フュージョンブライダルの口コミ評判!特徴やおすすめの人も紹介!

フュージョンブライダル_アイキャッチ

数多くある結婚相談所の中で、一体どこがいいのか、何を基準に選べばいいのかわからない方も多いでしょう。結婚相談所は料金が高く、ハードルも高いイメージがありますよね。特に20代などの若い方は、その傾向が強いでしょう。

そこで今回は、数ある結婚相談所のなかで、「フュージョンブライダル」について、特徴やおすすめポイント、口コミなどの評判、「フュージョンブライダル」に合う人・合わない人、料金体系など詳しく紹介していきます。ぜひ、結婚相談所選びの参考にしてみてください。

「フュージョンブライダル」とは?

フュージョンブライダル
出典:フュージョンブライダル
紹介可能人数 67,733人
主な年齢層 ・女性 20代〜40代 ・男性 20代〜50代
サービス形態 データマッチング型
初期費用 22,000円〜55,000円
月額料金 3,300円〜5,500円
成婚料 110,000円
運営会社 株式会社フュージョンアンドリレーションズ
「フュージョンブライダル」は主に、30代~40代のハイステイタスの男性と結婚したいと思っている人におすすめの結婚相談所です。「結婚」を「ただ結婚できればいい」ということではなく、より「質の高い方との結婚」をコンセプトに考えられています。

エリアは、関東・関西・東海地方が中心です。また、1年以内に結婚パートナーを探したい方を対象としているため、計画を立てて婚活期間を決めて婚活したい方にピッタリでしょう。

そして成功を収めるには、自分自身のアピールポイントを引き出す必要があります。「フュージョンブライダル」では、「自分磨き」としてブラッシュアップ講師によるオプションメニューが受けられるため、自分に自信を持って婚活に臨めるでしょう。

「フュージョンブライダル」の特徴・おすすめポイント

「フュージョンブライダル」の特徴・おすすめポイント

「フュージョンブライダル」は、会員数が業界No.1で、ハイステイタスの男性と結婚を希望している方におすすめの結婚相談所です。ほかの結婚相談所にはない、独自なサービスやサポートがあり、それが成婚率へ結びついていると言えます。ここからは、「フュージョンブライダル」の特徴やおすすめポイント紹介していきましょう。

【特徴1】登録会員数と成婚率は業界No.1

「フュージョンブライダル」は、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟・提携しています。そのため、会員数は男女合わせて67,733人(2020年10月現在)で、男性は30代~40代、女性は30代が中心となっていますが、年齢制限は設けられていません。

男性約4割、女性約6割の割合と女性の方が多いですが、月に約3,300人以上が新規登録していることからも、新しい出会いに期待が持てそうです。また、「フュージョンブライダル」は2019年、1年間の成婚退会数を表彰され、2019年IBJ「成婚最優秀賞TOP20」に選ばれています。成婚率でも実績が証明されているので、期待できるでしょう。

【特徴2】業界最安値のリーズナブルな料金体系

結婚相談所の月会費の相場は、約10,000~20,000円と高額となっています。一方で、「フュージョンブライダル」の料金は年齢別で変わりますが、業界最安値の月額3,300円からというリーズナブルな料金体系。結婚相談所なのにもかかわらず、気軽に利用できるのが特徴です。

料金が安いとサポートやサービスが薄くなるかもしれないと心配になりますが、22年以上婚活事業に関わってきた経験豊富なカウンセラーが全力でサポートしてくれますし、無料で相談にも乗ってくれるので、安心して活動できるでしょう。

【特徴3】自宅のパソコンやスマホで婚活できる

結婚相談所での婚活は、頻繁に来店して活動するイメージですが、「フュージョンブライダル」では、最初に無料説明会に参加した後は自宅のパソコンやスマホで相手を検索でき、気になる相手が見つかればお見合いの申し込みもできます。オンラインお見合いも可能です。

また、お見合いの場所や日程も調整してくれるので、わざわざ店舗に行く必要がありません。自宅で活動できるので、婚活をしたくても仕事などが忙しく、時間がなかなか取れない方でも便利なピッタリのサービスと言えるでしょう。

【特徴4】短期間で結果が出せる

「フュージョンブライダル」では、1年以内に結婚パートナーを探すという目標を掲げています。短期間で結果を出すため、そして理想の相手を探すために、毎月最大200人までお見合いの申し込みと相手側の受付が可能です。

また、プロフィールなどから最新技術のAIによって、マッチングした相手を紹介してもらえます。自分自身で条件を検索して探すほかにこのAIマッチングを使えば、より価値観が合う理想の人に出会える可能性も広がりますよ。

なお、お見合いには1人につき「お見合い費用」5,500円がかかるため、婚活により本気なお相手に出会うことができるでしょう。

【特徴5】「自分磨き」をブラッシュアップ講師が全力サポート

出会いを増やすためや結果を出すために、「自分磨き」としてブラッシュアップ講師によるレッスンやアドバイスなどのオプションメニューがあります。講師は、結婚コンサルタントやヘアープロデューサー、メイク講師、スタイリストなどです。

婚活は相手を探すために活動することは当然ですが、理想の相手を探すためには自分自身の魅力を引き出すことも大事。ヘアやメイク、ファッションなどの外見のイメージアップのほか、女子力アップレッスンなどの内面までのサポートを、全力でしてもらえるのは心強いと言えるでしょう。

【特徴6】婚活パーティーでも出会いを探せる

「フュージョンブライダル」には姉妹サービスとして、婚活パーティーでも出会いを探すことができます。参加する男性が、ハイステイタス・ハイスペック限定のプレミアムステイタスパーティーです。職業別や年収制限など様々なパーティーが企画されており、それぞれドレスコードが設定されていることからも、パーティーの質の高さがうかがえます。

食事やワイン、カクテルなどが楽しめるリアルパーティーと、パソコンやスマホでのオンラインパーティーなどがあります。カップリングなどはないため、連絡先の交換は自由となっており、より自然に出会いや仲良くなれる機会ができるでしょう。「フュージョンブライダル」の会員はこのパーティーに、毎回定価の1,500円割引で参加することができます。

「フュージョンブライダル」の口コミ評判

「フュージョンブライダル」の口コミ評判

「フュージョンブライダル」の口コミを調査しました。実際に利用した人の声になるので、「フュージョンブライダル」の利用を検討している人はぜひ参考にしてください。また、利用予定の人も上手に活用するためのコツを知っておくと、「フュージョンブライダル」を有効活用できますよ。

  • 30代男性
    スタッフの誠意さがよかったこと、異性もたくさん紹介してくださったので満足です。

「フュージョンブライダル」はこんな人におすすめ!

「フュージョンブライダル」はこんな人におすすめ!

「フュージョンブライダル」を、利用してみたいと思う方も多いでしょう。「フュージョンブライダル」は1年以内に相手を見つけるというコンセプトがある通り、短期間で結果を出したい人に向いています。ここからは、「フュージョンブライダル」がどんな人におすすめなのか紹介していきましょう。

【おすすめな人1】短期間で結果を出したい人

「フュージョンブライダル」のコンセプトは、1年以内に結婚パートナーを探すこと。他の結婚相談所は月に平均1~13名が紹介人数ですが、「フュージョンブライダル」は月に200人まで紹介してもらえます。そのため、それだけ理想の相手に出会えるチャンスが多いということです。毎日数人とお見合いできる計算となるため、積極的に活動したい人にとってはピッタリ。

また自分磨きとして、自分自身をブラッシュアップしてくれるサービスもあり、より出会いを引き寄せるためのサポートをしてくれます。そのため、時間をかけず短期間で結果を出したい人にとっておすすめと言えるでしょう。

【おすすめな人2】ハイステイタスの男性と出会いたい人

女性にとって、結婚する相手の条件は様々でしょうが、職業や年収を重要視する人も多いはず。「フュージョンブライダル」の男性会員は、上場企業、外資企業、公務員、医師、経営者、弁護士などで、年収600万円以上の30代~40代の男性が中心です。

本人確認のため、資格の証明書や給油明細、年収証明書などの提出が求められますので、偽装して入会することはできません。厳しい条件をクリアした男性のみが入会しているため、ハイステイタス・ハイスペックの男性と出会いたい女性にはおすすめの結婚相談所です。

【おすすめな人3】月々のコストを抑えたい人

「フュージョンブライダル」の月額会費は、年齢によって違いはありますが男女共通で、業界最安値の3,300円から。なおかつ、手厚いサービスやサポートが受けられるのです。サービスの内容は以下の通りとなっています。

  • 会員約60,000名以上を検索可能
  • 毎月200名までお見合い申し込み・受付
  • AIマッチング
  • 会員プロフィール作成サポート
  • 自社の婚活パーティーへの優待
  • 電話・メールでの活動相談サポート( 月1回 電話:30分以内/メール:5通まで)
  • ブラッシュアップ講師との提携
  • 初回3ヶ月間のみ休会費無料
  • 更新料無料

これだけリーズナブルな料金で手厚いサービスやサポートが受けられるのは、フージョンブライダルだけと言っても過言ではありません。

【おすすめな人4】忙しくて頻繁に店舗に行けない人

仕事などが忙しく、なかなか店舗に通いながら活動できないという人に「フュージョンブライダル」はおすすめです。で「フュージョンブライダル」なら最初に一度、無料説明会に行けば、お相手を探すのは自宅のパソコンやスマホを使って活動できます。気になった相手とのお見合いの申し込みもいつでも自宅でできるため、日中、わざわざ店舗に行く必要はありません。

また、お見合いの調整も「フュージョンブライダル」がしてくれますので、忙しくて時間がとれないけれど、本気で婚活したいという人にはおすすめだと言えるでしょう。

「フュージョンブライダル」はこんな人には合わないかも

「フュージョンブライダル」はこんな人には合わないかも

「フュージョンブライダル」を利用する場合には様々なメリットがありますが、全員にそれがメリットとなることはありません。人によっては、デメリットになる場合もあるのです。ここからは、「フュージョンブライダル」を利用することが合わない人について紹介します。

【合わない人1】ゆっくりと相手を探したい人

「フュージョンブライダル」は、1年以内に結婚パートナーを見つけることを目標としています。月に200人の紹介や年間1,200本以上の婚活パーティーなど、婚活に積極的です。ゆっくり相手を知り、少しずつデートを重ね仲良くなっていきたいと思う人にとっては、気持ちがついていかないかもしれません。

短期間で相手を決めなければいけないため、恋愛に対して少し奥手な人や結婚相手を1年以内などの期間を決めて見つけたいと思わない人は、ほかのサービスを探したほうが納得のいく結果が手に入るでしょう。

【合わない人2】該当エリア以外の地方に住んでいる人

「フュージョンブライダル」のエリアは、関東・関西・東海地方となっています。また、最初の無料説明会は、東京の飯田橋の店舗か近くのカフェなどに行かなくてはなりません。その後は、IBJの会員が全国各地にいるので全国どこからでも活動できますが、お相手によっては遠距離となる場合があります。

該当エリア以外の人や地方に住んでいる人にとっては、なかなかお相手を見つけるのは難しいでしょう。利用できる人が限られてしまうので、住んでいる場所によっては違うサービスを探したほうがいいかもしれません。

【合わない人3】婚活に対して積極的になれない人

婚活パーティーなどは、職業や年収ごとに開催されることもあります。また男性会員がハイステイタスな人が多いため、自分自身も努力し、相手が求めるレベルに近づく必要もあるのです。自分磨きなど、外見はもちろん、内面も磨く必要がありますし、積極的にお見合いをするなど、自分から行動する必要もでてきます。

せっかくのチャンスを無駄にせず、積極的に最大限にチャンスを活かせる行動力が必要となりますので、あまり自分からは動かず、相手からのアクションを待ってばかりの人はおすすめできません。

「フュージョンブライダル」の料金プラン

「フュージョンブライダル」の料金プラン

「フュージョンブライダル」の料金は年齢ごとに変わりますが、男女共通となっています。しかも、月額料金は業界最安値の3,300円からなので、リーズナブルに婚活が始められるのが魅力です。ここから、より詳しく料金プランについての内容を紹介していきましょう。

26歳以下 27歳~34歳 35歳以上の方
月会費 3,300円 4,400円 5,500円
入会金 22,000円 33,000円 33,000円
初期登録費 無料 無料 22,000円
お見合い費用 5,500円/1人
成婚料 110,000円
(全て税込)

年齢によって異なる「月会費」と「入会金」

結婚相談所というと料金が高額のイメージですよね。一般的な相場として初期費用50,000円~100,000円、月会費は10,000円~20,000円となっており、男女や年齢で金額が変わります。「フュージョンブライダル」の場合、年齢によって入会金や月額料金が異なりますが、男女に差はありません。

年齢が若いほどお得になっており、月会費は業界最安値の3,300円からです。「若いから婚活はまだまだ大丈夫」「社会人になったばかりで余裕がないから婚活ができない」という人でも、気軽に利用しやすい料金体系となっています。

お見合いは実施した分だけ1回「5,500円」

入会金と月会費のほかに、「お見合い費用」というものがあります。これは別に発生する費用で1回「5,500円」、年齢に限らず同一の料金です。お見合いを実施する際に発生しますが、双方が合意し、実際にお見合いをした場合のみ支払えばOKとなっています。

お見合いの日程と場所は「フュージョンブライダル」が調整してくれるので、忙しい人でも気軽にお見合いを申し込めますし、安心して任せられるでしょう。お見合いは実際に会うだけでなく、オンラインお見合いも可能です。

成婚料「11万円」は成果にコミットしてくれる報酬

「成婚料」とは、結婚相談所を通じて結婚が決まった場合に支払う料金のことです。大体の相場は、約5~約30万円となっており、相談所によって金額が異なります。「フュージョンブライダル」の成婚料は11万円。この成婚料については、どの段階で成婚料が発生するかは、それぞれの結婚相談所で定義が決まっています。

結婚相談所に登録する最大の目的は、成婚すること。成婚に結びつけるためには、本人の努力が必要ですが、結婚相談所のサポート力も大事なのです。「フュージョンブライダル」はIBJ加盟店2,310社中、成婚最優秀賞TOP20に選ばれていることからも、経験豊かなカウンセラーやスタッフがそろっており、成婚に向けて全力でサポートしてくれることがわかります。

【フュージョンブライダルの使い方】登録から婚約まで

【フュージョンブライダルの使い方】登録から婚約まで

「フュージョンブライダル」の登録から成婚まで、どのようにサービスを利用していけば最大限に婚活に活用できるのでしょうか。ここからは、「フュージョンブライダル」の使い方、また成婚という結果を出すためにはどのようにすれば良いかについて紹介していきます。

【活用法1】より高度なデータ分析でのAIマッチング

自分1人で検索し、お相手を探すには時間的にも量的にも限度があります。そこで、個々の会員のあらゆるデータを分析し、条件検索だけでは分からないより相性の良い相手を探してくれるのが「AIマッチング」です。「AIマッチング」には2つの機能があり、1つ目は「AI looks(エーアイ ルックス)」で、顔認識によって好みのタイプをピックアップしてくれます。

2つ目は「AI history(エーアイ ヒストリー)」で、過去のお見合いデータや活動履歴を分析し、相性の良いお相手をピックアップし、紹介してくれる機能です。活動すればするほどデータが集まることから、より相性のピッタリの相手が見つかる可能性が増えていきます。

自分で条件からお相手を検索することに加え、AIでのマッチングなどを活用することで、出会いのチャンスを広げることができるでしょう。

【活用法2】婚活パーティーも最大限に利用

「フュージョンブライダル」には結婚相談サービスのほかに、婚活パーティー形式のサービスもあります。参加する男性には条件があり、ハイステイタス・ハイスペックの男性のみです。本人確認のため、身分証や証明書の提出が徹底されていますので、婚活パーティーでは条件をクリアしたハイステイタス・ハイスペックな男性と実際に出会うことができます。

職業や年収など様々な条件でのパーティーが年間1,200本も開催されていますので、積極的に参加すればより多くの出会いの機会を増やすことができるでしょう。

【活用法3】自分自身をブラッシュアップ

「フュージョンブライダル」は1年以内の結婚を目標としていますが、そのためには婚活を積極的に活動し進めるほかに、自分自身をブラッシュアップするということも提案しています。ハイステイタスの男性会員が多いため、出会いの機会を増やせるように外見はもちろん、内面などの自分磨きが必要となるのです。それをサポートしてくれるのが専属のブラッシュアップ講師によるレッスンやアドバイス。

自分自身をブラッシュアップすることで、新しい自分の魅力を発見したり、気が付かなかった部分を直したりすることで良い結果を引き寄せるサポートをしてもらえます。

まとめ

「フュージョンブライダル」について、特徴やおすすめポイント、口コミ、料金体系、活用の方法など様々な角度から紹介してきました。「フュージョンブライダル」は会員数や成婚率は業界No.1で、月額の会員費も業界最安値と、おすすめしたいポイントばかりです。

そのうえ結婚相談所のサービスと並行して、婚活パーティーやAIマッチングなど、多種多様な出会いのチャンスを提供してくれます。22年以上業界に携わっているという経験豊富なスタッフによる手厚いサポートは、困ったことや躓いたときに気軽に相談でき、不安な婚活を最後まで乗り切り、良い結果へと導いてくれるでしょう。

※2021年2月時点の情報を参考にしています。
※金額はすべて税込価格です。