SNSを利用した異性との出会いのコツと気をつけたい危険性を解説

SNSで出会うならメッセージ機能は必須!

SNSで異性との素敵な出会いがあったらいいのになと思ったことはありませんか?遠く離れた場所に住んでいたり、顔も見たことがない人とも交流ができるため、なかにはそのようなやりとりから恋人関係へと発展する可能性もあるかもしれません。

では、SNSを利用した出会いにはどのようなものがあるのでしょうか。この記事ではSNSを通して素敵な異性と出会うコツと、それに伴ういくつかの危険性についてまとめています。ぜひこの記事を参考にSNSを出会いに活用してみて下さい。

SNSの出会いで付き合うためのコツ

SNSを通して出会い、付き合うためにはいくつかのコツがあります。SNSはネット上でのやり取りがメインとなるため、あなたという人間をより魅力的にアピールするためにやらなければならないことがいくつもあるのです。

写真やプロフィールを充実させる

SNS上であなたがどのような人間なのかを判断するための材料として、最も重要なのは写真とプロフィールです。本気で出会いたいのであれば風景やペットの画像でなく、あなたの表情がはっきり分かるような写真を使いましょう。

プロフィールの内容もしっかりと作り込むことが大事です。決して嘘の内容は記載せず、自分の経歴や趣味、好きなものなどをなるべく詳細に公開することで信頼性を高めることができます。写真とプロフィールがしっかりと設定されていないと、見に来てくれた人も対して興味を示さずスルーされてしまうかもしれません。

自分という人間がどのような人間なのか、しっかりアピールできるようなプロフィールを作りましょう。

フォロー&フォロワーを増やす

SNSでのフォロワーの人数は、その人のファンの数と言われるほどに現在では重要視されています。フォロワーが多ければそれだけたくさんの人に注目されているということなので、まずはあなたから共通点がある人などをフォローしていきましょう。

フォロワーが増えてくると他のユーザーとのやり取りも少しずつ増えてきます。やり取りを重ねていくなかで徐々にそれが恋愛へと発展するかもしれません。フォロワーが多いと少しずつですがあなたの知名度も上がってくるので、コメントをもらったりメッセージをもらう機会が増えるでしょう。

あなたのファンを増やし、出会いの可能性を拡げる事が重要となります。

投稿は欠かさずにする

SNSの投稿はなるべくこまめに行うようにしましょう。投稿頻度が低いとなかなか周りからも認知されないため、あなたという存在に誰も気付いてくれません。特にSNSを始めたての頃はフォロワー数も少なく、あなたの投稿は「誰にも見られない」でしょう。

1日に1、2回でも投稿をしていくことで徐々にタイムラインに表示され、少しずつあなたの投稿に気付いてくれる人が増えてきます。そうなれば「いいね」がついたりコメントがもらえるようになってくるでしょう。

SNSは自身が発信するだけでなく他のユーザーとの交流も醍醐味なので、まずは自らの存在をアピールするために積極的に投稿していくようにしてみて下さい。

積極的にコメントをする

SNSで他のユーザーと交流をする手段としてはメッセージやコメントがありますが、まずは色々な人の投稿に対してコメントを書き込んでみましょう。特に面識がない人でも気にする必要はありません。気軽にコミュニケーションをとれるのがSNSの良いところです。

誰かのコメントに対して共感したり感動したり、自分の気持ちが動かされたのであれば気軽にコメントをしてみて下さい。相手からの返事があり、さらに会話が膨らむ可能性もあります。コメントをきっかけにお互いフォローしあい、その後もコメントしあう仲になれるかもしれませんよ。

SNSの出会いで付き合うためのコツ

実際にSNSを利用して異性と出会いたいと思っても、SNSはいくつかの種類があります。自分にはどのSNSが合っているのかわからない人もいるでしょう。ここでは出会いに使えるおすすめのSNSアプリを紹介していきます。

おしゃれな出会い【Instagram】

Instagramは今最も人気のSNSといっても良いでしょう。「インスタ映え」という言葉が流行りましたが、写真やストーリーなどでお気に入りのお店やきれいに盛り付けられ食べ物の画像をシェアしたり、自身の画像を投稿して他のユーザーと交流できるアプリです。

フォロワー数も多い人だと一般人であるにも関わらず何万人、何十万人といったユーザーもいるため、使い方によっては一気に注目される存在にもなることができます。ハッシュタグで共通点がある人達と繋がり実際にオフ会などで飲み会を開くなどのイベントも多いため、出会える確率は高いSNSアプリだといえるでしょう。

SNS出会いの定番【Twitter】

Twitterも出会えるSNSとしては有名です。Instagramと違い「ツイート」と呼ばれるテキストによるやり取りが主流ですが、投稿に対してコメントをしたり直接ユーザーにメッセージを送れる部分は同様となります。

共通の趣味で繋がったり「リツイート」と呼ばれる機能で自分の投稿が拡散されたりと、多くのユーザーと繋がれる要素があるのです。年齢性別関係なく、誰とでも気軽に絡むことができるのはInstagramよりもTwitterかもしれません。

仲が良くなったユーザーと個別にやり取りを重ねることで、より恋愛に発展する可能性も拡がるのです。

新しいSNSでの出会い【LINE】

実はLINEでも出会いの可能性はあるのです。LINEは一般的には連絡手段として利用している人が多いと思いますが、現在LINEには「オープンチャット」と呼ばれる誰でも参加可能なチャット機能があります。

自分が興味がある「カテゴリー」のチャットに参加し、複数のユーザー同士の会話に混ざることで出会いのチャンスがあるのです。カテゴリーのなかでさらに細かくチャットルームが分かれているため、ニッチな趣味を持っている人でも話が通じ合える人と出会うことができるでしょう。

出会いを後押ししてくれる【マッチングアプリ】

最近話題の「マッチングアプリ」です。気軽に遊びや食事に行ける異性を探したり、恋人を探す目的で利用しているユーザーが登録しています。始めから出会いを目的としているユーザーが多いため、比較的出会いやすいSNSといえるでしょう。

アプリによって登録しているユーザーの年齢層も様々なので、自分に合ったものを利用するのがおすすめです。女性は基本無料なのに対し男性は有料である場合が多いため、ある程度女性も信頼して出会うことができるのではないでしょうか。

出会いに特化した機能が充実しているので、手っ取り早く出会いたい人はマッチングアプリを利用するのがおすすめです。

結婚したい男女が集まる【婚活アプリ】

より出会いに特化し、真剣に結婚相手を探している人が利用するのが「婚活アプリ」です。遊び相手や趣味の仲間を探すというよりは、その先の結婚まで意識している人におすすめとなります。相手に求める条件を詳細に設定できるので、より理想の相手と出会うことが可能です。

ある程度の費用がかかる場合がありますが、それだけ相手も真剣な出会いを求めているということであるため、本気の出会いを探すのであれば婚活アプリを利用してみるのも良いでしょう。仕事が忙しく、なかなか日常生活で出会いに恵まれない方にはぴったりです。

SNSで出会うならメッセージ機能は必須!

SNS上で出会うためにはメッセージ機能は必須となります。直接メッセージのやり取りをすることでコミュニケーションを取り、お互いのことをよく知った上で実際に会うようにしましょう。メッセージ機能の重要性についてまとめました。

出会う前に必ずメッセージでコミュニケーションを!

SNS上でのやり取りであればなんとなく気軽に会話ができるかもしれませんが、実際に仲良くなって会うのであればそれなりに相手の情報を知っておく必要があります。コメントでのやり取りが何回か続き、気になるなと思うようになったら直接メッセージを送ってみると良いでしょう。

知らない人間からの突然のメッセージは少し警戒されがちですが、何度かやり取りをしていて雰囲気がわかっている人であれば特に不審がられずにメッセージでやり取りをすることができるはずです。

SNSで出会いたいのであればメッセージでのやり取りはマストとなります。なるべく相手の情報を仕入れ、本当に信用できる人であるかを見極めなければなりません。

メアドやLINEアカウントの交換は慎重に

SNS上でのメッセージのやり取りであれば相手に自分の連絡先が漏れることはありません。しかしなかには、SNSを介さず直接連絡先を交換しようと提案してくる人もいるでしょう。安易に自分の連絡先を教えるのはやめたほうが良いです。

教えた連絡先を悪用されてしまったり、個人情報が晒されてしまったりといったトラブルに繋がることも少なくありません。本当に会いたい人で、なおかつ信用できる人でなければ、LINEやメールアドレスは交換しないほうが良いでしょう。

何かあってからでは遅いですし、なりすましなどで自分の友人にも迷惑をかけてしまう可能性があることを覚えておいて下さい。

安全面を考えてもメッセージ機能は必要

SNS上でのメッセージのやり取りは運営側で常に管理されていることが多いです。そのため、犯罪に繋がるような危険な書き込みやメッセージに対しては警告がされることがあります。また、個人のプライバシーも守られているため、個人の情報は常に安全のもと管理されているといって良いでしょう。

しかし、連絡先を交換し直接連絡を取り合うようになっては運営の手が届かない場所での行為であるため、その分安全性を欠きます。なるべくであれば実際に会うことになってもSNS上でのメッセージの交換にとどめておく方が安全といえるでしょう。

【注意】SNSの出会いには危険が潜んでいる

SNSは無料で利用でき気軽に交流できるツールであるため、なかにはその利便性を悪用する人もいます。実際、こんなはずではなかったという思いをしたことがある人もいるでしょう。ここではSNSの危険性についてまとめています。

【注意】SNSの出会いには危険が潜んでいる

SNSは不特定多数の人と交流できるため、なかには相手のことをあまり知らないまま実際に会ってしまったことによって犯罪に巻き込まれてしまったり怖い経験をする人もいます。これはSNSが無料、かつ匿名で利用できることも関係しているでしょう。

プロフィールの内容も写真も自由に設定できることから、嘘の情報を記載し自分をよく見せることによって相手と会おうとする人もいます。相手の嘘を信じてしまい、そのまま会うことになってしまったためこのようなことに巻き込まれてしまうのです。

このようなことを防ぐためには、自分で自分の身を守らなければなりません。くれぐれも簡単に相手の話を信じてしまわないよう注意しましょう。

SNSの出会いで怖い思いをした人もいる

実際にSNSを利用した出会いがきっかけで怖い思いをしてしまった女性もいます。SNSで仲良くなり会ってみたらそれがきっかけでストーカー被害にあってしまうという事件もあります。また、車で連れ回されたり男性の自宅に軟禁されてしまう事件も実際に起きているのです。

このようにSNSで知り合った男性と会うことは危険な場合もあることを忘れないで下さい。SNS上でのやり取りでは紳士的な装いをしていても、本心では何を考えているか分からないのです。自分の身は自分で守りましょう。

全ての出会いが幸せな結婚までつながるとは限らない

SNS上で知り合い、実際に付き合うことができてもそのすべてが結婚まで上手くいくとは限りません。なかには付き合ってみてから色々と相手の本性が見えてきて、結果上手くいかなくなることもあるでしょう。酒癖が悪い、浮気グセがある、暴力を振るうといった表面上は分からないようなこともたくさんあるのです。

SNS上ではいくらでも嘘をつくことができます。会社の社長ではないのに自らを社長と名乗るこも可能です。安易にプロフィールに書いてあることがすべて事実だと思ってはいけません。特にSNS上では、簡単に相手を信じてしまうことほど危険なことは無いということを覚えておきましょう。

SNSの出会いで実際に起きた事件を解説

ここでは実際にSNSを通した出会いから起こった事件についていくつか紹介していきます。ニュースでも報道されるような悲惨な事件は、実際誰の身にも起こりうることです。くれぐれも自分の身は自分で守りましょう。

出会った相手がストーカー行為をしてきた

軽い気持ちで会ったつもりが自分の個人情報を知られてしまい、その相手にストーカー被害にあったという事件があります。自宅まで尾行されてしまい、住所や本名といった情報を知らたことによって脅されてしまったという内容です。

むやみに個人情報を相手に教えてしまうのはやめましょう。また、住んでいるところや最寄りの駅など直接自分の生活に影響するようなことは絶対に相手に伝えてはいけません。SNSでの出会いだということを決して忘れず、常に警戒心を持つか、なるべく現実では会わないようにするといった最低限の心構えは持つことが大事です。

淫らな行為を強要された

お小遣いをあげると言われ会いに行ったら、ホテルで淫らなことを強要してきたという事件もあります。SNSを利用して出会いを求める男性には、このように女性に対して性的な欲求を押しつける人も少なくありません。

女性では男性の力に敵わないことが多いため、ホテルや2人きりの空間に連れ込まれる前に、拒否の姿勢や逃げることが大切です。

「まさか自分がそんな目に合うことはないだろう」と思っていても、事件にはいつ巻き込まれるかわかりません。SNSで知り合った人と1対1で会うときは、場所や時間帯、人通りの多さなども気を付けたほうが良いでしょう。

相手の家に軟禁などの犯罪に巻き込まれた

SNSで知り合った男性と会う際、相手の安易に相手の車に乗ったり相手の家に行ってはいけません。なかにはそれがきっかけで相手の家に軟禁されてしまったという事件もあります。スマホを取られてしまっては誰とも連絡を取ることができないため、当然助けを呼ぶこともできません。

下手をしたら命に関わるような事になってしまう可能性もあります。こればかりは誰にも防ぎようがなく、全ては本人の行動にかかっているのです。たまたまSNSで出会った男性が何を考えているかまでは分からないため、甘い言葉に騙されず自分自身が常に危機感を持つしかないでしょう。

SNSでの出会いと危険性に関するまとめ

SNSを利用して素敵な相手と出会うことは可能です。しかし全てのユーザーが信頼できる訳ではありません。画面の向こうに実際はどのような人物がいるかは誰にもわからないのです。プロフィールで嘘の内容を書いている人も、実際の自分とは違う人の写真を設定している人もいます。

しかしそれははたから見てもなかなか見破れません。安易に相手を信じてしまったがために犯罪に巻き込まれてしまったという事例もいくつもあります。それでもそういった事件は日々起きているのです。

ユーザー1人ひとりが常に危機意識を持って、自分の身を自分で守れるようにならなければなりません。そのうえでSNSを楽しむようにしましょう。