ワクワクメールの口コミ評判!国内最大規模の出会い系サイト!

ワクワクメール_アイキャッチ

ワクワクメールに興味がある人は「本当に出会えるの?」「安全に利用できるの?」と思っている人も多いのではないでしょうか。ワクワクメールは2001年に創設され、会員数は900万人と国内でも規模の大きい出会い系サイトです。

とは言っても、ワクワクメールは他の出会い系サイトとどう違うのか、どんなサービスや機能があるのか分からないですよね。そこで、今回の記事ではワクワクメールの特徴から口コミ評判など幅広くご紹介していきます。ワクワクメールを利用したいと思っている方は参考にしてみてくださいね。

50人の体験者に聞いた!おすすめの出会い・マッチングサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある出会い・マッチングサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 ハッピーメール
出典:ハッピーメール
キャリ婚
出典:キャリ婚
華の会メール
出典:華の会メール
サービス名 ハッピーメール キャリ婚 華の会メール
サービス説明

・気軽な出会いを求めている20~30代の若年層の方におすすめ

・国内最大級の会員累計数2,500万人で、出会いの確率74.5%と高水準

・キャリアを重視して結婚生活を送りたい女性におすすめ

・”共働き志向”の独身男性がおもな会員のため、マッチング率が高い

・質の高い出会いをしたい、30〜50代の中高年の方におすすめ

・50代以上の利用者が約半数を占めているため、気になる同世代との出会いが可能

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

「ワクワクメール」とは?

ワクワクメール
出典:ワクワクメール
会員数 800万人以上
主な年齢層 20代
主な利用目的 気軽な出会い
利用料金 月額無料
オプション 1pt = 約10円
※メール送信1通5pt
運営会社 株式会社 ワクワクコミュニケーションズ

ワクワクメールは「24時間365日監視体制で安心利用できる」点や「オンラインデートができる」などといった特徴があります。ワクワクメールの特徴についてまとめました。

「ワクワクメール」サービスの特徴

ワクワクメールは「サービスポイント制度」「20代~30代の利用者が多い」などの特徴があります。まずは、ワクワクメールのサービスの特徴について見ていきましょう。

24時間365日監視体制で安心して利用できる

ワクワクメールはユーザーが安心して利用できるように、24時間365日体制でサイト内をパトロールしています。会員数が多く様々なユーザーが利用しているワクワクメールですが、時には不審な人に出くわすことも…。そんな時はすぐ運営に通報しましょう。運営スタッフが、不適切な投稿やアカウントに対して厳正な対処をしてくれます。

利用していて不明点や疑問点があれば、メールや電話で問い合わせることが可能なのでとても安心です。ワクワクメールに会員数が多いのは365日24時間安心して利用できるからといえます。

サービスポイント制度がある

サービスポイント制度を設けていることも、ワクワクメールの特徴です。ワクワクメールでポイントを購入すると、プラスでサービスポイントが付与されます。例えば、銀行振込で1,000円分のポイントを購入すれば、1,000円分のポイントとは別に100円分のサービスポイントがもらえます。

支払方法や購入額によって付与されるポイント数は異なりますが、購入するたびにポイントがつくのはとても嬉しいですよね。サービスポイント100円分あればメッセージを2通送れます。ユーザーのことを考えたワクワクメールの配慮ともいえるでしょう。

20代~30代の利用者が多い

ワクワクメールは20代~30代の利用者が多いといわれています。男性会員よりも、女性会員は10代の割合が多いようです。公式サイトを見ても、共通の趣味や悩みを持つ友達を探したり、ワクワクメールで友達になった人と実際会ったりと、気軽な出会いを求めている人が多い印象を受けます。

共通の趣味や住まいが近くの人と気軽に話せるチャットの部屋があったり、サービスポイントでお得に利用できたりする点が、若い利用者が多い理由なのかもしれません。

「ワクワクメール」機能の特徴

ワクワクメールは「音声機能の充実」や「オンラインデート」といった特徴があります。ワクワクメールの機能の特徴についてまとめました。

音声機能の充実

ワクワクメールは音声機能が充実しています。「音声メッセージ送受信」「プロフィールのボイス」「声での募集」「会話をする」といった音声のサービスが利用可能です。

顔や性格を重要視するように、声にこだわる人もいるのではないでしょうか。声は人の印象を大きく左右する要素です。やりとりの内容が良くても、実際会ってみたら印象が違ったということも無いとは言い切れません。ワクワクメールは、プロフィールに自分の声を録音することもできます。声に自信がある人は特に積極的に活用してみましょう。

オンラインデートができる

メッセージのやりとりで良いと思った人とは、実際に話してみたいと思うこともありますよね。ぜひワクワクメールのオンラインデート機能で、気になる人とすぐにデートしましょう。

オンラインデートとは、スマホやパソコンなどのビデオ通話で対面しながらデートする機能です。対面ではデートしにくい今の状況だからこそ、オンラインデートで自宅にいながらデートが楽しめます。「気になった人ともっと仲を深めたい」「メッセージのやりとりが苦手だから初めから直接話したい」という人にはオンラインデートはピッタリの機能です。

つぶやき機能

ワクワクメールにはつぶやき機能があります。名前の通り思ったことを140字以内につぶやくことができ、日記よりも手軽なので多くの会員が利用している機能です。Twitterでも分かる通り、人のつぶやく内容には性格が出ます。相手が業者かどうかの判断もしやすく、役に立つ機能といえるでしょう。

また、気になった相手のつぶやきには無料でコメントを残せるので、どんどんアピールしてみてください。ただし、アダルト目的なコメントやLINEなどの連絡先交換の要求はしてはいけません。ルールを守って利用しましょう。

「ワクワクメール」はこんな人におすすめ!

「ワクワクメール」はこんな人におすすめ!

ワクワクメールは、遊び相手が欲しい人や地方に住んでいる人におすすめです。ワクワクメールをおすすめできる人についてご紹介します。

遊び相手が欲しい人

遊び相手が欲しい人にワクワクメールはおすすめです。身近な人で共通の趣味を持つ友達を探すのは、時間がかかることもあるでしょう。友達に自分の趣味を伝えても、賛同してくれる人が見つからないこともあると思います。そんな時は、ワクワクメールで共通の趣味の友達を探しましょう。

ワクワクメールの掲示板には「まずはメル友から」や「趣味友」といった様々なジャンルがあります。趣味友を探したいのであれば、自ら掲示板で募集すれば、近くに住む共通の趣味友に出会うことが可能です。自分の利用用途に合わせて相手を募集できるワクワクメールは、遊び相手が欲しい人にピッタリの出会い系サイトといえるしょう。

地方に住んでいる人

ワクワクメールは地方に住んでいる人におすすめです。会員数は累計900万人を誇り、利用者は全国各地に及びます。「女子校や男子校に通っていて出会いがない」「最近めっきり出会いが減った」といった人はワクワクメールを利用しましょう。

公式サイトのお試し検索で県を指定して検索してみると、相手の情報が市区町村まで表示されます。自分の住んでいるところの近くの人も簡単に探せるので、自分の居住地と近い相手を検索してみてください。

なるべくコストを抑えて利用したい人

なるべくコストを抑えて利用したい人にワクワクメールはおすすめです。「出会い系サイトは試してみたいけど、お得に利用したい」という人も多いはず。ワクワクメールはポイントを購入するたびに、サービスポイントが付与されます。

サービスポイントでもらえるポイント数は少ないとはいえ、積もれば大きいもの。なるべくお得に出会い系サイトを利用したいなら、ワクワクメールがおすすめです。

「ワクワクメール」はこんな人には合わないかも

「ワクワクメール」はこんな人には合わないかも

ワクワクメールは「婚活目的の人」や「出会いの幅を広げたい人」には合わないかもしれません。ワクワクメールをおすすめできない人についてまとめました。

婚活目的の人

婚活目的の人にワクワクメールは合わないでしょう。ワクワクメールは共通の趣味がある友達との交流や、気軽な出会いを求めている人が多く利用しています。そもそも出会い系サイトは、気軽な出会いを目的としているというのも理由にあるでしょう。

ワクワクメールにも婚活目的の人はいますが、出会うまでに時間がかかってしまう可能性も。最近は婚活に特化したマッチングアプリやオンライン婚活サービスが増えてきています。ワクワクメールを利用しながら、婚活サービスを利用するのがおすすめです。

出会いの幅を広げたい人

出会いの幅を広げたい人には、ワクワクメールは合わないかもしれません。会員数は900万人と多いのですが、ワクワクメールより会員数が多い出会い系サイトがいくつかあります。

たとえば「PCMAX」や「ハッピーメール」は累計1,500~2,500万人を超える会員数です。もっと出会いの数を広げたいならば、上記の出会い系サイトも利用してみるのをおすすめします。もっと大きいコミュニティで出会いたいならばワクワクメールはおすすめしません。

面倒くさがりの人

面倒くさがりの人にもワクワクメールは合わないでしょう。もしかするとワクワクメールに限らず、出会い系サイト全般が向いてない可能性があります。出会い系サイトは簡単に出会えるからこそ始めてみる人が多いと思います。しかし、実際に出会える人はプロフィール更新やメッセージのやりとりをきちんとしている人が多いのです。

出会いたいと思っているならば、マメに更新するのは必須でしょう。女性会員は男性会員より少ないため、男性においてはプロフィールをしっかり書いていなかったり、やりとりがいい加減だったりすると出会う確率は下がってしまうかもしれません。ひとまず無料登録してみて、自分にあっているか判断してみてください。

「ワクワクメール」の口コミ評判

「ワクワクメール」の口コミ評判

ワクワクメールには「登録者が多く質がいい」という口コミと、「女性が加工しすぎ」などの悪い口コミが見つかりました。ワクワクメールの口コミ・評判について見ていきましょう。

「ワクワクメール」の良い口コミ評判

  • 20代女性
    男性の質は他に比べると、いい方だと思いました。ちゃんとメッセージのやり取りをしてくれる方が多かった印象ですね。
  • 30代男性
    時間がない時でも、たくさんログインしている人がいるので簡単に出会えました。メッセージに使えるポイントもすぐにもらえるし、何より相手もやることが分かっているので、余分なポイントを使う必要がありません。
  • 30代女性
    登録者数が多いので、場所や条件をよく見ながら相手を選ぶことができます。

「ワクワクメール」の悪い口コミ評判

  • 30代男性
    女性のプロフィール写真が加工しすぎており、実物と違うケースを多々確認しました
  • 40代男性
    ネットでの評判は良かったので安心して利用できると思っていましたが、サクラが疑わしいユーザーが紛れ込んでいたのでがっかりしました。

「ワクワクメール」を使うのにかかる費用は?

「ワクワクメール」を使うのにかかる費用は?

ワクワクメールを使うのにかかる費用ですが、女性は無料。男性は有料サービスを利用する場合、ポイント購入が必要となります。ワクワクメールの料金についてまとめました。

「ワクワクメール」の料金プラン

ワクワクメールの料金プランは下記の表をご覧ください。

男性 女性
会員登録無料+サービスポイント120S(1200円分)
ポイント制 1pt=約10円
無料(一部コーナーを利用、女性同士のやりとりはポイント要)

ワクワクメールは、女性なら一部のコーナーや同性同士のやりとり以外は無料です。男性は会員登録は無料、有料サービスについてはポイントを消費することで利用できます。会員登録すると、サービスポイント120S(1,200円分)がもらえるので、お試しとして様々なサービスを利用してみましょう。

有料・無料によるサービスの違い

ワクワクメールの有料・無料によってサービスが異なります。下記の表をご覧ください。(全ては記載しておりません。)

無料サービス 有料サービス 消費pt
プロフを見る 掲示板の募集を見る 1P/1S
受信したメールを読む プロフ画像を見る 2P/2S
掲示板の募集に書き込む いいかも!を送る 2P/2S
チャットルームにパーティ部屋を開設する メールを送る 5P/5S
全体に発言する 異性と2SHOTチャットをする 5P/5S
2ショット部屋を開設する 会話をする 15秒3P/3S

ワクワクメールの無料サービスは、相手のプロフィールや送られてきたメールを読むこと。ですが相手とやりとりする場合は、有料サービスとなるためポイント消費が必要です。

ポイントは銀行振込・クレジットカード・コンビニ決済・ゆうちょ振込などで支払いが可能です。ポイントを購入すると、おまけでサービスポイントがついてきます。支払方法によってサービスポイントの付与数も異なり、ポイント付与が一番多いのは銀行振込のようです。公式サイトで一度確認してから購入するのをおすすめします。

「ワクワクメール」おすすめの使い方・機能

「ワクワクメール」おすすめの使い方・機能

ワクワクメールの使い方を駆使すると出会いがグッと上がります。ワクワクメールおすすめの使い方・機能を見ていきましょう。

プロフィールを充実させよう

ワクワクメールで確実に出会いたいのであれば、プロフィールを充実させましょう。「そんなの当たり前じゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、プロフィールを充実させることが出会うための一番の近道とも言えます。プロフィールの内容を読んで相手を判断する人は意外と多いので、しっかり書かれていないと弾かれてしまう要因になります。

まずは、プロフィール項目をすべて埋めることが大切です。基本の項目である「年齢」「身長」「収入」「住まい」はもちろん、「喫煙or禁煙」「お酒を飲むor飲まない」「車の有無」に関してもしっかり記載しておきましょう。簡単なようで結構手間がかかるので、プロフィールを充実させるかさせないかによって出会いのチャンスは変わります。

パーティーチャットで交流してみよう

ワクワクメールはチャット機能があります。チャットの種類は「パーティーチャット」と「2SHOTチャット」の2つです。気になった相手と2人でやりとりできる2SHOTチャットは料金が発生します。しかし、みんなでやりとりするパーティーチャットについては無料で参加可能です。

パーティーチャットのなかで、気になる相手に個人チャットを送る場合は料金が発生します。2人だとなかなか会話が盛り上がらないけど、複数なら得意という人にはおすすめの機能です。

掲示板で募集してみよう

出会いの可能性を広げたいときは、掲示板で相手を募集してみましょう。ワクワクメールの掲示板では様々なジャンルでやり取りする相手の募集が可能です。掲示板は「ピュア掲示板」と「アダルト掲示版」がありますが、気軽な出会いを求めているのなら、ピュア掲示板を利用しましょう。

ピュア掲示板には「今から遊ぼ」「一緒にごはん」「まずはメル友から」「趣味友」などのジャンルがあります。1ジャンルにつき1日1回無料で投稿が可能です。なるべく多くの人に会いたい場合は、ジャンルを掛け持ちして募集するのをおすすめします。

「ワクワクメール」よくあるQ&A

「ワクワクメール」よくあるQ&A

ワクワクメールを利用して友達や職場の人にバレないか、ヤリモクの人はいないか気になりますよね。そこで、ワクワクメールに寄せられるよくある質問をまとめました。

サクラはいるの?

ワクワクメールはサクラはいないといえます。サクラとは、男性会員のポイント消費を促すために、運営会社が雇った女性のなりすまし会員のことです。すでにワクワクメールは多くの男性ユーザーが存在するため、サクラは必要ないと考えられます。

「サクラかな?」と思った人に遭遇したら業者の可能性が高いでしょう。業者は他サイトへの勧誘目的で男性ユーザーに近づいてきます。プロフィールの内容や、メッセージのやりとりで怪しいと思ったらスルーしておきましょう。もしくは自分のプロフィールに「業者は連絡しないでください」といった文言を入れておくのも効果的です。

友達や職場の人にバレる可能性は?

ワクワクメールを利用して、友達や職場の人にバレる可能性は低いでしょう。ワクワクメールの会員登録はFacebookのアカウントが利用可能です。Facebookのアカウントを利用すれば、既につながっている友達はワクワクメールには表示されません。ですが、Facebookで友達でない知り合いは表示されてしまうので、それだけでは完全に身バレは防げません。

またワクワクメールは、実名でなくニックネームでの登録が可能です。プロフィール写真についても顔が映らない写真を選べばバレる可能性は下がるでしょう。ただし、顔が分かりにくいと出会いのチャンスも減ってしまうため、自分なりに工夫してみてください。

まとめ

今回の記事ではワクワクメールの特徴から口コミ評判、よくあるQ&Aまで幅広くご紹介しました。質の高い登録者が豊富など良い口コミが多いワクワクメールですが、中には業者が多くて出会えなかったといった悪い口コミも存在します。

ワクワクメールを利用するためには、ある程度業者に関する知識を得た方が安心して使えるでしょう。もしやり取りする中で不審な点があれば、運営会社にすぐ報告するのをおすすめします。ワクワクメールの使い方をしっかり理解して、良い出会いを見つけてくださいね。

※2021年2月時点の情報を参考にしています。
※金額はすべて税込価格です。