運命の人「スピリチュアルパートナー」の特徴と見分け方を伝授!

運命の人『スピリチュアルパートナー』の特徴と見分け方を伝授!

世の中には映画のような出会いを果たし、恋に落ち、結ばれたカップルがいます。そんなカップルを見ていると「この世のどこかに、私にも運命の人もいるのかな?もしいるのなら、いつ出会えるのかな?」とあこがれを感じるかもしれません。

運命の人とあなたは魂が惹かれ合っているのでいずれ出会うことになるはずが、出会った瞬間に気づくこともあれば、しばらく時間が経ってから気づくこともあるでしょう。中には今世では出会うだけで、来世で結ばれることも。

この記事では、スピリチュアルパートナー(運命の人)の特徴や出会う前兆、出会ったときのサインについて解説します。

50人の体験者に聞いた!おすすめの出会い・マッチングサービス3選

まずは、ミーラス編集部が独自で調査してわかった、体験者から人気のある出会い・マッチングサービスTOP3を紹介します。

順位 1位 2位 3位
サービス画像 ハッピーメール
出典:ハッピーメール
キャリ婚
出典:キャリ婚
華の会メール
出典:華の会メール
サービス名 ハッピーメール キャリ婚 華の会メール
サービス説明

・気軽な出会いを求めている20~30代の若年層の方におすすめ

・国内最大級の会員累計数2,500万人で、出会いの確率74.5%と高水準

・キャリアを重視して結婚生活を送りたい女性におすすめ

・”共働き志向”の独身男性がおもな会員のため、マッチング率が高い

・質の高い出会いをしたい、30〜50代の中高年の方におすすめ

・50代以上の利用者が約半数を占めているため、気になる同世代との出会いが可能

詳細
少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

運命の人「スピリチュアルパートナー」の特徴やサイン

スピリチュアルパートナー(運命の人)は他の人と同じではありませんが、一目で違いが分かることもあれば、注意していないと気づかないこともあります。スピリチュアルパートナーの特徴や、出会ったときのサインをご紹介します。

スピリチュアルパートナーには特徴やサインがある

まず知っておいていただきたいのは、スピリチュアルパートナーは複数いるということ。中には同性だったり、年齢が大きく違う人もいるでしょう。ですから、異性や同年代以外にも注意を向けねばなりません。

スピリチュアルパートナーと出会うと「この人だ!」とすぐに気づくタイプがあります。このタイプのスピリチュアルパートナーは「ツインソウル」と呼ばれ、ひとつの魂をふたりで分けあった一卵性双生児のような存在です。

一方、気づくまでに時間がかかるタイプのスピリチュアルパートナーもいて、こちらは「ソウルメイト」と呼ばれます。ツインソウルとソウルメイトにはどちらも特徴があり、出会い方にはサインがあります。

スピリチュアルパートナーの特徴【価値観や相性】

スピリチュアルパートナーとあなたは、価値観が同じ、もしくはとても近いでしょう。行動や思考のパターンが似ていて、知性や品格、文化レベルも同等であるケースが少なくありません。

偶然の一致(シンクロニシティ)も多く現われます。例えば「同じ星座の生まれだった」というのはよくある話です。親同士が大学生のときに同じ授業を取っていたり、むかし旅先で撮った写真に相手が映り込んでいたりといった、偶然を超えた縁を感じることもあるかもしれません。

このような共通点の多い相手とは相性が良く、頭ではなく心が相性の良さに気づきます。ですから、お互い無性に惹かれあう「相思相愛」の関係になることがほとんどです。他の精神的な一致や特徴もご紹介しましょう。

考えや価値観が似ている

あなたとスピリチュアルパートナーは、魂や人間の芯(心)が似ています。ですから、考え方や価値観が近くて、お互いの趣味や嗜好、好き嫌いに共感を覚え流ことが多いと思います。喧嘩をすることも滅多にないでしょう。

相手の頭の上に「フキダシ」が見えるような感覚になることもあります。まるで円満夫婦の「あうんの呼吸」のように、言葉を交わさずとも考えていることが理解でき、次に相手が何を言おうとしているのか分かるのです。

ちなみに「自分にないものを持っている人」との「お互いを補完しあえる関係」も魅力的ですが、こちらは本能の惹かれ合いです。これだけでは魂の惹かれあいとは言えないので、区別して考えましょう。

笑いのツボが似ている

「笑い」には、ユーモアやエスプリ、ブラックジョーク、下ネタなどいろいろなタイプがあります。あなたとスピリチュアルパートナーは、好きな「笑い」のタイプやツボが同じであることが多いでしょう。

一緒にコメディ映画を見ていて同じシーンで笑ったり、相手の冗談に心から笑えたりするのは、お互いの相性がいい証拠です。逆に好きな笑いのタイプが違うと、1人が笑っていても相手はシラケたり引いたりしてしまい、心が離れていくでしょう。

一緒にいて「楽しい」と感じられることは、運命的な人間関係に必ず現れる特徴の1つです。運命を感じる人と落語や舞台喜劇、コメディ映画などを一緒に鑑賞してみて、お互いの笑いのツボが同じか探ってみてはいかがでしょうか。

会話の沈黙があっても気にならない

会話の沈黙をどう感じるかは、相性の善し悪しを測る「リトマス試験紙」と言っていいでしょう。お互い沈黙が続いたときにソワソワするようなら、スピリチュアルパートナーとしての関係は期待できません。

スピリチュアルパートナー同士のコミュニケーションは、必ずしも発声を必要としません。心がいつも会話しているので、発声がなくとも2人の間にふれあいがあるのです。むしろ、沈黙が心地よいと感じることもあります。

これはスピリチュアルパートナー同士だからこそできる、相手と自分を同等に尊重する心の現われです。「相手に会わせなきゃ」とか「自分に合わせてよ」と望んでいないので、沈黙に対して不安や不満を感じません。

スピリチュアルパートナーの特徴【外見】

続いて、スピリチュアルパートナーの外見的な特徴をご紹介しましょう。

一番気を付けていただきたいのは、ほとんどの人が「ステキ!」と感じるような外見の相手です。これは例外であり、体や本能が「端正な遺伝子」に惹かれているだけです。決して、魂が惹かれ合うスピリチュアルパートナーではありません。

むしろ外見的には理想のタイプではなかったり、親近感を覚えたりするときは注意して関係性を探りましょう。よくわからないけど無性に惹かれるようであれば、相手はスピリチュアルパートナーかもしれません。

もう少し詳しく、外見的特徴についてご紹介します。

理想のタイプではないが惹かれる

高身長、引き締まった体、美形…誰しも好意的になる特徴に「好き」と感じるのは当たり前のこと。今まではどちらかというと「好き」と感じなかった特徴、それを持つ人が気になったときこそ、細心の注意を払いましょう。

相手がスピリチュアルパートナーであれば、不思議と「好きではない特徴」も気にならないものです。むしろなぜか魅力を感じてしまい、いつしか相手との結婚後の家庭を想像している自分に気づくこともあります。

そんなときは、思い返してみてください。「私、この人の話し方が好きかも」とか「笑顔がステキだな」と外見を超えたところに魅力を感じていないでしょうか。相手が魅力的な話し方や笑顔を見せるのは、あなたに好意を持っている証拠なのです。

全体の雰囲気が自分と似ている

スピリチュアルパートナーとあなたは、全体の雰囲気が似ています。センスやオーラ、香りなどに嫌なところがなく、会えばお互い「何時間でも一緒にいられそう」と感じるでしょう。

顔つきが似ているケースも、よくあります。長年連れ添ったオシドリ夫婦の中で、兄妹あるいは姉弟と見間違うほどよく似ている方々はスピリチュアルパートナーかもしれません。共通の価値観や行動形態を持っているので、歳を重ねるごとにどんどん似ていきます。

そんな雰囲気が似た2人は、お互い相手の思考や行動に共感を持ちます。自分らしくあるために勝手な振舞いをする必要がないため、節度を保ったまま相手の前でも常に自然体で過ごせるでしょう。

服装の好みが同じ

スピリチュアルパートナーはセンスも似ていて、服装の好みが同じかとても近いでしょう。同性のパートナーであればお店で同じ商品を手に取り、異性のパートナーであれば相手のセンスに好感を持ちます。

自然と「その服、いいね!似合ってる」と言い合えるので、2人の関係には好循環が生まれます。一緒にショッピングするときも、お互いを承認し合うことで楽しく過ごせるでしょう。

服をプレゼントするのは難しいと言われますが、相手の考えが分かるスピリチュアルパートナー同士ならそれも可能です。相手が選んでくれたものに対して「微妙…趣味じゃない」とならず「いいね!着てみよう」と思えるでしょう。

スピリチュアルパートナーと出会うサイン

スピリチュアルパートナーと出会い、実際にコミュニケーションを取ったとき、お互いどのような心境になるのでしょうか。

スピリチュアルパートナーが「ツインソウル」や「ソウルメイト」と呼ばれていることからも分かるとおり、お互いの魂は輪廻転生を繰り返すたびに何度も出会いと別れを繰り返しています。

体が変わっても、魂に記憶された絆(きずな)は忘れることがありません。今世で思いがけず出会ったときも、きっと「魂が再会を喜ぶ感覚」を感じ取ることができるでしょう。

スピリチュアルパートナーと出会ったときの心境のサインをご紹介します。

初めての感じがしない

スピリチュアルパートナー同士が出会うと、初めて会ったにもかかわらず、ずっと前から知っているような感覚になります。「『はじめまして』なのに、なんとなく懐かしい」と感じるなら、それは魂が再会を果たした瞬間かもしれません。

前世以前からつながっていた相手とは、初めて会ったときでも緊張で不安をともなう「ドキドキ」がなく、やっと会えたことに対するワクワクをともなう「ドキドキ」があります。自分が感じるドキドキの種類に、注意を払ってみましょう。

なおスピリチュアルパートナー同士は、コミュニケーションを取る以前に偶然過ぎる出会いを繰り返しているケースも多々あります。出張先や旅先ですれ違っていて、それが既視感に拍車をかけていることもあるでしょう。

一緒にいると安心する

スピリチュアルパートナー同士は考え方や価値観が似ているので、コミュニケーションを取ったり一緒にいたりすると「安心」を感じます。自然体で過ごせて、嫌われてしまわないかと不安を感じることがなく、自分の弱いところも見せられるでしょう。

いわゆる「パーソナルスペース」も存在しません。近すぎる距離にいても不快な気分にならず、むしろ肌が触れ合っているほうが安心する場合もあります。

ではずっと一緒にいたいかと言えば、そうでもありません。離れていても、意外と平気で過ごせます。スピリチュアルパートナー同士は、SNSでつながっているような感覚で心がつながっているので、いつも近くに感じることができるでしょう。

運命の人『スピリチュアルパートナー』と出会う前兆

スピリチュアルパートナーの中でもツインソウルは、会うとひと目で気づくでしょう。一方、ソウルメイトはすぐに気づかないこともあります。スピリチュアルパートナーが現れるときには前兆がありますので、ご紹介しましょう。

出会う前兆は静かにやってくる

あなたが既に知っている人のグループを飛び出るような行動を取り、環境を変化させることで、新しい出会いの機会がやってきます。その機会こそ、スピリチュアルパートナーに巡り合うチャンスなのです。

スピリチュアルパートナーとの出会いにつながる環境の変化は、自然な形で静かにやってくることが多いと思われます。普段は起こらないようなライフチェンジが、まるで予定されていたかのように起こるといった感じです。

前兆は、困難に直面している時ほど気づきやすいでしょう。救世主のように現れたスピリチュアルパートナーは、あなたには「一筋の光」のように輝いて見えるかもしれません。そんな前兆の例を、いくつかご紹介します。

スピリチュアルパートナーと出会う前兆

スピリチュアルパートナーと出会うときの前兆として、まず一番に挙げられるのが環境の変化。環境の変化は新たな出会いを運んできてくれるからです。環境の変化にともなう人間関係のリセットは、新たな出会いの準備の1つでもあります。

しばらく音信が無かった友人からの連絡も、スピリチュアルパートナーとの出会いがある前兆かもしれません。その友人が同性のスピリチュアルパートナーであれば、きっとあなたに運命的な出会いを運んできてくれるでしょう。

無性に「自分を変えたい」と感じ始めたら、それは魂があなたにスピリチュアルパートナーが近づいてきていることを知らせるサインかもしれません。このような前兆について、もう少し詳しく見ていきましょう。

身の回りの環境に変化がある

スピリチュアルパートナーと出会うまでの道程はけっして平坦な道ばかりではなく、あなたの人生を左右するような環境の変化を伴うかと思われます。しかしその環境の変化は、まるで本来歩むべき道に戻るかのように感じるかもしれません。

変化が始まる直前には今の環境を手放したくなる感情も芽生えていて、それこそが「巡り会いの準備を始めよ」の合図とも言えます。ひとたび動き始めれば、あなたは必然的にスピリチュアルパートナーと接近することになるでしょう。

環境が変化すると「乗り越えなければいけない壁」に直面することが多いですが、一生懸命努力して立ち向かう人ほどスピリチュアルパートナーが現れやすくなる傾向があります。気づけば、自然とお互いを支え合う形になっているかもしれません。

大好きな彼氏との突然の別れ

人間関係のリセットは、新たな出会いを受け入れるための準備です。それがスピリチュアルパートナーの受け入れともなると、今の彼氏との縁が切れるほどのリセットが必要になってくるかもしれません。

彼のことが大好きなはずなのに、なぜか別れに「必然」を感じ、2人で歩む道の先も思い描けなくなってきたのなら、それは新たな出会いの予兆と言えるでしょう。運命の人が近づいてきていると考えていいかもしれません。

別れたあとの元気が出ない時期こそ、いつもより慎重に周りを見渡してみましょう。スピリチュアルパートナーは、そんな時のあなたを救うべく近くにいるかもしれません。偶然よく出会う人がいないか、気にしておくべきでしょう。

長い間会っていない友人からの連絡

スピリチュアルパートナーとの出会いは、直接とは限りません。友人を介して、間接的に出会うこともあります。同性のスピリチュアルパートナーが紹介してくれる異性は要チェックです。

久しぶりに連絡をくれる知人が、スピリチュアルパートナーとの出会いの懸け橋になってくれるケースもあります。思いがけない人から連絡がきたときは、気が進まなくても話しておくと良いでしょう。

困っている時に突然連絡がきて手を貸してくれる友人は、その人自身がスピリチュアルパートナーかもしれません。魂が結びついている人間関係では、お互いが相手の守護者になることも少なくないのです。

食べ物の好みが変わる

人間関係が変わる予兆は、自分の体質が変化する形で現れることもあります。その代表が、味覚の変化。食べ物の好みが変わったのは、魂があなたに運命的な環境変化を伝えようとしているから、とも言えるでしょう。

新しく好きになった食べ物を食べに行くために、あなたは今まで行ったことがない土地へ行くかもしれません。作り方を習いに行ったり、同じものが好きな人とSNSで繋がったりすることもあるでしょう。

そんな行動の変化が新たな出会いのきっかけになり、スピリチュアルパートナーとの巡り合いへとつながるかも?運命の人との出会いと関連性が低いように感じても、まずは行動につなげてみることが大切です。

イメチェンをしたくなる

いつも着ないような服装をしたくなったり、髪形を変えたくなったりしたら、感性がおもむくままに変えてみましょう。心がイメチェンを望むのは、それがスピリチュアルパートナーとの出会いにつながると魂が伝えているからかもしれません。

スピリチュアルパートナーと出会う前に、好きな色が変わることもよくあるそうです。色にはそれぞれ心理的な意味があり、色の好みが変わるということは、考えや行動の変容を暗示していて、これからあなたが環境を変化させる前兆とも言えるでしょう。

例えば、茶色や緑といったアースカラーが好きな方は「調和・安らぎ・伝統」を重んじる人でしょう。その人の好みが紫やオレンジ色に変化したとすると、心が「スピリチュアル・自由・社交」へ向かい始めた、ということもできます。

運命の人『スピリチュアルパートナー』が既婚者の場合もある

せっかくスピリチュアルパートナーと出会えたのに、相手が既婚者だった…ということもあり得ます。そんなときは、どうすればいいのでしょうか?取るべき対処方法や、不倫について考えてみましょう。

運命の人と必ずしも結ばれるわけではない

スピリチュアルパートナーとは、必ず結ばれる形で出会うとは限りません。同性として出会うこともあれば、人生の晩年に出会うこともあります。相手が既婚者であることも、珍しくありません。その場合は、婚姻で結ばれることを諦めるしかないでしょう。

しかし、それは「今世では結ばれなかった」だけのこと。今はまだ2人の魂は旅の途中であり、来世以降に一番いいタイミングでいつか必ず結ばれるかもしれません。それまでは、魂磨きの時間として、じっくりと待ちましょう。

もし意中の人が既婚者で、あなたが妬みや嫉妬を感じ、その既婚者の相手から幸せを奪いたいと願うのであれば、その人はスピリチュアルパートナーではないかもしれません。相手が運命の人なら、その人の選択に共感を覚え、節度ある対応ができるはずです。

運命の人が既婚者だった時の考え方

異性のスピリチュアルパートナー同士なら、必ず近代的な「婚姻」の形で結ばれるのでしょうか?そもそも今の結婚は近代になって作られた仕組みで、幾世も出会いと別れを繰り返してきた2人にとっては、結婚以外の形で絆が深まるほうが自然です。

相手が既婚者であったとしても、それは問題になりません。お互いの魂が惹かれあい、共感や支え合いを経て、そのとき最も良い関係に収まっていくでしょう。

言うまでもなく不倫や略奪愛はお互いを不幸にする行為であり、スピリチュアルパートナー同士でなくとも正解ではありません。運命の人が既婚者だったときの考え方について、もう少し掘り下げてみましょう。

運命の人なら自然と2人にとって良い方向へ進む

運命の人なら、いつか自然な流れで結ばれるでしょう。魂は朽ちないので気長に待つことができ、気持ちが焦ることがあまりありません。結ばれることを急ぎ、不倫関係になることもないでしょう。

「惹かれ合うなら、不倫関係になることもあるのでは?」と思われるかもしれませんが、不倫は肉体(魂の乗り物)が本能的に惹かれた結果起こると思われます。肉体は朽ちるので、強くて環境変化に対応できる遺伝子を性急に求め合うのです。

運命の人に惹かれるのは、魂が惹かれているからです。焦がれるような恋心ではなく、家族に向けられるような愛情で満たされるので、自然と2人にとって良い方向へと進むでしょう。

不倫が必ずしも良いとは思わない

スピリチュアルパートナー同士は、相手と自分を同じように尊重できます。利己的でも利他的でもなく、自分本位でも他人本位でもない、2人の幸せにつながる行動を取ります。

不倫は2人の幸せにつながる行為に見えますが、利己的で自分本位な行動であり、相手の品位も落とします。相手が運命の人だと思うのであれば、不倫は最善の選択肢になり得ないため、自然と結ばれるのを待つべきでしょう。

あなたと運命の人の人生は、自然に、まるで筋書きが決まっていたかのように1本に合わさっていくでしょう。幸せは、誰かから力づくで奪い取るものではありません。

まとめ:運命の人「スピリチュアルパートナー」を見つけよう

この記事を読んでみて、顔が浮かんだ人はいましたか?もしかしたら、その人があなたにとっての運命の人かもしれません。

スピリチュアルパートナー同士は価値観や考え方が一致していて、性格や気質が違っても共感しあえるという特徴があります。お互い空気のような存在で、不快に感じるところがなく、沈黙であっても安心感を覚えることでしょう。

人間関係のリセットをともないながら環境が変化したら、それは運命の人との出会いの前兆かもしれません。いつも以上に、周囲に気を配ってみてはいかがでしょうか。もしあなたがそのような状態なら、スピリチュアルパートナーとの巡り合いは、もうそこまで来ているのかも。

さぁ、あなたも運命の人に出会うために、しがらみを捨て本来歩むべき道を歩み始めましょう。