マッチングアプリにいる遊び目的の男性を見極める16のポイント!

本ページはアフィリエイト広告プログラムによる収益が発生しています

マッチングアプリにいる遊び目的の男性を見極める16のポイントをお伝えします。

マッチングアプリで真剣に相手を探したいと登録しても、中には遊び目的で近づいてくる男性もいます。そういった男性と出会ってやりとりするのは、時間がもったいないですよね。では、そんな遊び目的の男性と見抜く方法はあるのでしょうか。

そこで今回は、マッチングアプリで遊び目的の男性の見抜き方や、遊び目的の男性と出会いにくいおすすめのアプリを紹介します。

おすすめのマッチングアプリを知りたい人はこちらの記事をチェックしてください!

ミーラス
優良マッチングアプリおすすめ人気ランキング15選!!アンケート結果からわかったどれがいいか、出会えるマ... 500人にミーラス編集部が独自にアンケート※を実施。2024年に交際を開始した男女500人への結果をもとに「本当におすすめなアプリはどれなのか」ランキングを作りました。 ま...
目次

マッチングアプリで遊びたい男性の目的とは?

真剣な出会いを探してマッチングアプリに登録したのに、男性側が遊び目的で登録しているという場合もあるのは事実です。一歩譲って独身の男性ならいいのですが、既婚男性が独身と偽って登録していることもあります。

運営側も規約では禁止していますが、真剣か遊びかを見極めることは難しく、なかなか取り締まるのも容易ではないでしょう。マッチングアプリに遊びたくて登録する男性は一体、どんな目的があるのでしょうか。その心理や目的を見ていきましょう。

気軽に遊べる女友達が欲しい

真剣な恋人ではなく、暇な時や時間が空いた時などに気軽に遊べる女友達が欲しいと思い、そんな相手を探そうと登録している男性もいます。本気で結婚相手や真剣交際の相手を探すのではなく、また本命の彼女が別にいる場合でも、一緒に飲みに行ける友達や同じ趣味を楽しめる気軽な女友達を探しているのです。

ほかには、単なる暇つぶしで登録しているという男性も。真剣に相手を探している女性側からしたら、ただの迷惑な人だと言えるでしょう。

身体だけの関係の相手が欲しい

独身の男性でも彼女がいたり、既婚男性の場合は奥さんがいたりするにもかかわらず、身体だけの関係を求めて登録している男性もいます。1人の相手だけでは満足できなかったり、相手に飽きていたりする場合は、新しい相手や都合のいい相手を探しているのです。

そこで、簡単に相手を探すことのできるマッチングアプリに登録し、真剣に相手を探すふりをしているのでしょう。

マッチングアプリに潜む遊び目的の男性を見極める!

マッチングアプリ内に潜む、遊び目的の男性はどのようにして極めたらいいのでしょうか。実は、そんな男性には共通の特徴が隠れています。ここからは、マッチングアプリ内のプロフィール、やりとりするメッセージ、デート中の相手の振る舞いから、遊び目的の男性を見極める方法を紹介しましょう。

【見分け方①】プロフィールに注目する

最初に、プロフィールから遊び目的の男性を見極める方法を紹介していきます。プロフィールは、自分のことをアピール出来る大事な部分です。真剣な人ほどしっかりと細かく書き込まれ、自分がどういう人なのかをアピールしています。

しかし、反対に遊び目的の男性のプロフィールは、真剣に相手を探していないだけにそこまでしっかりと書かれていませんし、適当に書かれているなど、どこか雑になっているものです。

顔写真が載っていない

相手にアピールするためには、プロフィール写真は最大のアピール項目です。しかし、遊び目的の男性のプロフィール写真は、肝心な顔が写っていない場合があります。どこで写真を見つけられ、知り合いにバレるとも限りませんし、すでに交際相手がいる場合も、やはりバレたくないと思っているからです。

プロフィール写真を始め、どんな写真でも顔がしっかりと写っていない場合は、遊び目的の男性である可能性が高いでしょう。

プロフィール文が簡潔すぎる

先ほど同様、プロフィールは、自分がどんな人なのかをわかってもらえる、自分を最大にアピールできる部分です。真剣に相手を探しているほど、プロフィール文はしっかりと細かく書かれているもの。自分をしっかりと分析し、アピールすることで、よりピッタリな人と出会うためです。

しかし遊び目的の男性は、自分にピッタリな人を探すわけでも、自分自身を知ってもらうためでもないため、自分をアピールする必要がありません。必然的にプロフィール文は曖昧で適当になり、受け身のような文章となっているでしょう。

公開している学歴や年収が不自然

結婚相手や真剣交際の相手を探している女性からすれば、男性のスペックは気になる部分ですよね。しかし、あまりにも高すぎるスペックは、気を付ける必要があるでしょう。もちろん、本当のことを申告している男性もいますが、遊び目的などの男性は、高スペックなプロフィールで女性を誘おうとしている可能性があります。

プロフィールは相手のことを知る手段ですが、実際に相手と話すまでは話半分に聞いておいたほうが無難かもしれません。

結婚や子供の項目が空白になっている

相手を知ることのできるプロフィールの結婚や子供の有無などの項目は、相手を真剣に探している女性にとってはチェックしたい項目です。もし、この項目が空白になっている場合は、少し警戒した方がいいでしょう。何も隠すことがなければ、項目を埋めればいいだけなのですが、結婚や子供の項目が埋まっていない場合、何かしら後ろめたい理由があるのかもしれません。

また、独身者でも結婚に対して真剣に取り組んでない、またはすでにパートナーがいる場合も同じことが言えます。ちょっとしたことですが、そういった部分にも、相手の真剣さがうかがえるのです。

鍛えた体をアピールしている

プロフィール写真の顔以外の写真が、なぜ上半身裸など、やたらと裸の写真が多い場合も注意が必要です。単純に、自分の体に自信があるためアピールしているとも考えられますが、自分のたくましさや男らしい部分を誇示している場合もあります。

それは相手に肉体関係を想像させることが目的の場合もあり、遊び目的の男性の可能性も高いでしょう。女性でも露出の高い写真を載せれば、その写真から集まってくる男性の目的は想像ができますよね?男性も同様、自分の上裸の写真を載せて女性を誘っているのです。

女性の中にも、そういった思惑の人もいるかもしれませんので、そんな女性を誘い出すために露出の多い写真を載せているとも言えるでしょう。

遊び目的を匂わせる文章がある

マッチングアプリには、自分と相性の良い人を見つけたり、また共通の話題から親密になれたりするコミュニティなどがたくさんあります。趣味や好きなこと、気になったコミュニティに参加すれば、同じ価値観の人や趣味の人にもっと気軽に出会うことができるからです。

しかし、そういったコミュニティの中には、遊び目的の男性が集まっているものもあります。例えば、「2人きりで」「自宅でまったり」など、一見普通のコミュニティにも思えますが、やたらと2人きりになりたがったり、自宅やホテルなどの狭い空間に誘いこもうとしたりしているとも考えられるのです。

また、「心も体も相性は大事」「大人の関係で」などといったコミュニティに入っている場合も注意しましょう。身体目当ての遊び目的の男性の可能性がありますので避けることをオススメします。

【見分け方②】メッセージのやりとりから判断する

あやしい人を見分けるにはメッセージのやり取りで判断してみるのがいいでしょう。「メッセージだけで相手のことなんてわからないのではないか?」と思うかもしれませんが、意外にメッセージの中にも遊び目的の男性の特徴が滲み出ています。それでは早速、細かく見ていきましょう。

メッセージのやりとりをせずに会いたがる

遊び目的の男性は、何回かのやりとりで、すぐに「会おう」と誘ってくることがあります。今後、じっくりと付き合う相手を探している人は、すぐに会おうとはせず、まずは会話から相手のことを知っていこうとするはずです。そういった手順を踏まず、すぐに会いたがる人は要注意。

また、待ち合わせ場所や時間など、自分の都合のいいように決めてしまうのも特徴です。初デートなら相手に合わせようとしますし、またはお互いの都合を聞いて、擦り合わせるのが普通ですが、自分勝手に先に何でも決めてしまう男性は、最初から相手のことも都合よくしか考えていない証拠なので、簡単に誘いには乗らないようにしましょう。

特定の時間帯に返信が来ない

仕事が忙しいなどの特別な理由がない以外、独身者なら都合の悪い時間というのはあまりありません。しかし、相手にパートナーがいたり、既婚者だったりした場合は、特に休日や平日の夜は連絡が取りにくくなるでしょう。

いつもやりとりする時間が決まっていたり、ある時間帯に全く連絡が取れなかったりする場合は、遊び目的の男性の可能性があります。しかし、きちんとした理由がある場合は遊び目的の男性でない場合がありますので、男性の話をきちんと聞き、おかしなところがないか見極めましょう。

すぐにLINE交換を求めてくる

メッセージのやりとりを始めたばかりなのに、「面倒くさいから」などの理由で、すぐにLINEの交換を求めてくる男性も、遊び目的の可能性があります。なぜなら、LINEに移行すればもっと気軽に連絡を取り合うことができますし、すぐに会う約束ができるからです。

真剣交際や結婚相手を探そうとしている人が、「面倒くさい」などの理由で、簡単にことを進めようとするのは、誠実さという面では少し疑問を持ってしまいます。すぐにLINEで連絡を取ろうとする男性は、ほかに目的があるのかもしれませんので、十分に注意しましょう。

メッセージの内容に下ネタが含まれている

メッセージのやりとりのなかで、下ネタを言ってくる男性は、警戒したほうがいいでしょう。よほど親しい関係にならないと下ネタを言うことはありませんし、ましてやまだ会ったこともない女性に下ネタを言う男性には警戒したほうがいいかもしれません。

下ネタ自体がセクハラになること、また下ネタは相手を不快にさせることに気が付いていない人もいるかもしれませんが、そんなことを平気で言う男性は相手のことも真剣に考えていない、遊び目的の男性の可能性が高いでしょう。

少しでも話に乗ってくれば嫌がっていないと判断し、都合の良い身体だけの関係を求めてくるかもしれません。

相手からの情報開示が少ない

遊び目的の男性は基本的に都合が良い関係を求めるので、相手のことに興味がありません。どんなことが好きで、どんな趣味があって、どんな女性かなんて、まるで気にならないのです。もちろん、自分のことも相手には教えません。もし情報開示して面倒なことになった時に、しつこくされると困るからです。

後腐れのない都合の良い関係を望んでいるので、自分のことも話しませんし、相手のことも聞かないのでやりとりも話が膨らむことなく、淡々とした内容となるでしょう。

【見分け方③】デート中の行動を観察する

最後に、デート中での行動で、相手の男性が遊び目的であるかどうかを観察する見分け方を紹介していきます。相手の男性の行動をよく見れば、おかしい点が必ず出てきますので、見逃さないようにしましょう。

休日やイベント時に会うのを避けられる

カップルにとって、休日はもちろん、誕生日やクリスマス、バレンタインなどのイベントは大事な2人の時間です。しかし、平日は会えても、休日になると何かしら理由を付けて会えないのは、相手の男性にすでに一緒に過ごす相手、例えば本命の彼女や奥さんがいる可能性があります。

またイベントの時期に、当日でなく日付をずらして会おうとする場合も怪しいでしょう。しっかりとした理由を教えてくれるのならその可能性は低いですが、もし聞いてもハッキリと理由を言わない場合や何度も続く場合は、遊び目的の男性の可能性がありますので注意したほうが無難です。

昼間より夜のデートが多い

お互いの都合で、デートの時間が夜になるのは仕方がないことですが、やたらと昼間より夜のデートに誘う男性も注意したほうがいいでしょう。夜のデートはお酒を飲む機会が増えますし、居酒屋やバーなどに誘いやすくなります。こちらも雰囲気に流されて、誘いに乗ってしまいがちです。

しかし、夜のデートばかり誘うのは、こちらを酔わせてワンナイトラブ目的など下心を持っている可能性も。お酒を飲まない提案や昼間のデートに誘ってもあまり乗り気でない場合は、その可能性が高いと言えるでしょう。

デート中の振る舞いが慣れている

実際に会ったり、デート中だったり、特に真剣に相手を探している男性は、女性に対して良い印象を持ってもらおうとします。ですから、相手に対して紳士的にふるまおうとするのです。しかし遊び目的の男性は、早く仲良くなって行動に移したいと思っているのでボディタッチなど距離を縮めてきます。

また、やたらと褒めてくるなど、女性が喜ぶような嬉しいことを言ってくるのです。デート中はそれなりに緊張するものですが、そんな素振りもなく、女性に対する扱いがあまりにも慣れている場合は注意したほうがいいかもしれません。

相手の都合の良いようにデートを進める

デートに誘われた場合、日時や待ち合わせ場所を決めますが、こちらの意見は聞かずに勝手に自分の都合ばかり押し付けてくる男性も、遊び目的の可能があります。デートに誘う場合、相手の都合を聞いてお互いの都合の日時や場所を決めますが、特に勝手にデート場所を決める場合は注意しましょう。

というのも、自分の家の近くに場所を決め、理由をつけて家に誘いこもうとしている可能性もあるからです。色々と理由を付けて自分の都合の良いようにデートを進めてくる場合は、警戒したほうがいいでしょう。

家に来るように誘ってくる

先ほど同様、さりげなく家に来るように誘ってくるのも、遊び目的というより身体目的の可能性が高いでしょう。真剣な交際を望む人は、相手の人をじっくりと知っていきたいと思うものです。そんな風に、急に距離を縮めてくることはありません。

また、あなたの家に行きたがる男性も同様に注意しましょう。「どんな部屋に住んでいるか見てみたい」「ちょっと疲れたから休ませてくれる?」など、理由をつけては家に上がろうとする男性には注意が必要です。

遊び目的の男性に出会いにくいおすすめアプリ

遊び目的の男性の特徴を見てきましたが、たくさんあるマッチングアプリの中で、そんな男性と出会わないためにはどんなアプリを選べばいいのでしょうか。ここからは、遊び目的の男性と出会いにくいおすすめのアプリを4つ紹介します。

真剣な出会いをするなら「ペアーズ」

ペアーズ
出典:ペアーズ

会員数 1,000万人以上
主な年齢層 20代〜40代
主な利用目的 恋愛・婚活
利用料金 女性:無料
男性:3,590円/月〜
オプション ■男性会員限定
プレミアムオプション:2,980円/月〜
■女性会員限定
レディースオプション:2,990円/月〜
■男女共通
プライベートモード:2,560円/月〜
運営会社 株式会社エウレカ

「ペアーズは」会員数1,000万人を超え、月に6,000組ものカップルが誕生し、総マッチング数は5,600万組を超えている国内最大規模のマッチングアプリです。また、毎日約8,000人が登録していることからも、利用率も高く人気のマッチングアプリだといえるでしょう。

相手を年齢や居住地、職業など細かなステータスから検索することもできますし、趣味や興味のある約10万のコミュニティからも、ピッタリの相手を探すことができます。そのコミュニティの中には、真剣に相手を探しているという場合もありますので、そういったコミュニティに参加すれば、遊び目的の男性に出会う確率は低くなるでしょう。

安全性の面も、免許証やパスポートなどでしっかりと本人確認され、24時間365日監視されているので安心です。また困ったことが起こった時は、メールやチャットで相談できるのも心強いですね。

相性ぴったりの相手を探すなら「with」

with
出典:with

会員数 非公開
主な年齢層 20代
主な利用目的 恋愛・婚活
利用料金 女性:無料
男性:1,833円/月〜
オプション ■VIPオプション(身バレ防止、既読機能付き)
男性:2,900円/月
女性:2,600円/月
運営会社 株式会社with

「with」は、メンタリストのDaiGoさんが監修し、心理テストや性格判断をもとに、相性の良い相手を紹介してもらえるマッチングアプリです。外見やステータスでなく、価値観や内面の相性で出会うことができるので、遊び目的でなく真面目に相手を探している人に出会いやすくなります。

またマッチング後は、トークが途切れないように会話のコツなどの「トークアドバイス」が届くので、順調に会話を楽しむことができるでしょう。「with」に登録する場合は、10人以上いるFacebookのアカウントか電話番号での認証が必要なので、遊び目的で登録するのは敷居が高いといえます。

そして監視体制もバッチリで、24時間365日体制のもと、公的証明書による本人確認の徹底やユーザーからの通報による即時の調査、不審なプロフィール投稿の削除、悪質なユーザーの強制退会など安全に利用できるサポート体制も整っています。

結婚前提の出会いは「Omiai」


出典:Omiai

会員数 累計600万人以上
※2020年10月時点
主な年齢層 20代〜30代
主な利用目的 恋愛・婚活
利用料金 女性:無料
男性:1,950円/月〜
オプション ■男性会員限定
プレミアムパック:3,980円/月
運営会社 株式会社ネットマーケティング

「omiai」は、大手に比べると会員数が少ないものの、真剣に結婚相手を探しているアラサーが多く、セキュリティの安全性の高さから遊び目的の男性が少ないマッチングアプリと言えるでしょう。プロフィールにも「真面目な付き合い希望」「真剣に結婚相手を募集」などの記述があるほどです。

安心のセキュリティ面ですが、公的証明書とプロフィールの違いはないかの確認や不正なユーザーを報告する「イエローカード」というシステムがあります。プロフィールに「イエローカード」が表示されるため、一目でその人が悪質ユーザーだとわかるのです。

より悪質なユーザーは強制退会もありえますし、何よりそういったユーザーを入会させない工夫や努力をしているので、真剣に相手との出会いを探している人が集まっていると言えるでしょう。

結婚相手を探すには「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び
出典:ゼクシィ縁結び

会員数 110万人以上
※2021年2月時点
主な年齢層 20代〜40代
主な利用目的 婚活
利用料金 男女:2,640円/月〜
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

大手リクルートの「ゼクシィ」が運営している「ゼクシィ縁結び」は、ブランド力やその知名度から、より結婚を意識した男女が集まっていると言えるでしょう。18の質問から「価値観診断」を受け、自身の価値観や考え方が分かるほか、相性の良い相手を毎日4人紹介してもらえるのです。

もちろん、好みの条件などで検索もできるため、より細かく相手を探すことができます。もし、マッチングした相手と初めて会うことが決まったら、ネット婚活初のシステム「お見合いコンシェルジュ」が、日程や場所などを間に入ってセッティング。個人的な情報を教えなくても約束できるため安心です。

24時間365日パトロールのほか、メッセージのやりとりの前に公的証書などで本人確認をします。またデートの約束は、個人情報を明かさずコンシェルジュがセッティングしてくれるため、遊び目的の男性と出会うこともないでしょう。

まとめ:遊び人ではない人をマッチングアプリで見つけよう

たくさんの人が登録しているマッチングアプリですが、真剣に相手を探そうとしている人も多い中、やはり遊び目的で登録しているも残念ながらいるのは事実です。しかし、そういった遊び目的の人は、言動になにかしらの共通点が見られます。

まずはプロフィールをよく読み、またメッセージのやりとりの中でおかしな点はないか見極め、そしてデート中の言動など、相手のことを冷静に観察することが大切と言えます。少しでもおかしい、変だなと思ったのなら、警戒し、これ以上の関係を続けることを止めることも大事です。

自分を守れるのは自分だけですので、今回紹介した遊び人の特徴をしっかりと覚えておき、マッチングアプリを安全に利用しながら素敵な出会いを探しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次