彼氏がいるのに好きな人ができたらどうする?対処法と彼氏との別れ方

01_彼氏がいるのに好きな人ができたらどうする?対処法と彼氏との別れ方

「彼氏がいるのに、他の男性を好きになった」という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?何らかの原因で彼に対する愛情が薄れている時、彼とは別の男性に惹かれてしまうのは自然なことです。

他の人を好きになること自体は、悪いことではありません。ただ、両方手放せずに、そのままの状態でいるのはあまり良くないです。彼氏か好きな人のどちらかを選ばなければいけません。本記事では、彼氏がいるのに好きな人ができた時の対処法や別れ方を解説します。

50人の体験者に聞いた!おすすめの出会い・マッチングサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある出会い・マッチングサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 ハッピーメール
出典:ハッピーメール
キャリ婚
出典:キャリ婚
華の会メール
出典:華の会メール
サービス名 ハッピーメール キャリ婚 華の会メール
サービス説明

・気軽な出会いを求めている20~30代の若年層の方におすすめ

・国内最大級の会員累計数2,500万人で、出会いの確率74.5%と高水準

・キャリアを重視して結婚生活を送りたい女性におすすめ

・”共働き志向”の独身男性がおもな会員のため、マッチング率が高い

・質の高い出会いをしたい、30〜50代の中高年の方におすすめ

・50代以上の利用者が約半数を占めているため、気になる同世代との出会いが可能

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

彼氏がいるのに気になる人ができる場面5選

02_彼氏がいるのに気になる人ができる場面5選

彼氏がいるのに、ほかに気になる人ができた経験はありませんか?日常での出会いや接点によって、今まで気にならなかった人が気になる人へ変わることは、不思議なことではありません。気になる人ができる場面5選を紹介します。

職場で気になる人ができた

日常の大半を過ごしている職場は、同じ空間にいるため自然と接点が増え、心の距離が近くなります。また、頑張っている姿や周囲に評価されている姿も目に入るため、好印象を抱きやすいです。「すごいな」と、最初は仕事仲間として尊敬していたのに、姿を目で追うことが増えていき彼の素敵な部分を知っていくと、「尊敬」が「愛情」に変わっていくのも不思議なことではありません。同じ空間を共有する時間が長いと、感情を共有している錯覚になり愛情に変化していきます。

告白されたあとに気になりだした

今までなんとも思っていなかった男性から急に告白をされる。彼の気持ちに気づいてしまうと、意識してしまうのは自然なことです。告白をきっかけに性格や周囲からの評価など、彼がどういった人間なのか興味をもち、あなたは彼のことを知ろうとするでしょう。そうすると、必然的に彼のことを目で追うようになり、話す回数も増えます。

彼もあなたのことが好きなので振り向かせようと、優しく接してくれるはずです。会話が増えるにつれ、趣味や食の好みなど共通点が多いことがわかると、あなたの中で彼の好感度はさらに上がります。しだいに、「彼の隣は居心地が良い」と感じるようになり、それが恋愛感情に変わるのに時間はかからないでしょう。

男友達が気になりだした

男友達から告白などアプローチをされると、意識してしまいますよね。男友達は自然体でいれて言いたいことを言い合える、彼氏とはまた違った安心感のある存在です。なかには、彼氏といる時よりも自分の素を出せている人も少なくありません。今までは恋愛感情がなかったため、ありのままのあなたでいれました。

しかし、告白されたことによるドキドキ感と漫画のような展開にときめき、男性として意識するようになるでしょう。もしかすると、男友達はあなたに意識してもらいたくて行動にでた可能性もあります。友達だと思っていた男性が恋愛対象になることは、ありえないことではないということを覚えておきましょう。

好きだった人や元彼が忘れられない

今の彼氏に不満がある場合、「元彼は違った」や「好きだったあの人は、こんなことはしなかった」と現在の彼氏と過去に好きだった人を比べてしまいます。悪い状態が続くと、誰かと比べて過去の良い状態を思い出したくなるのは自然なことです。すると、「あの頃は幸せだった」と思うと同時に、彼は今どうしているんだろうと気になり始めます。

しかし、現在の彼に不満があるため過去の彼氏の良かった点が強調されているだけであって、過去の彼氏が現在の彼氏よりも必ず優れているとはかぎりません。気になる気持ちはわかりますが、一時的な感情で別れの決断をすることのないようにしましょう。

いつも見かける人が気になりだした

日常生活を送るなかで何かのきっかけで、誰かの存在を意識するようになった経験はありませんか?通学や通勤の途中で見かける人やお気に入りのカフェの店員さんなど、顔は知っているけれどそれ以上の関係を求めようとは思っていなかった人。しかし、何かがきっかけで、気になる人に変わる可能性もあります。

例えば、毎日通勤中にあなたと同じ車両に乗っている人がいて、一見冷たそうな印象だったけれど笑顔で席を譲る姿を見た。こういった、彼の意外な一面を目撃することによって興味を持ち、気になっていくことも多いです。または、会話など直接的に接触する機会があると、その人の存在を意識し始め、気になる人へ変化しやすいでしょう。

彼氏よりほかの人が気になる時のチェックリスト

03_彼氏よりほかの人が気になる時のチェックリスト

彼氏と一緒にいても、ほかの人のことを考えてしまう。これでは、楽しい時間はすごせません。「ほかの人が気になるのなら別れた方がいいのでは」と迷ってしまいすよね。ほかの人が気になる時のチェックリストを紹介します。

彼氏と別れてもいいくらい大好き

大好きな彼氏がいるのにほかの人が気になると言いますが、あなたは本当に彼氏よりもその人のことが好きなのでしょうか。今の彼氏と穏やかで良好な関係を築けているが刺激を感じられず、急に現れた気になる人に興味があるだけではありませんか?反対に、今の彼氏との関係に不満を持っているため、ほかの人が良く見えている場合もあります。

一時的な感情なのかそれとも本気で好きなのか、自分の気持ちを判断するには「今の彼氏と別れてもいいくらい、相手のことが好きなのか」と、自分に聞いてみましょう。この時、迷わず彼より相手を選んだ場合は、彼氏とは別れることをおすすめします。上手くいかなかった時のために、キープしておくのは彼氏に失礼です。

好きな人と付き合えない結果になっても後悔しない

彼氏と別れて気になる相手を選んだとしても、その相手と必ず付き合えるわけではないことを頭に入れておきましょう。自分は別れて、付き合っている相手がいない状態ですが、相手も同じとはかぎりません。付き合っている彼女や、結婚していて奥さんがいる可能性もあります。また、そういった相手がいなくても、別の女性に片思い中である可能性もないとは言いきれません。

彼氏と別れ相手にも意中の女性がいた場合、あなたの傍には誰もいないことになります。そのことも頭に入れて、どちらを選ぶか決めましょう。また、気になる相手と上手くいかなかった時の保険として、彼氏と別れずにいるのはやめましょう。

彼氏のことは好きというより同情

最初は好きで付き合ったはずなのに、いつしか好きという気持ちが薄れ、情で付き合っている。付き合う期間が長くなるほど、相手に情が移ってしまうものです。好きという感情は薄れても嫌いになったわけではないので、ずるずるとお付き合いを続け別れるタイミングを見失う人は少なくありません。しかし、それはお互いにとって良い関係と言えるのでしょうか。

愛情がないのに彼と一緒にいることで苦しむのはあなたです。あなたの気持ちを知らなかったとしても、そのまま付き合い続ける彼もかわいそうだと思いませんか?あなたに、別に気になる人ができたことを良いきっかけだと思って、お互いのためにも別れましょう。好きだと思える人と一緒にいる方が幸せになれます。

彼氏と結婚したいとまでは思えない

優しくて一緒にいて居心地がいいけれど、結婚したいかと聞かれると悩んでしまう。結婚したいと思う決定的な何かが欠けているけど、それ以外は何の問題もないので付き合っている、という人は意外と多いです。確かに、安心感や居心地の良さと言った包容力も大事になってきます。

男性はそこを重視する人が多いので、問題ないかもしれません。しかし、女性の場合は包容力と同じくらい「ときめき」や「ドキドキ感」を大切にしていて、結婚しても恋人のような関係でいたいと思っている人が多いです。しかし、ここだけで別れを決めるのは危険なので、彼と少し距離を置いてもう一度考えてみましょう。

好きな人を諦めて彼氏と付き合い続けられるか

彼のことは大事だけれど、気になる人もいる。彼氏と気になる人のどちらを選ぶか、迷いますよね。この時重要になってくるのは、好きな人を諦めた時に本当に彼氏だけを見て、付き合っていけるかということです。彼氏を選んだとしても、後から「やっぱり違う」となった時、あなたのもとには誰もいないことになります。

だからこそ、慎重に選んでください。あなたにとって今の彼氏がどれだけ大切で愛しているのか、もう一度よく考えてみましょう。この先も一緒にいたいと思えるほど好きなら、気になる人のことは諦めて彼だけを見てあげてください。今まで気になっていた人に向けていた分の愛情が彼氏に向くので、より一層親密な関係になれるでしょう。

自分の気持ちが分からない時の対処方法

04_自分の気持ちが分からない時の対処方法

彼氏と気になる人どちらを選ぶか、とても重要な決断になります。考えすぎて自分の気持ちがわからないと悩むこともあるでしょう。混乱したまま考えても良い答えは見つかりません。効果的な対処法を紹介します。

彼氏と距離をとってみる

悩みすぎてわからなくなった場合は、悩みの原因から距離をとることも大事です。近くにいると気になり、彼氏のことばかり考えてしまいます。これでは、正常な判断ができません。いったん彼氏と距離をとることで冷静になり、ちゃんと考えることができるようになります。

彼氏と距離をとっている間、あなたはどういった気持ちになりましたか?寂しくなり会いたいと思ったり、彼の良かったところを思い出したのであれば、彼氏と別れない方がいいでしょう。気づいていないだけで、あなたは自分が思っている以上に彼氏のことを大切な存在だと感じています。彼氏と別れるか迷った時は、一度距離をとりましょう。そうすることであなたの本当の気持ちがわかります。

気になる人と連絡するのを止めてみる

思い切って気になる人に連絡するのを止めてみましょう。恋愛において、直接的でも間接的でも同じ時間を共有することは、お互いの距離を縮める効果があります。そのため、気になる人と頻繁に連絡をとっているのであれば止めて、気になる人との関係について考えてみましょう。

この時、急に連絡をしなくなったり冷たい態度をとると、相手もよく思いません。少しずつ減らしていくことが大事です。連絡をしない間は、「私は、気になっているけれど本当に好きなのか」や「どんなところに惹かれているのか」など、一つずつよく考えてみてください。彼と距離を置き冷静に考えることができたら、あなたの本当の気持ちがわかるでしょう。

彼氏と気になる人両方と会わない

彼氏と気になる人のどちらにも会わない期間を作りましょう。片方だけに会ってしまうとその人といる時間が増え、気持ちが傾いてしまいよくありません。客観的に見るためにも両方と会うのを止めてみましょう。彼氏と気になる人のことを本当はどう思っているのか、冷静に見つめ直す時間を作ることが必要です。

会わない時間を作ると、彼氏と気になる人のことを思い出す瞬間があります。その時に、どちらのことを思い出すことが多かったかで、あなたが本当に好きだと思っている人がわかります。思い出す回数が多いということは、あなたが彼のことを求めているということです。自分と向き合い、本当に好きなのはどちらなのか答えをだしましょう。

仕事や趣味に打ち込む

彼氏や気になる人のことを考えるのを止めて、仕事や趣味に打ち込んでみましょう。何事も考えすぎると、答えがまとまりません。それは、恋愛においても同じです。別のことに集中することで頭が冷静になり、心を空っぽにすることができます。空っぽの状態になったら、また彼氏と気になる人のことを考えてみましょう。

すっきりとした状態で考えた方が、自分の気持ちもうまくまとまります。そして、仕事や趣味に打ち込んでいる時、ふとした瞬間に彼氏か気になる人のことを考えたことはありませんか?思い出す回数が多かった方が、あなたが本当に好きだと思っている人の可能性が高いです。

好きな人ができたときの彼氏との別れ方【注意点】

05_好きな人ができたときの彼氏との別れ方【注意点】

今の彼氏とは別に好きな人ができた時、沢山考え悩んだ結果、彼氏ではなく気になる人を選んだのであれば、彼氏と別れなければいけません。お互いにとって良い別れ方をするために、彼氏との別れ方の注意点をまとめました。

好きな人ができたと正直に話さない

彼氏と別れる時に「好きな人ができたから別れたい」とは、絶対に言ってはいけません。あなたに好きな人ができたという事実は、彼氏を傷つけるだけです。もしかしたら、納得してもらえなくて修羅場になる可能性もあります。彼のためを思うのであれば、絶対に口にしないようにしましょう。

それに、好きな人ができたことを彼氏に告げるのは、彼に対して申し訳ない気持ちよりも、あなた自身が喋って楽になりたいと無意識に思っている可能性もあります。「正直に話すことで許してもらえる」と、自分に言い聞かせているのでしょう。彼氏を選ばなかったのは、あなたです。彼のことを思うなら、少しでも傷つけない方法で別れましょう。

友達には相談しない

恋愛相談で友達を頼るのは良いと思います。しかし、付き合っている彼氏がいるのに、気になる人ができたという内容であれば話は別です。信頼している友達だからこそ、あなたは相談したのかもしれませんが、友達が絶対に話さないという保証はありません。そして、彼氏が別れるのに納得していない場合、あなたと仲のよかった友達にも探りを入れるかもしれません。

相談した友人が彼氏の勢いに負けて、喋ってしまう可能性もあります。また、相談した時にあなたが思っていることと反対の意見を言われたらどうするでしょうか。相談と言っても、あなたの気持ちは決まっていて、背中を押してほしいという思いであなたは話しているかもしれません。最終的に決めるのは自分です。友達に相談せずに自分で決めましょう。

LINEや電話の頻度を減らす

自分から別れを告げにくい場合は、彼氏の方から別れを告げるように誘導しましょう。相手に振ってもらうためには、あなたが彼氏に対して恋愛感情が薄れているという事実を気づかせる必要があります。方法としては、LINEや電話の頻度を少しずつ減らしていきましょう。連絡する回数が減り始めると彼も異変に気づくはずです。

あなたの気持ちが自分から離れていくことを自覚し始め、最初は彼も頑張って連絡をとろうとします。しかし、気持ちに変化がないとわかると、諦めて彼氏の方から別れを告げるでしょう。少し時間はかかりますが、彼氏の方から自主的に別れる決断をした形になるので、トラブルになりにくいです。

会う回数を減らしつつ会う時間を短くする

連絡する回数を減らすと同時に、会う回数も減らしていきましょう。連絡を減らすことで、彼氏はあなたの自分に対する気持ちが薄れていることを自覚します。また、会う時間も今までよりも短い時間にすることを意識してください。

せっかく会ったのに短時間で帰ろうとするあなたを見て、彼氏も違和感を覚えるはずです。会う回数が減り同じ時間を共有することが少なくなると、次第に相手の気持ちも離れていくでしょう。待っていれば、彼氏の方から別れを告げてくれるかと思います。

心が離れているのを彼氏に感じさせる

彼氏と会っている時の態度や連絡を減らすなどして、彼に対する気持ちが離れていることを間接的に伝えましょう。デートの最中にスマホをいじる回数が増えた、一緒にいても楽しくなさそうなど、直接は言わないけれど心が離れていることを態度で示しましょう。彼氏もあなたの態度の変化に気づき始めます。

そして、あなたの気持ちに気づき始めた彼氏は、振られる前に自分から別れを告げるでしょう。注意したいのが伝え方です。あからさまに態度を変えると喧嘩になり、お互いにとっても良くない別れ方をしてしまいます。時間をかけてゆっくりと伝えていきましょう。

別れる理由は別の理由にする

彼氏に別れを告げる時、「気になる人ができた」と言ってはいけないとお伝えしました。では、どのような理由を彼に告げればいいのでしょうか。効果的な理由は、「今は仕事に集中したい」や「資格試験の勉強が忙しい」などが挙げられます。

ほかにも、「家庭の事情で…」や「挑戦してみたいことがある」と言って、遠回しに「あなたと会う時間はない」ことを伝えましょう。くれぐれも、他の男性が原因だとわかるような話をしないようにしてください。彼氏も別れ話をされて、感情の変化に敏感になっているでしょう。少しでも他の男性が別れる理由だと感じると、あなたと別れてくれない可能性があります。

別れて少し時間を空けてから好きな人と付き合う

彼氏と平和に別れることができ、気になる人とも想いが通じ合いました。晴れてお付き合いすることになりますが、別れてからすぐに付き合うのはやめましょう。周囲にから二股をしていた人、別の男性に乗り換えたと思われてしまいます。

早く彼と付き合いたい気持ちは分かりますが、周囲へ良くないイメージを与えないためにも期間をあけることは大事です。すぐに付き合ってしまうと、あなたの恋を応援してくれる人も離れていってしまうかもしれません。実際に二股だったとしても、期間をあけることでけじめをつけましょう。

まとめ:自分の心に正直になってどちらを選ぶか決める

彼氏がいるのに好きな人ができた時の対処法や、彼氏との別れ方を紹介しました。彼氏への愛情が薄れ、ほかの人が素敵に見えることは少なくありません。そのまま彼氏と一緒にいた方がいいのか、新しい恋を始めるのか迷うでしょう。

今回紹介した方法を試してみて、自分の本当の気持ちに気づいたら正直に行動してください。もし、彼氏と別れることになったなら、別れ方には気をつけましょう。お互い納得のいく別れ方をして、あなたは新しい幸せを掴めるように頑張ってください。