彼氏や旦那の浮気は許すべき?許すときの方法や条件も紹介!

彼氏や旦那の浮気は許すべき?許すときの方法や条件も紹介

あなたの彼氏や旦那が他の女性と浮気をした際、あなたはそれを許すことができますか?気持ち次第では許すことができる人もいる一方、中には深く傷つき、許せないと感じる人もいるでしょう。一度裏切られてしまったため、簡単には許せないと思う人も多いようです。

男女で浮気の境界線は異なると言われています。男性であれば肉体関係を持ってしまうと浮気、女性だと連絡を取り合うといった行為でも浮気になってしまうというように、判断の基準がそれぞれ異なる場合が多いのです。ここでは浮気したことを許す方法、許す条件についてまとめています。よく状況を整理し、最適な選択をしましょう。

50人の体験者に聞いた!おすすめの出会い・マッチングサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある出会い・マッチングサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 ハッピーメール
出典:ハッピーメール
キャリ婚
出典:キャリ婚
華の会メール
出典:華の会メール
サービス名 ハッピーメール キャリ婚 華の会メール
サービス説明

・気軽な出会いを求めている20~30代の若年層の方におすすめ

・国内最大級の会員累計数2,500万人で、出会いの確率74.5%と高水準

・キャリアを重視して結婚生活を送りたい女性におすすめ

・”共働き志向”の独身男性がおもな会員のため、マッチング率が高い

・質の高い出会いをしたい、30〜50代の中高年の方におすすめ

・50代以上の利用者が約半数を占めているため、気になる同世代との出会いが可能

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

浮気を許す前に自分の気持ちを確認しよう

浮気を許す前に自分の気持ちを確認しよう

「浮気をした彼氏や旦那を許す」という選択をする前に、考えるべきことを紹介していきます。「相手のことが好きだからとりあえず許す」のではなく、パートナーに対する自分の気持ちをもう一度確認してから選択しましょう。

本当に彼を信じて許せるのか

一度裏切られた相手を再び信用することは、とても難しいことです。親密に付き合っていた人に裏切られたことで、心に大きな傷を負ってしまう人も少なくはありません。しかし、彼のことをもう一度信じることができるのであれば、許すという選択をしても良いと言えるでしょう。

壊れた関係を修復するのは簡単なことではありませんが、相手が誠実に謝ってきた場合や深く反省していることが行動から伝われば、もう一度関係をやり直すことも可能です。ですが、一度裏切られた相手を許し関係を修復するには多大な努力が必要となりますので、相手がその努力に値する人間なのかをよく見極める必要があるでしょう。

許す価値のある男性なのか

あなたにとって彼は、本当に努力をしてまでやり直す価値のある男性なのでしょうか?彼が浮気をして、あなたがその事実を受け入れ、1人でその重みを背負う必要があるのかをもう一度よく考えるべきです。

あなた1人だけが頑張る必要はありません。彼に反省の色が見られなければ、それは無駄な努力となってしまいます。彼の態度、姿勢を見た上でやり直す価値があるかをしっかりと見極めましょう。

関係修復に向けてお互いに努力できるか

関係を修復する際、あなた1人が努力していては意味がありません。浮気をした後の彼の行動に、何か変化が見られるかどうかを確認する必要があります。あなたが彼を許す努力をしたとしても、彼自体に変化が見られなければあなたが背負うものはどんどん大きくなるだけだからです。

相手も変わる努力をすることで以前より良い関係を築けるので、あなただけではなく相手の心理に目を向けることも必要でしょう。

自分に原因はないか振り返ってみる

そもそも彼がなぜ浮気をしてしまったのか、ひょっとするとその原因は自分にもあるのかもしれません。浮気はもちろん悪いことですが「もしかすると自分に非があったのではないか」と少し考え直すことも必要です。自分にも直すべき点があるのであれば、相手の浮気も許しやすくなるでしょう。

彼に対して普段から笑顔でいられたのか、感謝の気持ちを忘れず接することができていたのか、一度自分の振る舞いを見直してみましょう。彼を一方的に責めるのではなく自分の非も認められると、相手を許しやすくなり、それぞれが変わろうと努力できるようになると思いますよ。

許さない場合は浮気のその後を考える

あえて相手の浮気を許さない場合のことを想像してみるのも1つの手段です。ここで自分が相手を許さなかった場合、その後どうなるのか、離れてしまった後に何を感じるのかを考えてみましょう。また、相手はどのような反応をするのかについても同様に考えてみてください。

許すかどうかを決める前に、許さなかった場合のことを想定することで、自分の気持ちをより現実的に考えられるようになります。彼の浮気を許すことで何かメリットがあるのであれば、前向きな気持ちになることもあるでしょう。それぞれのパターンを想定してよく考えることが重要と言えるでしょう。

浮気を許すときの判断基準

浮気を許すときの判断基準

彼の浮気の事実が発覚したとき、彼のことを嫌いになれればそこで関係は終わりを迎えるだけですが、そう簡単に気持ちを切り替えられないという人も中にはいるでしょう。そんな方へ向けて、ここでは彼を許す判断基準についてまとめています。

納得が行くまで徹底的に話し合う

いっそのこと、思いの丈をすべてぶつけてみましょう。相手に遠慮せず、なぜ浮気をしたのか、なぜ我慢できなかったのかというように、徹底的に話し合うことが重要です。相手の気持ちはこの際気にせず、あなたの思っていることを全て伝えるようにしましょう。

彼はあなたの思いを聞くことで、申し訳ない気持ちと別れを切り出されるかもしれないという不安な気持ちを抱くかもしれません。たとえそう思わせたとしても、あなたの思いを伝えた上でお互い納得できるまで話し合いましょう。話し合いで納得できたのなら、そのあとはこの話を蒸し返すようなことはしてはいけません。

話を蒸し返してしまうと相手も居心地が悪くなり、あなたと距離を置いてしまうことがあり得るからです。

二度目の浮気ではないか

一口に浮気といっても様々な状況が考えられます。もし今回の浮気が初めてだった場合、一旦様子を見るのも1つの手段です。もしかしたら彼を浮気に走らせた事情が何かあるかもしれないので、理由次第では許してあげるのも良いかもしれません。

しかし浮気を一度許したことによって浮気グセが付いてしまう男性もいるので、2回目以降の浮気であれば許す基準を引き上げるべきでしょう。中には彼女の愛情を確認するためといった、まるで子供のような心理が働いて、次の浮気も許してもらえるかどうか試そうとする男性もいるので、注意が必要となります。

しっかりと反省しているか

人は誰しも失敗を犯してしまうものです。浮気はもちろん悪いことですが、その後の彼の反省度合いをみて、深く反省しているようなら許してあげても良いかもしれません。彼の中に、二度と間違ったことはしないという意識が芽生えていることを期待しましょう。

反省をしている人ほど、自分がしてしまったことの大きさに苦しんでしまいます。浮気をした側の人間の方が落ち込んでいる場合、許してあげたいと思う気持ちが湧いてしまう人もいるのではないでしょうか?逆に、浮気したことを友人に話したり、反省の色がまるで見えないような人であれば、あなたが許せないと思っても仕方ないといえます。

過去の出来事としてお互いに成長できるか

「夫婦であれば、長い結婚生活のなかで一度や二度の失敗くらい誰にでもある」と前向きに捉えられることも1つの手段です。プラス思考に切り替えて今回の浮気を教訓の1つとして活かすことで、浮気を許しやすくなるかもしれません。

初めは相手の浮気を知ってしまうことで心が沈んでしまうかもしれませんが、そこで少しでも前向きな気持ちになることができると、一度傷ついた心も立ち直りやすくなるのではないでしょうか。今後2人で乗り越えていくべき壁として、協力して支え合っていくことも重要と言えるでしょう。

第三者の意見も聞いてみる

友人や信頼できる人にうっぷんを吐き出すことで、心を軽くしましょう。そのように誰かに聞いてもらうことで、少し冷静になると同時に、自分の心も晴れるので、今回は許してあげるかといった気持ちになることもあります。

女性は誰かに共感してもらうと満足する性質があるため、1人で抱え込まずに誰かに話してみることも大事な手段の1つです。いつまでも前に進めず苦しむよりは、誰かに悩みを共有してもらうことで、重荷を減らすことができます。無料の電話相談を利用するのもおすすめです。

彼氏や旦那の浮気を許すときの具体的な方法

彼氏や旦那の浮気を許すときの具体的な方法

彼の浮気を許して関係を続けると決めた以上、今までと同じ状態で放置しておくわけにはいきませんよね?同じことを繰り返させないためにも、ルールという形で彼に対して決めごとを作り、浮気の再犯を防ぎましょう。

許すための条件を付ける

浮気をした代償を払ってもらうというのが1つ目のやり方です。旅行に連れて行ってもらう、何か欲しい物を買ってもらうといったもので少なからず償いをしてもらいましょう。しかし彼を責め立てず、旅行などの場合は2人が楽しめるよう、一緒に計画を建てることが大事です。

それ以外にも、毎月どこか食事に連れて行ってくれる、飲み会を減らす、次また同じようなことをしたら実家に帰るというような決まりを作ることも有効と言えるでしょう。あくまで彼が苦痛を感じず、かつ関係を修復できるよう、彼も努力が可能な環境を作ることが重要となります。

冷却期間を設ける

浮気が発覚した際、一度冷却期間を設けて距離を置いてみるのも1つの手です。感情的になってしまうと男性は反省するどころか冷めてしまうこともあります。逆にあっさり許してしまうのも実はよくありません。なぜなら、ラッキーと感じて再び浮気をする可能性があるからです。

冷却期間を設ける方法としては、しばらく1人で考えたいからと連絡を断ってみるという方法もあります。男性にとって、突然連絡が取れなくなることは精神的にこたえる場合が多いです。彼自身が自分と向き合い、あなたの存在がどれほど大きなものなのか、反省をする時間を設けることも必要でしょう。

二度目はないことを約束してもらう

浮気を許す際、相手に誓約書や念書を書いてもらうというのも良いでしょう。口約束だけでは何の効力も持たないため、再犯をしたところで相手にペナルティーが課せられることもありません。法的な書類を書くことで、彼の中にも悪いことをしたという意識が定着し、再犯を防ぐ効果があります。

書類には浮気をした事実と、二度と浮気をしないという反省の文章が必須です。万が一また浮気をした場合、罰金を支払うことを約束させることも可能となります。その他にも、異性と連絡を取らない、異性と2人で会わないという決まりを設けることもできるので、一度専門家に相談してみるのも良いでしょう。

最低月1回はデートをする

細かいルールや、彼にとって厳しい成約を作ってしまうことで彼の気持ちが離れてしまうのでは?と考えるならば、最低月に1回はデートをするというような簡単なものでも良いでしょう。簡単なルールしかし、それをちゃんと守ってくれることで、反省してくれているんだなと彼の気持ちを確認することができます。

少しずつでも彼が反省をして、それを行動で示してくれることであなたの中の不安も晴れていくことと思います。彼と再び良い関係でいられるように、まずは2人で前に進むことが大事なので、マンネリを防ぐ意味でもデートの約束をしておくのは良い手段といえるでしょう。

お互いに信頼してイチから関係を築く

彼と一緒にいる時、あなたばかり話していませんか?表には出さなくても、心のなかではうんざりされているかもしれません。時には彼の話をしっかりと聞いてあげることも大事です。

相手のことを考えず自分勝手な行動をしてしまうと、あなたに対する彼の気持ちは冷めてしまう可能性があります。そうではなく、一緒にいて安心できる存在になることが重要です。お互いが信頼し合い、頼れるような関係であることが望ましいでしょう。今回の浮気で信頼が崩れてしまったのもわかりますが、これを機にそのような強い関係を一から築いていくのも良いかも知れません。

浮気を許すことで得られるメリット

浮気を許すことで得られるメリット

浮気はお互いの信頼関係を壊し、時には心に大きな傷を作ってしまうものです。しかしそれを許す場合、それを上回るようなメリットがなければ、そのような決断はできないですよね。ここでは浮気を許すメリットについてまとめています。

寂しくならない

浮気をしてしまったとは言え、今まで共に時間を共有し合ってきた仲です。それが夫婦であれば、より関係は濃いものでしょう。別れるという選択肢もあるかもしれませんが、別れてしまえばあなたは1人になってしまいます。

実際に彼がいなくなってしまうと、あなたはとても寂しい思いをすることになるかもしれません。何かあれば相談できる、調子が悪ければ心配してくれる、そういった存在がいなくなってしまうのは、あなたにとっても大きな影響をもたらすでしょう。

しかし許すという選択をすれば、そんな寂しい思いをしなくても良くなります。そばに居てくれることで心の支えになるのであれば、別れずに許した方があなたにとって良い選択肢かもしれません。

関係がより強いものになる

人間誰しも失敗をしてしまうことはあります。もちろん浮気は悪いことですし、された側はかなり深く傷つくことでしょう。しかし、それを乗り越えることでより確かな絆が芽生えることもまた事実です。許すという選択をした上で、彼と再び信頼関係を築いていく道もあります。

そこで2人がお互いを認め、支え合っていくことができれば、浮気をする以前よりも強い関係性が構築されるでしょう。2人で困難を乗り越え、より深い絆を作れる可能性があれば、許すというのは大きなメリットを得る選択となります。

彼の浮気を冷静に判断して条件付きで許そう

浮気は悪いことであり、された相手の心に大きな傷を残すこともあります。浮気をされたことによって、裏切られた、信頼を失ったと別れを決意する人も多いでしょう。しかし一方で、それでも彼のことが好き、もう一度彼を信じたいという思いから、許すという選択をする人もいます。

彼を許す選択をするならば、彼の反省度合いを見た上で、条件をつけて許すなどの工夫が必要です。中途半端に許してしまうと再犯の可能性もありますし、さらに傷ついてしまうこともあります。そうならないよう浮気をした彼を許す場合は、まず自分自身でよく考え、自分にとって彼はどれほど大事な存在なのかを見極めるようにしましょう。

この記事を読んで、あなたにとって後悔のない選択ができる一助になれば幸いです。