華の会メールブライダルの口コミ評判!年齢を重ねた男女におすすめ!

結婚したくても、年齢を重ねて「今更結婚なんて」と考えていませんか。今では結婚に遅いも早いもありません。熟年や中高年の男女が出会いを求めるのも自然な流れです。そこでおすすめなのが、婚活サイト・アプリの「華の会メールブライダル」です。

華の会メールブライダルは、30歳以上が中心の落ち着いた大人の婚活コミュ二ティ。そのため、年齢がいくら高かろうと浮くことはなく活動しやすいでしょう。40代以上の方でも安心して利用できます。当記事では、華の会メールブライダルの特徴や評判をまとめました。

50人の体験者に聞いた!おすすめの出会い・マッチングサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある出会い・マッチングサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 ハッピーメール
出典:ハッピーメール
キャリ婚
出典:キャリ婚
華の会メール
出典:華の会メール
サービス名 ハッピーメール キャリ婚 華の会メール
サービス説明

・気軽な出会いを求めている20~30代の若年層の方におすすめ

・国内最大級の会員累計数2,500万人で、出会いの確率74.5%と高水準

・キャリアを重視して結婚生活を送りたい女性におすすめ

・”共働き志向”の独身男性がおもな会員のため、マッチング率が高い

・質の高い出会いをしたい、30〜50代の中高年の方におすすめ

・50代以上の利用者が約半数を占めているため、気になる同世代との出会いが可能

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

「華の会メールブライダル」とは?

華の会メールブライダル
出典:華の会メールブライダル
会員数 非公開
主な年齢層 30代〜70代
主な利用目的 恋愛・婚活
利用料金 女性:無料
男性:ポイント制
オプション 1pt=約10円
※女性へのメール送信10pt
運営会社 インターワークス株式会社

華の会メールブライダルとは、30歳以上を対象にした婚活サイト・アプリです。特に熟年や中高年の方のように年齢を重ねた方が中心に活動しています。ログインしている人数は男性が多い傾向にあります。男性のみポイント制で、女性は完全無料。女性なら気軽に利用できるのが嬉しい点です。

「華の会メールブライダル」サービスの特徴

華の会メールブライダルは、30代以上の熟年・中高年向けのサービスを展開していたり、女性は完全無料であったり、自宅で婚活ができたりといったサービス特徴があります。華の会メールブライダルのサービスの特徴を詳しく解説していきます。

【サービス特徴1】30代以上、特に熟年・中高年向けの婚活サイト

華の会メールブライダルは、熟年・中高年向けの婚活サイトです。年齢層がそもそも高く、30歳以上が中心の比較的年代が上の人向けのサイトといえるでしょう。そのため、ある程度年齢を重ねた方同士で出会う、落ち着いた恋愛から結婚を目的にしています。

他のマッチングアプリや婚活サイトでは40代や50代、それ以上の方は苦戦することが多いですが、華の会メールブライダルならそういった心配は少ないでしょう。何歳になっても恋愛や結婚をしたいと考えている方に最適なサイトです。

【サービス特徴2】女性は完全無料

また、利用料金はポイント制で、1pt=10円で購入する仕組みになっています。ただし男性のみ課金が必要で、女性は完全に無料です。掲示板機能や足あと機能も無料で使えます。女性は無料で婚活ができるので、これ以上コスパが良いサービスはないでしょう。

中には男女共に有料の婚活サイトもあるので、そういったサイトに比べると活動しやすいといえます。経済的に余裕はないけど婚活はしたい、といった場合に華の会メールブライダルはおすすめです。

【サービス特徴3】自宅で気軽に婚活ができる

華の会メールブライダルは、自宅で気軽に活動できる在宅婚活サイトです。実際に店舗に足を運ぶ結婚相談所と異なり、自宅にいたまま婚活が可能。自宅でできるメリットは、交通費を使わなくてよかったり、移動の時間が必要なかったりといったことがあげられます。

時間をかけたくない人は、インターネットを最大限活用して、効率的な出会いを求めましょう。華の会メールブライダルなら、家にいながらさまざまな地域の男性と出会うチャンスを獲得できますので、ぜひ利用してみてください。

「華の会メールブライダル」機能の特徴

華の会メールブライダルの機能の特徴を解説していきます。

【機能特徴1】パソコン・スマートフォン両方に対応している

華の会メールブライダルはパソコンとスマートフォンの両方に対応しています。パソコンのブラウザから利用することも可能ですし、スマートフォンのアプリでも活動できます。自身のよく使うデバイスを柔軟に利用できるのはメリットの一つでしょう。

ただしスマートフォンのアプリはAndroidしか対応していませんので、ご注意ください。iPhoneでは利用できません。iPhoneの場合でもブラウザなら利用可能ですので、アプリは使えなくても活動自体はできるでしょう。

【機能特徴2】掲示板機能が便利

華の会メールブライダルでは、掲示板機能も便利です。多くの人に向けてあなたの存在をアピールすることができるので、出会いのチャンスが広がるでしょう。男性は投稿にポイントが必要ですが、女性は無料で利用可能です。そのため気軽に掲示板を利用してみてもいいでしょう。

掲示板に日頃の活動などを投稿しておけば、あなたの趣味や考え方に近い男性からアプローチが来る可能性が高まります。女性なら無料で使えるので、どんどん投稿して、あなたの趣味や嗜好などをアピールしていきましょう。

【機能特徴3】足あと機能

足あと機能も特徴的な機能です。プロフィールの閲覧などをすると、相手の足あと履歴に自分の情報が残るようになります。足あとがあるとあなたに興味があることがわかるので、やりとりするきっかけになるでしょう。

メッセージを送ってこなくても足あとがある人は、興味はあるけどポイントは使いたくないと考えている可能性が高いです。そんなときはこちらからメールを送ってみましょう。アプローチがあると、向こうもさらに興味を持ってくれるかもしれませんよ。

「華の会メールブライダル」はこんな人におすすめ!

「華の会メールブライダル」はこんな人におすすめ!

華の会メールブライダルは、年齢をある程度重ねている人やインターネットを使いこなせる人におすすめです。婚活サイトは自分に合っているものを選択しないと効率的に活動できません。ここでは華の会メールブライダルがおすすめな人についてまとめました。

【おすすめな人1】年齢をある程度重ねている人

年齢をある程度重ねている人は華の会メールブライダルがおすすめ。というのもそもそも30歳以上の方に限定されたコミュニティだからです。また公式サイトでも熟年・中高年のためのマッチングサイトと説明しているので、年齢を重ねている大人の方が活動するには最適といえるでしょう。

40代、50代、それ以上になると恋愛や婚活に気後れしてしまう場合も多いでしょうが、華の会メールブライダルでは、むしろそういった方が中心になって活動しています。年齢のことは気にせず、恋愛や婚活に挑戦してみてください。

【おすすめな人2】再婚など2回目以降の結婚を求めている人

再婚など2回目以降の結婚を求めている人にも、華の会メールブライダルはおすすめです。年齢を重ねているということは、それだけ人生経験が豊富ということ。過去に結婚をしていたり、子どもがいたりする場合でも活動可能です。

第二の人生を歩むための婚活として、華の会メールブライダルを利用するのはおすすめ。同世代の方も多数活動しているでしょうから、素敵な出会いが期待できますよ。ただし既婚者で現在もパートナーがいる場合は利用しないでください。倫理的にもダメですし、トラブルの元にもなる可能性があります。

「華の会メールブライダル」はこんな人には合わないかも

「華の会メールブライダル」はこんな人には合わないかも

一方、華の会メールブライダルは20代以下の人やインターネットを使うのが極端に苦手な人、気軽な出会いを楽しみたい人にはあまりおすすめできません。華の会メールブライダルが合わないかもしれない人の特徴をまとめました。

【合わない人1】20代の人

華の会メールブライダルは20歳以上なら登録できるサイトですが、公式が説明しているように30歳以上に限定したコミュニティです。そのため、20代の人は同世代が少なく、活動が難しいといえるでしょう。

ただし、一般的に20代の女性は婚活サイトで人気があります。特に男性は年下の女性を好む人が多いので、20代だと同世代とのマッチングは難しくても、年上とはマッチングしやすいということ。もし年上の人と出会いたい場合は、20代でも華の会メールブライダルで出会える場合があります。

【合わない人2】インターネットを使うのが苦手な人

華の会メールブライダルはインターネットを使うことが前提の在宅婚活サービスです。そのため、インターネットを全く使えない方は操作に苦戦する可能性があります。メッセージ送受信やプロフィールの閲覧を行えれば問題ありませんが、それらも難しい場合は他のサイトを利用した方がいいでしょう。

全くインターネットが使えない場合は、婚活サイトではなく結婚相談所を利用した方が良い場合もあります。結婚相談所はネットだけでなく、実店舗を構えている場合が多いので、足を運んで相談できるのが強みです。

【合わない人3】気軽な出会い、恋愛だけを楽しみたい人

華の会メールブライダルは、基本的に落ち着いた大人の恋愛や婚活が目的のサイトです。そのため、遊び目的や気軽な出会いを楽しみたい人は、やや目的がズレていると考えられます。婚活サイトの目的がずれると、マッチングできても交際がうまく進まないことに繋がりがちです。

気軽な出会いや恋愛を楽しみたい場合は、婚活サイトではなくマッチングアプリの利用をおすすめします。サイト・アプリを選ぶ際は、どういった目的でユーザーが利用しているかをしっかり調べることが重要ですよ。

「華の会メールブライダル」の口コミ評判

「華の会メールブライダル」の口コミ評判

華の会メールブライダルの口コミを調査しました。実際に利用した人の声になるので、華の会メールブライダルの利用を検討している人はぜひ参考にしてください。また、利用予定の人も上手に活用するためのコツを知っておくと、華の会メールブライダルを有効活用できますよ。

「華の会メールブライダル」の良い口コミ評判

  • 40代女性
    サイトデザインが見やすく、カテゴリ別で相手を探すことが出来ました。
  • 40代女性
    女性は完全無料なので、入会のハードルが低く、活動しやすいと思った。

「華の会メールブライダル」のわる口コミ評判

  • 30代男性
    ちょっと胡散くさい業者っぽい方も散見できる印象ではありますが、テニスという共通の趣味の人と友達以上の関係になれたのはいい出会いです。
  • 20代女性
    何もしなければ、何もない。というごく普通のサービスと言う印象でした。

「華の会メールブライダル」を使うのにかかる費用は?

「華の会メールブライダル」を使うのにかかる費用は?

料金プランとしては男性は1pt=10円で、ポイント購入制のサイトです。一方女性は完全に無料なので、手軽に利用できるのが魅力。華の会メールブライダルを使うのにかかる費用についてまとめました。

「華の会メールブライダル」の料金プラン

華の会メールブライダルの料金プランはポイント制ですが、女性は無料となっています。女性なら、とりあえず登録しておくといった使い方もおすすめです。華の会メールブライダルの料金プランについて解説していきます。

「華の会メールブライダル」の料金プラン【男性】

華の会メールブライダルの料金は1pt=10円のポイント課金制です。ポイントでできることは下記の表をご覧ください。メールの受信やプロフィールの変更は0ptでできますが、実際に活動をするとなるとポイントが必須です。

最もポイントを消費するのは既読チェックで、その次は掲示板への投稿やメール送信、ピックアップ枠への掲載など。活動に重要な項目ほどポイントが高くなる傾向です。とはいえ、現在(2021年1月時点)では1,500円分の無料体験があるので、活動をしてみてから選ぶという流れもアリでしょう。

掲示板に投稿する 10pt
(1日1回無料)
女性の投稿メッセージを見る 2pt
女性のプロフィールを見る 2pt
(初回閲覧から60日間は0pt)
女性の画像を見る 6pt
女性へメール送信 10pt
女性からのメール受信 0pt
女性からのメールを見る 2pt
(開封済みメールは0pt)
送信メールの既読チェック 25pt
足あと履歴の削除 2pt
ピックアップ枠への掲載 10pt
プロフィール変更 0pt

「華の会メールブライダル」の料金プラン【女性】

女性は全ての機能を無料で利用できます。男性のようにポイントを購入する必要はありませんので、さまざまな機能を活用しましょう。男性はメールの内容を確認する時にポイントが発生します。まずはメールを送信して、自分に興味を持ってもらうことから始めましょう。

また掲示板の投稿なども有効です。自分の存在をアピールすることで、より出会いの確率が高くなります。女性は無料で使えるため、他の婚活サイトと並行して利用するのも1つの選択肢といえるでしょう。理想の人と出会うためには、ご自身に合うサイトを利用してから選ぶというのも重要です。

「華の会メールブライダル」おすすめの使い方・機能

「華の会メールブライダル」おすすめの使い方・機能

華の会メールブライダルは掲示板や足あと機能など便利な機能がいくつもあります。複数の機能を十二分に活用することで、より出会いの確率が高くなります。ここでは華の会メールブライダルのおすすめ機能や使い方についてまとめました。

【掲示板を利用する】

たくさんの人に見てもらうには、掲示板を利用することもおすすめです。掲示板を使うことでお目当てのパートナーと出会える確率がぐっと上がりますよ。普通にメッセージのやりとりをしているだけでもお目当ての人を見つけることはできますが、掲示板なら複数の人の目につくため、もっと効率が良いでしょう。

掲示板の閲覧も女性なら無料でできますので、積極的に投稿を確認して素敵な男性を探してみてください。また、掲示板の使い方やどういった感じで見えるのかを知りたい場合は、公式サイトでお試し掲示板検索が可能です。気になる場合は、まず公式サイトから雰囲気を確かめるのもアリでしょう。

【スマホアプリを利用する】

華の会メールブライダルはスマホアプリもあります。ただ注意した方がいいのはAndroidにしか対応していないということ。iPhoneでは利用できないので、ブラウザを利用するようにしてください。

スマホアプリを利用することでより簡単に婚活を行えるようになりますよ。華の会メールブライダルは、在宅婚活をコンセプトにしていますが、スマホを使えればどこにいても婚活が行えるでしょう。旅先や出張先でもメッセージのやりとりができるので、より効率的ですよ。

【足あと機能を使って訪問履歴を確認する】

足あと機能を使って訪問履歴を確認しましょう。足あとはあなたのプロフィールを閲覧した相手を確認できるというもの。足あとを見れば、あなたに興味を持っている人を探すことができます。自分の足あとの履歴を削除したい場合は、男性なら2ptの消費が必要です。

また、あなた自身が足あとを残すことで、好意がある人にアピールするといった使い方もできます。ダイレクトにアピールするのが苦手なら、足あと機能を使ってさりげなく存在感を主張するといった方法も便利ですよ。掲示板と足あとがアピールには有効なので、積極的に利用してみてください。

「華の会メールブライダル」よくある質問【Q&A】

「華の会メールブライダル」よくある質問【Q&A】

華の会メールブライダルを利用するとき、サクラはいないのか、知人にバレる危険性はないのかといった事柄が心配になることもあるでしょう。そこで、当記事の最後に華の会メールブライダルに関するよくある質問と回答をまとめました。

サクラはいるの?

サクラはいるのか?という疑問に対して、「いない」というのが結論となります。というのも華の会メールブライダルの運営会社が、サクラの存在を否定することを明言しているからです。そのため、サクラはいないので安心して大丈夫です。

ただ華の会メールブライダルに対して「サクラが多い」「男性とやりとりしポイントを貯めることを目的としたキャッシュバッカーが多い」といった評価を下して、他のサイトに誘導するアフィリエイターには注意しましょう。また、登録しているユーザーに悪質な人がいることは否定できません。自分の身を自分で守る努力はした方がいいでしょう。

友達や職場の人にバレる可能性は?

基本的に匿名で活動できるサイトなので、友達や職場の人にバレる確率は低いです。掲示板でも匿名・顔出し無しで大丈夫なのでよっぽどあからさまな行動をしない限り安心していいでしょう。

ただし、掲示板に登録する名前を本名にしたり、顔写真を掲載したりすればある程度バレる確率が上がります。メッセージで個人情報を伝える時も細心の注意を払いましょう。本当に個人情報を教えても大丈夫な人かどうかをしっかり吟味してください。

まとめ

華の会メールブライダルについての評判・口コミから特徴、おすすめな人まで説明してきました。華の会メールブライダルは30代以上を中心とする熟年・中高年の婚活を応援するサイトです。

機能の特徴としては、掲示板機能や足あと機能などがあげられます。うまく活用することで、より効率的な婚活ができるでしょう。また、サクラやヤリモクの人は基本的に存在しないので、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。真剣で落ち着いた恋愛・婚活をしたい方は利用してみてください。

※2021年2月時点の情報を参考にしています。
※金額はすべて税込価格です。