理解して上手に付き合うには?

牡羊座の性格を理解して上手に付き合うには?

次に、牡羊座の人と付き合うときのコツを紹介します。活発で行動力がある牡羊座と上手く付き合うためには、あれこれ深く考えずに突き進むシンプルな頼もしさを、周りがいかしてあげることが重要でしょう。牡羊座の性格を理解したうえで、上手に付き合う方法を紹介します。

こちらから誘っていくと吉

気になる牡羊座の人がいたら、できるだけ相手から誘ってもらえるよう、上手に仕向けることがおすすめ。共通の趣味や相手の気になっていること、休日のすごし方などといった話題をきっかけに、一緒に出かけるような流れを作れるとよいでしょう。

牡羊座は、基本的には追いかけたいタイプのため、こちらから誘うと喜ぶ傾向があります。自信家な性格から、追いかける対象を見つけると迷わず進んでいけるようです。キッカケさえ与えることができれば、その後は牡羊座の彼が自然と意思決定してくれます。お互い楽しく過ごせる可能性も高いでしょう。

チャレンジしていることを応戦する

牡羊座の人は常に自分の考えが正しいと信じるがゆえに、いくら失敗しても次の策を考えることが得意です。周りの牡羊座と上手くやっていきたいと考えるのであれば、失敗を恐れずにチャレンジする姿勢を褒め称えると、仲が深まるでしょう。

反対に、細かいことをあれこれ考えてから行動することはほとんどありません。これも自信家な性格が元となり、思いついたことはすぐに実行すると成功すると考えているところがあるようです。したがって、うまくいかなかった原因を詰めたり、細かいミスを指摘したりすることはやめましょう。

問題が起きてもめげないパワーがある人だという点を認め応援すると、本人にとっても組織にとってもプラスに働きます。

牡羊座の性格からみる仕事の取り組み方

牡羊座の性格からみる仕事の取り組み方

牡羊座の人は新しいことに失敗を恐れず挑戦できる環境でこそ、真価を発揮します。エネルギッシュなだけに見える牡羊座は、仕事をしていくときの価値観を知ることで、さらに頼りがいのある底力を見せるかもしれません。

本章では、牡羊座の仕事の取り組み方を紹介します。以下を参考に、牡羊座の能力が発揮される場面や活躍の場を想像してみてくださいね。

【行動力】未開拓の道を切り開く

牡羊座は、そのパイオニア精神から、新しいことに挑戦していくことを恐れません。したがって、新規の営業や商品開発などの未開拓の道を開くことが得意です。豊富なアイデアで、失敗しても結果に応じて反省し、またすぐに試してみようという行動力があります。

反面、リスクマネジメントは苦手です。失敗しても問題のない範囲で任せるか、危険予測能力が高い人を身近に置くなどして、対策を立てておきましょう。リーダー向きの性格ですが、挑戦した結果がよくなかったとしても、その勇敢さは認めてあげてください。簡単にめげないので、次のチャンスをどんどん与えることで、結果を出していける人でしょう。

【自発的】自分の考えで自分で行動する強さ

牡羊座は、どんな仕事でも自分を信じて進んでいける、たくましい人。安易に人を頼ることをせず、自分の考えで行動します。とくに、自分の得意分野や好きなことでは、上司からの指示を待つことなく、迅速な決断のもとスピーディに動くことができるでしょう。

したがって、風通しがよいところや結果主義の環境などでは、別人のようにいきいきします。反対に、言われたことや決まったことを黙々と続ける作業に苦痛を感じるようです。組織に縛られることを嫌い、企業家や経営者を目指すこともあります。

失敗が許されないような仕事にも、結果をしっかり出せるタイプですが、あくまでも自分のやり方で任せることがポイントでしょう。

【社交性】人間関係をうまく築くことができる

敵を作りやすいイメージをもつ牡羊座の人ですが、初対面の人が相手でも臆することなく交流していける社交性もあります。自己主張ができる強さから、自分をアピールすることも得意。信頼関係を築くことが最重要な場面でも、めげずに関係を構築していけるでしょう。

というのも、牡羊座の人の責任感やパワフルに周りを引っ張り、まとめあげる姿勢に好感をもつ人も少なくありません。そのため、自然と周りがついていくことが多々あります。細かい部分を配慮するのは苦手ですが、マイペースさや独自のアイデアをいかしてコミュニケーションをとっていけば、敵を増やさずに憧れのリーダーになっていけるかもしれません。

男女・血液型別に牡羊座の性格をチェック!

男女・血液型別に牡羊座の性格をチェック!

牡羊座の価値観について理解した、より細かく見ていきましょう。男性は気づいたら和の中心にいる人気者、女性はまっすぐ進む素直さが魅力的というタイプが多いようです。具体的に、牡羊座の性格と血液型の性質が組み合わさると、どのような傾向が強くなるのでしょう。本章では、牡羊座の男女と血液型別の性格に関する特徴を紹介します。

【牡羊座A型】男性の性格特徴は?

牡羊座A型男性は、礼儀正しい熱血仕事人。牡羊座の情熱的な側面とA型の保守的な側面が入り混じり、理想を目指してコツコツと努力する姿勢も見られます。礼儀正しく、好感をもてるタイプで、周りに合わせることや環境に適応する能力も高いでしょう。意外とプライドが高く、称賛されるとより前向きに取り組むこともあります。

彼らのバランスの良さは、恋愛でも健在です。ストレートに表現できない草食男子かと思えば、本命の女性には一途で誠実に振る舞います。浮気することもないでしょう。自尊心を満たしてくれるため、頼ったり甘えたりしてくれる女性と結ばれやすいようです。

【牡羊座B型】男性の性格特徴は?

牡羊座B型男性は、バイタリティと高い決断力があるリーダータイプ。誰もがくじけそうなときでも強いメンタルをもち頼りにされます。初対面の人とも仲良くなるコミュニケーション能力や即決できる頭の回転の良さもあるため、常に周りに人が集まる人気者です。

牡羊座の情熱とB型の目立ちたがりな性格が混在し、周囲を明るい雰囲気にすることも得意。ポジティブで人を惹きつける魅力があり、上司からも部下からも信頼が厚いでしょう。

恋愛では、少々わがままな一面もあります。適度な距離をとって、干渉しすぎないことが重要です。好きになると一気に距離を縮めますが、飽きるのも早いタイプなので、彼と付き合うには器の大きい女性が適しているでしょう。

【牡羊座O型】男性の性格特徴は?

牡羊座O型男性は正義感が強く、行動力が高いリーダー。弱いものを放っておけず、面倒見もいいので、自然と頼りにされる人でしょう。自分の気持ちに正直で何があってもポジティブに進みます。良くも悪くも後先考えずに行動するし、失敗しても落ち込みません。

牡羊座のアグレッシブな性格とO型の正義感から、No.1を目指して突き進みます。潜在能力も高いため、誰の力も借りずにやることが多く、その点が評価ポイントになるようです。

恋愛においても、自分の気持ちに正直で、好きになったら猛烈アプローチします。ロマンチックな一目惚れ体質で、美人な人を好む傾向にあります。その反面、自分の弱みを見せたくないと考え、簡単に心を開かないので損することもあるでしょう。

【牡羊座AB型】男性の性格特徴は?

牡羊座AB型男性は、とかく世渡り上手。AB型の争いを避ける性格から、物腰が柔らかく、喧嘩や対人トラブルなどは滅多にありません。

また、頭の回転の速さは全星座・血液型の中でもピカイチと言われており、周りを盛り上げるのが上手、直感力も優れています。情熱的でアグレッシブな牡羊座と冷静で機転が利くAB型の性質を兼ね備えた優柔なサラリーマンになりやすい人でしょう。

恋愛面は相手に絶対的な理想があり、自分好みに育てようとします。盛り上げ上手なためモテますが、本命の相手には振り向いてもらえるよう努力するでしょう。単なる美人よりも個性的な女性を好みます。しかし、気持ちの維持が苦手で、長い付き合いでは飽きてくることもあるようです。

【牡羊座A型】女性の性格特徴は?

牡羊座A型女性は、真面目で努力家。嘘をつくことは嫌いなので、上司に媚びを売ることはありませんが、目上の人は敬います。誰に対しても平等に接し、信頼される人でしょう。牡羊座の行動力とA型の慎重さをあわせ持ち、人見知りですが、人間関係は得意です。

悩むのであれば行動するタイプで、一人でコツコツと成果を出していくことも多いかもしれません。弱みを握られることを嫌い、悩みがあっても自分で解決したい人でしょう。

誰とでもうまく付き合えますが、その分1人の時間も欲しい自由人。恋愛でも、器が大きく大人の対応をしてくれる人が好みです。浮気はしませんが、すぐに素を見せないため、距離を縮めるまでに時間がかかります。

【牡羊座B型】女性の性格特徴は?

牡羊座B型女性は、自分の気持ちに素直に行動するわかりやすい性格。表裏がなく、嘘や陰口があまり好きではない正直者です。自分の心にもしっかりと向き合い、信念をもって行動します。周りからは、ストイックに見られることも多いでしょう。

牡羊座の直進力とB型のマイペースさが合わさり、サバサバしていて何ごともはっきり意見を言うかもしれませんが、他人の目を気にしないため、本人にそこまでストレスはなさそうです。

恋愛では数少ないチャンスを後悔しないように、納得いくまでアプローチをするタイプ。安定よりも成長し合える関係を理想とするので、せっかくいい人がいても逃すことが多いかもしれません。束縛や依存を嫌い、気楽に付き合える相手だと距離が縮まるでしょう。

【牡羊座O型】女性の性格特徴は?

牡羊座O型女性は、素直でまっすぐな性格。自分に自信があるため、物ごとを決めるときもためらわず直感で決めます。周りからは頼りがいがある魅力的な人に映るため、リーダーシップのとれる女性でしょう。

牡羊座のマイペースさとO型のまっすぐな性格から、彼女は純粋で自分の気持ちに正直に生きています。感情表現が豊かで、好き嫌いがハッキリしているタイプでしょう。

恋愛面でも、彼女は主導権を握ります。嘘や浮気は絶対に許さず、相手の女性までも徹底的に責めるタイプです。1人の時間を大切にし自由に行動したいので、恋人には何も言わずついてきてくれる相手を好みます。しかし、2人きりのときは癒しを求めて甘えたがるでしょう。

【牡羊座AB型】女性の性格特徴は?

牡羊座AB型女性は、猪突猛進で合理的な性格。怖いもの知らずで、どんなことにもチャレンジします。リーダー的存在になることもあるでしょう。一方で、合理性を求めすぎるあまり無駄な時間やプロセスを省くため、冷酷だという印象をもたれてしまうことも少なくありません。

牡羊座の情熱とAB型の頭の良さが入り混じり、オリジナリティを大切にしています。1歩先を見て斬新なアイデアが浮かびやすい人でしょう。

恋愛面では、情熱的でロマンチストな一面も見せるようです。独特の世界観をもつ彼女は、理想の自分に向かって高められる相手を求めます。ただし、一定期間がすぎると飽きることもあるので、個性ある男性と相性がいいでしょう。

牡羊座の性格が悪いと思われてしまうポイント

牡羊座の性格が悪いと思われてしまうポイント

本章では、改めて牡羊座の性格が悪いと思われてしまうポイントを解説します。家庭と仕事をきちんと両立する責任感や初対面の人とでも人間関係を作る社交性など、長所もたくさんある牡羊座。しかし、見方によってはマイナスに捉えられてしまう性格もありますよね。本章を参考にイメージダウンのポイントを把握して、改善に役立ててください。

わがままに見えてしまう

束縛や細かい指示をされることを嫌う牡羊座。そのマイペースさは、チームで何か1つのことに向かって取り組む際は、わがままな人に見えてしまうようです。目標が決まると最速で突き進み、周りの状況を気にするような視野の広さはないかもしれません。

また、スピード感をもって情熱的に行動していく姿勢は素晴らしいの一言ですが、基本的に自信家なため、周りからのアドバイスは聞いていないこともあります。自分のペースで物ごとを進めるため、意見が欲しいときも自分から掴みにいくようです。

結果として自分勝手に見えてしまいますが、人に頼ることができない性質なので、本音をさらけだせる人が鍵になるかもしれません。

敵を作りやすい

自分に大きな自信をもっている自信家な性格から、どこにいても主導権を握り、リーダーシップをとりたがる傾向にあります。周りの興味や心配をあまり考えず、自分のペースで進めようとするため、敵を作りやすいでしょう。

1つのことに集中できる特技は、周りのモチベーションを高めるのにも効果的ですが、ときには周りの協力も大切であることを理解する必要があります。

また、組織の中などで古い考えや保守的な考えをする人とはあまり気が合いません。同じ行動派の人と行動するか、たまには周りの意見を聞いてみると良いでしょう。

気遣いができない人に見られる

牡羊座の人は、無意識に相手を傷つける言動をとってしまうこともあります。これは、牡羊座の人に多いサバサバした性格が原因です。相手の気持ちを考えながら言葉遣いを選ぶなど、細かい配慮ができません。

本人としてはまったく悪気はないのですが、常に自分の判断のもと行動する癖があり、自分のペースを曲げないため、周りから見ると気配りができない人に見られるかもしれません。
頑固なところもありますが、自分の好かれないポイントを理解していることも多々あるので、必要であれば自ら改善し、問題解決に取り組む姿勢を見せます。

まとめ:牡羊座の性格を知って生活の中に取り入れよう!

牡羊座は思いつきであっても、しっかりと行動まで結びつけ、情熱的な行動力で周りを引っ張ります。リーダーシップを必要とする場面での存在感は抜群ですね。

新しいことに挑戦したがるため、周りは牡羊座の人と活動することで、モチベーションが高まるでしょう。きっと、持ち前のアイデアの豊富さで、良い方向に進めてくれます。また、敵をつくりやすくわがままな側面もありますが、好きなものにはまっすぐに愛情を向けるため、自信家な性格は大目にみておくとよさそうです。

それぞれの長所をいかしながら、相性に応じて接し方を変えることも大切でしょう。牡羊座の性格を知ったうえで、ぜひ何か1つでも生活の中に取り入れてみてくださいね。この記事を参考に、牡羊座の人との人間関係をより良いものにしましょう。