マッチングアプリの写真を自分で綺麗に撮る方法!【友達がいない人もOK】

マッチングアプリを使いたいけど、写真を撮ってくれる友達がいないという人は、意外と少なくはないでしょう。そこで友達がいない人でも、マッチングアプリで効果が期待できる写真の撮り方を紹介します。

基本的に自然な自撮りのやり方をマスターすれば、それだけでもいい印象を与えられるでしょう。自撮りが嫌なら、他人に写真を撮ってもらうだけでも、イメージがよくなります。いい出会いがしたい女性は、参考にしてみてください。

写真を撮る友達がいない人の解決方法

写真を撮る友達がいない人の解決方法

マッチングアプリを始めるには、写真が必要です。しかし誰かに撮ってもらわないと、きれいに自分の写真を撮れません。中には焦ってしまう人もいるでしょうが、安心してください。マッチングアプリ用の写真は自撮りでも撮れるので、簡単な方法をまとめてみました。

公園や景色の良い所で自撮りをする

マッチングアプリで写真が必要なのは、男性に自分のイメージを知ってもらうためです。もちろん好印象を与えられる写真が撮れると、理想の男性と出会うチャンスが増えます。そこで印象のいい写真を撮るために、外で自撮りをしてみてください。青空をバックに撮るだけでも、それだけで開放感から明るい印象になります。

ちなみに太陽光を活用するなら、真後ろに太陽が来ない位置で逆光に撮ってみましょう。フンワリとした印象の写真に仕上がります。自分を可愛らしくイメージ付けたいのなら、花や犬、猫などの可愛い印象を与えるものと一緒に撮ってみてください。

公園や景色の良い所で自撮りをすることのメリット

マッチングアプリを使っていると、たくさんの人が写真を掲載していて、適当に自撮りをしても目立ちにくくなります。そこで外で撮った写真をうまく活用してみてください。室内で撮るより、太陽光を使った写真は明るくなります。さらに公園や景色のいい場所を背景に選ぶと、彩りが豊かで目立ちやすくなるでしょう。

また公園や景色のいい場所で自撮りをすると、印象がよく見えます。アクティブな印象を受ける上に、何かのついでに自撮りした感じに見えるからです。自然な印象を与えたい時こそ、外で撮りましょう。ちなみにもっと具体的にメリットをまとめてみたので、以下も参考にしてみてください。

健康的に見える

公園などの外で撮ったほうがいい大きな理由は、健康的に見えるからです。外で自撮りをすると、必ず太陽光を浴びます。この太陽光が肌を白く見せるため、女性らしい健康美を演出できるでしょう。男性は無意識に肌のツヤや色などを見ており、ツヤや肌の色が健康的に見えるため、比較的効果的な方法です。

また肌がきれいに見えるのもポイントです。加工アプリで不自然な顔にならなくていいので、公園のような外で撮るのは大きなメリットとなります。

アクティブユーザーに見える

公園のような人目に触れる場所で撮った写真は、アクティブな印象を与えられます。アクティブな女性というのは、男性から見ると、ポジティブで行動力があると好印象です。室内で自撮りをするより、比較的いいイメージを与えられるでしょう。

男性は自分にはない正反対な女性に、魅力を感じると言われています。現在では奥手な男性が増えていると言われており、アクティブな女性を演出するだけでも、メリットがあると言えるでしょう。出会いのチャンスを増やす意味でも、外で自撮りしてみてください。

無料で自分好みに撮れる

マッチングアプリの写真は、自撮りをしたほうがいいと紹介してきましたが、それは無料で自由度の高い写真が撮れるからです。いつでも気軽に写真が撮れて、自分の好きなように写真が撮れます。

また自分ひとりで写真を撮るので、自然な表情で撮れるのもポイントです。カメラマンに写真を撮ってもらうと、きれいに写真が撮れてしまう反面、本気度が男性に伝わって悪印象になる場合もあります。そのリスクを抑えるためにも、外で自撮りをしたほうがいいわけです。

角度を変えて自撮りする(横顔など)

自撮りをしていると顔がよく見えるように、つい真正面から写真を撮ってしまうでしょう。なるべく角度を変えて自撮りしてみてください。それは角度を付けたほうが印象もよくなるからです。真正面から撮った写真は、自分のコンプレックスを感じる部分が、前面に出てしまいます。

それを抑える方法が、角度を変えての自撮りです。思い切って横顔にして自撮りをしてみてください。それをサブの写真で使うなど、バリエーションを増やしてみるのもいいでしょう。

角度を変えた自撮りのメリット

上記でも紹介しましたが、角度を変えた自撮りは、たくさんのメリットがあるためおすすめしています。そもそも真正面以外で自撮りをすると、マッチングアプリを使う男性としては、自撮りっぽくない写真だと感じます。これは私生活で自然に撮れた写真を、マッチングアプリでついでに使っているだけと感じるからです。大人しくて女性らしい印象を受けるので、悪いイメージが抑えられて、男性はいい印象を受けるでしょう。

そこまで難しい方法ではないので、試す価値がある方法です。ではもっと具体的にメリットについて詳しく見てましょう。

他人が撮ったように見える

角度を変えて自分を撮ると、自撮りした写真に見えにくくなります。出会いに貪欲な印象を抑えられるため、男性から悪い印象を受けにくいでしょう。むしろ、人によっては、友達が多い印象を受けるので、他人が撮ったように見せて、角度を変えて自撮りしてみてください。

また友達が撮ったと思ってくれれば、アグレッシブさも出てくるでしょう。奥手の男性が増えていると言われているので、マッチングアプリを使う多くの男性に、好印象を与えられるかもしれません。

ナルシスト感がない

自撮りした写真をマッチングアプリで使うと、男性の中にはナルシストと思ってしまう人も出てくるでしょう。一般的に自撮りは、ナルシストというイメージを持つ人が多いと思います。それを抑える意味でも、角度を変えた写真を自分で撮れるようになると、マッチングアプリでいい出会いができるようになるでしょう。

試しに誰かに撮られているような雰囲気で、横顔を撮ってみてください。つまりナルシスト感を出さないように、うまく写真を撮れるようにするのも、マッチングアプリでは重要というわけです。

柔らかい雰囲気が出る

真正面からの自撮りより、角度を変えるだけで、柔らかい雰囲気が出ます。人によって柔らかい雰囲気が出る角度が違うので、何枚か撮ってみるといいでしょう。上記でも紹介しましたが、自分がコンプレックスと感じる部分が、うまく抑えられる角度を知るのが1番重要です。その角度を付けるだけで、女性らしい柔らかい雰囲気が出ます。

それがどの角度なのか研究して、マッチングアプリの写真として使いましょう。加工をせずに自分の手だけで印象がよくなるため、かなり気軽な方法のひとつです。マッチングアプリを使うなら、試してみてください。

自撮り以外でおすすめの写真

自撮り以外でおすすめの写真

自撮りに抵抗を感じる人も中にはいるでしょう。もちろんマッチングアプリに使う写真は、自撮り以外でも撮れます。きれいに撮れる方法をまとめてみたので、自撮りをしない人は参考にしてみてください。

プロカメラマンに撮ってもらう

友達がいない人が自撮り以外で写真を撮るなら、プロカメラマンにお願いして写真を撮ってもらいましょう。プロというだけあり、カメラマンは人を可愛くきれいに撮るノウハウを持っています。マッチングアプリを使う男性に、印象のいい写真を撮ってもらえるでしょう。

しかしプロカメラマンに撮ってもらったのがわかるほど、きれいすぎる写真に仕上がるというデメリットもあります。できるだけ友達に撮ってもらったようにしてほしいと伝えて、自然な写真に仕上げてもらいましょう。もちろん写真を撮ってもらうには、料金が発生してしまうので用意しておいてください。

兄弟や身内に撮ってもらう

友達に写真を撮ってもらう人がいないのなら、身内に写真を撮ってもらうのもおすすめです。身内だけに、自然な表情で写真が撮れるというメリットがあります。もちろん料金も発生しないので、無難な方法のひとつです。

カメラで写真を撮るのを趣味にしている身内がいるなら、積極的にお願いしてみてください。スマホで撮影するより、きれいな写真に仕上がるでしょう。目立ちやすく、好印象を与えられるので、コスパがいい方法と言えます。

ペットや動物と一緒に撮る

自撮りをしない場合でも、ペットなどの動物と一緒に写真を撮ると、それだけで印象が柔らかくなります。動物を見るだけでも、目に付きやすくなる上に、可愛いという印象も付けられるのでおすすめです。ペットがいるのならできるだけ顔を近づけて、ペットが懐いているように見せると、やさしい人というイメージが出てさらに好感度がアップするでしょう。

ペットがいないのなら外に出歩いて、動物がいるところへ行ってみてください。顔を近づける必要はありませんが、写真の中に動物が入る程度に写真を撮れれば、それだけでも印象が違います。

写真なしでも出会える方法

写真なしでも出会える方法

マッチングアプリを始めたいと思っている人の中には、撮ってくれる友達もいないし、そもそも写真を掲載したくない人もいるでしょう。そんな人でもポイントさえ抑えられれば、写真を掲載しなくても出会える方法があります。効果的な方法に絞ってまとめてみました。

プロフィールを充実させる

できるだけ写真は掲載したほうがいいですが、それが無理ならプロフィールを充実させましょう。どのような人間なのか知れば、性格重視の人が興味を持ってくれます。できるだけ細かく書くようにすれば、マッチングアプリでもいい出会いがある可能性が広がるでしょう。趣味や特技、自分の性格など、男性が知って良い印象を受ける内容に仕上げてください。

また顔以外の写真を掲載するのもおすすめです。プロフィールの追加情報のような雰囲気で、人間性を出すような写真を選ぶと、より性格重視の男性と出会えるでしょう。

マッチング後に写真を送るスタイルを紹介文に入れる

写真を掲載しないでいい出会いを求めるためには、マッチング後に写真を送ると書いた文章を入れておきましょう。こうすれば友達にマッチングアプリを使っているのが、バレるリスクを抑える効果があります。まずは中身を知ってもらうのが目的なので、自分を知ってもらうために、プロフィール文を充実させるのも忘れてはいけません。

またこの文章を入れるだけで、文章のみのプロフィールより、マッチングしやすくなるでしょう。写真なしでマッチングアプリを使いたい人は、この方法が効率的です。

「いいね!」をたくさん送りコミュニケーションを取る

マッチングアプリでは、「いいね!」という機能があり、うまく活用すれば写真なしでマッチングができるでしょう。このボタンを押せば、男性側にあなたが興味を持っているとアピールできます。男性に興味を持ってもらい、中身を知ってもらえれば、良い出会いが生まれるかもしれません。

もちろん「いいね!」をたくさん送っただけでは、チャンスは少なくなってしまいます。できるだけコミュニケーションを取って、性格重視の男性を見つけられるように、積極的に動くようにしましょう。

まとめ:綺麗に撮れば自撮りでも問題なし

写真を撮ってくれる友達がいなくても、マッチングアプリでいい出会いができる可能性は十分にあります。まずはいい印象を与えられる自撮りが、うまくできるようになりましょう。それだけでマッチングできる確率は高くなります。

どうしても自撮りが嫌なのなら、プロカメラマンや、カメラが趣味の身内に写真を撮ってもらうのもおすすめです。プロフィールの文章を充実させると、写真なしでもいい出会いができるかもしれません。やり方次第なので、友達がいなくてもマッチングアプリを活用してみてください。